ブログパーツ

08 | 2017/09 | 10

十二国記にハマってるわけで。 


今現在私がドハマりしている作品はこれです!



月の影 影の海(上) 十二国記 (新潮文庫)月の影 影の海(上) 十二国記 (新潮文庫)
(2012/06/27)
小野 不由美

商品詳細を見る


月の影 影の海(下) 十二国記 (新潮文庫)月の影 影の海(下) 十二国記 (新潮文庫)
(2012/06/27)
小野 不由美

商品詳細を見る







十二国記シリーズ。
『十二国記』(じゅうにこくき)は、小野不由美の一連の小説作品群の呼称である。古代中国思想を基盤にした異世界ファンタジー作品。2012年時点で未完。
