ブログパーツ

04 | 2017/05 | 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレイクブレイド アニメあと一週間だよ!。 


ブレイクブレイドの放送まであと一週間だよ!!いや一週間切ってるよ!!


公式サイト






待ちに待ったブレイクブレイドのアニメ!!ジルグVSスペルタ部隊も追加されて更に楽しみ!!



というふうに凄く嬉しいのですが……。
最後の王都防衛戦は原作準拠にしてくれないのかな……。言わないってことはやらないんだろうな。。。
あの凄く感動する、最高のカタルシスをもたらしてくれる王都防衛戦は。

そして映画、テレビアニメとやるだけやったブレイクブレイドは、もうアニメを新規で作ることはないでしょうね。
続きならまだしも、1~10巻までの内容を作り直すことはしないでしょう……。
あの10巻の戦争終結がまでつながるからこそ、ジルグの死闘も意味があるのに……。

そんな風に考えたら、このTVアニメ化もちょっと残念な気持ちにならざるを得ない。放送する前から。
ああ、僕は見たいんです。ライガットが拳突き上げて勝利宣言する様を。
サプライズで、サプライズで見せてくれないか……原作準拠の王都防衛戦を……!頼む頼むと心に祈っているのですが。



まぁでも純粋にTVアニメでブレイクブレイドが見れるのは嬉しいですし、こうやってまた有名になっていくのは大変有意義なことだと思います、いちファンとして嬉しいです。
迫力の戦闘と濃い人間関係が存分に楽しめる素晴らしい作品ですので、興味持たれた方にはぜひ視聴して頂きたいと思っている次第。
個人的に一番の盛り上がりは(というかテンション上がったのは)恐らくTVアニメでは6話になると思われるクレオ奮戦(ディアナ奮戦みたいな)
最高にΣd(゚∀゚d)イカス!展開でサイコっすよここ、マジカッきーっすよ。


ということでもう一週間後、早ければ次の日曜日に放送が始まりますブレイクブレイド、皆さん是非視聴しましょうね!!!


あ、放送局は、
・TOKYO-MX
・サンテレビ
・BS-11
・AT-X

の4局です!(少ない笑)
もちろんそれぞれ放送日時は違うので注意ですよ!!




あ、最後に……。
公式サイトさん、人物相関図で「クレオ→ゼス」にハートマーク付けるのは止めて下さい(真顔)


サカサマのパテマ。 





昨日イヴの時間を紹介する時に知ったのですが、同監督の新作
「サカサマのパテマ」っていうのが今年11/9に公開予定らしいですね。


サカサマのパテマ 公式サイト









イヴの時間は非常に面白い映画でしたし、公開もかなり近いですからちょっと見に行ってみようかな。
映画見るのも好きだし、たまには劇場で見るのも良いだろうし。
どういう話かは全く知りませんが、期待して待っていようかな。

個人的なイメージなんですけど、単品のアニメ映画って興行中々振るわないイメージが有るんですよね。
ハルヒとかまどマギとかとあるシリーズとか、TVアニメでファンを獲得してからの映画化だと凄く盛り上がってるイメージがあるんですけど、いきなりの映画化だと中々……。
そういうので上手く行ったのは空の境界くらいじゃないかなとマジで思います。



……まぁ、そんな話は置いといて。
この映画楽しみにさせてもらおうと思います。
とりあえず復習(になるかな?)の意味でイヴの時間を見て、二週間後を待とうっと。

あ、繰り返しになりますけど、「イヴの時間」はマジでオススメですよ!

イヴの時間 劇場版 スペシャルプライス版発売。 


さて、明日は10/25ですね。
月末金曜って色々と発売される商品が増える時期ですけど、今回私の待ちに待っていた商品が発売開始となります。(まぁ本当は家族計画もそうだったんですけどねw)



その作品とはこちら!

イヴの時間 劇場版 期間限定スペシャルプライス版 [Blu-ray]イヴの時間 劇場版 期間限定スペシャルプライス版 [Blu-ray]
(2013/10/25)
福山潤、野島健児 他

商品詳細を見る



アニメ映画「イヴの時間」です。まぁ元はweb公開のアニメですけど。






たまになにか適当なアニメ見たくなるって事はよくあるんですけど、「1クールガッツリ」って気分でないって時にアニメ映画は丁度良い塩梅なんですよね。
でも単独作品としてのアニメ映画ってあんまり数がなくて、中々自分のお気に入り作品に出会えないんですけど。
その点このイヴの時間は最高に面白い。ちょっと悲しくて最高に優しい気持ちを、作品の2時間を通してしっかりと提供してくれる正に珠玉の映画です。


簡単なあらすじ
舞台はアンドロイドが人間の生活の中に溶け込んでいる近未来。人間そっくりのアンドロイドに傾倒してしまう人を「ドリ系」と呼びちょっとした侮蔑の対象になっている社会で主人公は自分のアンドロイド、サミィとの距離を測りかねている。
ある時、「イヴの時間」という、人間とアンドロイドを同等に扱う特殊な喫茶店を見つけた主人公と友人は、自分たちの中でアンドロイドとの付き合い方を模索していく。



つまりは人間とアンドロイド微妙な距離感をテーマに使ったお話。
そう遠くない未来に、この世界と同じレベルの技術を人が持った時、恐らくこの作品ので取り扱ってるテーマと似たような問題が起きるかもしれないですねえ……。
まぁでもしょうがない。確かに機械に特別な感情を抱いてしまうのは確かにヤバイ奴ってレッテル貼られそうだけど、出てくるアンドロイドは皆人間臭くて魅力的で凄く好きになれるんですよ!
この映画見た後は「もう俺ドリ系で良いや……」って気持ちになること請け合い。ていうか今でも似たようなもんだろみたいなw。



まぁとにかくこの作品、話も面白い、キャラも魅力的、作品のテーマが明確で色々考えさせられる素晴らしい映画です。
見ていない方には本当にオススメしたい。マジで。
一度見た方もせっかくのスペシャルプライス版発売なので購入を検討して見てはいかがでしょう?



以下はweb版。(これ確か公式配信ですよね?)  内容は映画版と殆ど変わりなかったと思う……。

人類は衰退しました しました。 



先日、録画していた「人類は衰退しました」の1話をようやく見ました。


人類は衰退しました 妖精さんの、ひみつのこうじょう (中原麻衣&花澤香菜出演/人退&AURAコラボイベント抽選応募券付) [DVD]人類は衰退しました 妖精さんの、ひみつのこうじょう (中原麻衣&花澤香菜出演/人退&AURAコラボイベント抽選応募券付) [DVD]
(2012/09/19)
中原麻衣、石塚運昇 他

商品詳細を見る



録画せず放置していたのをほんの気まぐれで見てみたのですが、めっちょ面白い。
なんで全部録画しなかった自分……!アホが……!アホが!






1話がいきなり原作での4巻にあたる話だったので色々と混乱したのですが、それでも非常に楽しめました。
ゆる~い世界に可愛い妖精さんに時折見える刺と毒のある演出……。
原作は2巻しか読んでいないのですがこの独特の雰囲気がすっごく良かったと思います。
他にも腹黒ダウナー系の「わたし」とか、淡い色使いによる雰囲気とか、たまらん良いです。



だけど、上にも書いたとおり1話から歯抜けに録画してるものだから見れない……、。
と言う事なのでレンタルで3巻まで借りました。
まぁAURAのスタッフはこの人退と同じスタッフなので、AURAのスタッフの実力を知る意味でもいい機会だなということでw。


現在6話まで視聴、と言うよりそこまでしか店舗に置いてない……。
ロミオ先生らしい皮肉とユーモアに溢れた話しばかりで非常に楽しめてます。ところどころに入る「わたし」の独白がまさにロミオ節っぽくて好き。正直Blu-rayで欲しいくらいに面白い。
これはAURAの方も期待できるのでは無いかなーと今から更に楽しみになってます。






6話以降はいつ見れるかわからないので、原作を読み進めておこうかなと画策中。

Kindleストアでは田中ロミオ先生のラノベ作品は「灼熱の小早川さん」以外は全部網羅されているのですよ!!

なのでまさにおあつらえ向き。ついでにいつでも読めるようにAURAの方もKindleで購入しておこうかなとw。
メインにするよりサブとして少しずつ味わっていくのがこの作品の一番いい楽しみ方だと思うので、今現在読んでる小説の合間に、ちょくちょく読み進めて行きましょうかね!

原作もアニメも楽しみ!




あ、あと漫画版AURA2巻出てます、今度3感も出ます。原作信者の私も納得の出来で非常に面白いと思っています。是非是非、是非是非手にとって見て下さい!

AURA アウラ 魔竜院光牙最後の闘い 2 (少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)AURA アウラ 魔竜院光牙最後の闘い 2 (少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)
(2012/11/16)
星野 倖一郎

商品詳細を見る


映画ブレイクブレイド。 



映画ブレイクブレイド1章を見ました。



劇場版 ブレイク ブレイド 第一章 覚醒ノ刻 [Broken Blade Vol.1] [Blu-ray]劇場版 ブレイク ブレイド 第一章 覚醒ノ刻 [Broken Blade Vol.1] [Blu-ray]
(2010/07/23)
保志総一朗、斎藤千和 他

商品詳細を見る




皆さんブレイクブレイドって知ってらっしゃいますかねえ。
個人的には、本当におすすめできるマンガなんですけれど。




まぁそれが全6章のアニメ映画として制作されていて、すでに全章DVD化されています。
今回はレンタルで視聴したわけなのですが。





面白かったです、純粋に。
あんまり前評判とか聞いてると良い声って聞かなかったんですけれど、実際に見てみれば「あれ?全然いいじゃないか」と思わせる出来でした。


あらすじ
地中から化石燃料が採れない世界、クルゾン大陸。そこに住む人々が物を動かす動力源として選んだのは、人の手に宿る『力』。地中から採れる『石英』に、強弱はあるものの誰もが“命令”を与えることができる力、人々はそれを『魔力』と呼んでいた。そんな世において希少な“魔力を持たない存在”のライガットは、学友であり国王でもあるホズルに召喚され王都に赴くが、そこで驚愕の事実を知ることになるのだった・・・。かつて共に学び、堅い友情で結ばれていたライガット、シギュン、ホズル、ゼス。戦乱の渦は容赦なく、彼ら4人を飲み込んでいく―。


ブレイクブレイドはいわゆるロボット物の作品なのですが、人間模様に非常に重きを置いている作品と言えます。
戦争やロボットの戦闘ではなくて、戦争を通しての人間関係。
そこがこれでもかってくらいしっかりと描かれているのがこの作品最大の魅力だと思います。


そんな今作品の第1章は、その人間模様がどう動くのか、しっかりと期待を持たせてくれる内容になっていたと思います。
戦争やゴゥレムには余り重点を置かず、これから始まるであろう複雜な人間関係を想像させてくれる内容でした。


んー、まぁ原作通りっちゃそうなんですが、だからこそ良いんじゃないかと
ライガットとホズルの変わらぬ友情、シギュンとホズルの先のない関係、ライガットとシギュンのニヤニヤモノの関係…そしてやはりゼスとライガットとホズルの不思議な関係…。
全部を描き切れてたとは言いませんが、良い感じに含みを持たせた形になっていると思いますね。

逆に、戦闘やロボット要素を期待してた人には確実にイマイチと感じるだろうと。
しょうがないところではあるのですが、やはり物足りなく感じる人は確実にいるでしょうね…。




ということで個人的評価としては、「十分楽しめるor期待の持てる内容である」という感じです。
一章から人間関係を中心に描いてったのが個人的には好印象。何度も何度も行ってますが、これからに期待できる展開を作ってると思います。

悪い点としては、やはりロボット要素が少ないことと、わざわざDVD一巻使っての内容の少なさですね。
次の章まで何ヶ月か掛かってしまう状況において、わざわざ50分で一巻の全六章…。
リアルタイムで見に行ってた人にとってはこれはかなりマイナス点になってるだろうと当時を想像してそう思います。
まぁだからこそ、一気に見れるが故の私のこの高評価もあるんじゃないかとは思いますがw。

でもやっぱり何故50分6分割もしたかなって、思うは思いますよねw。




既に3巻まで視聴していますが、どれも期待通りの出来で大満足中。このままのクオリティで行ってくれるならDVDも絶対買いますよ!!

TSUTAYAは恐らく旧作100円で何処も扱っているはずなので、少しでも興味があればぜひぜひ見てみて下さい!!
100円50分、つまらなかったとしても、そこまで損はしないはずですよ!!(ネガティブな進め方ですがw)
まぁ個人的にはホントにオススメなんで、ハイ。マジです、はい。



ヒロイン候補三人


ナルヴィ
bb05_03.png

シギュン

brebla08.jpg

クレオ
クレオ



ナルヴィの圧倒的存在感にメロメロ。
でもシギュンもめちゃ可愛い……。
選べない、選べないよ!!



は、クレオ?小学生とか(ヾノ・∀・`)ナイナイ






ブレイク ブレイド 1巻 (Flex Comix)ブレイク ブレイド 1巻 (Flex Comix)
(2007/04/10)
吉永 裕ノ介

商品詳細を見る




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。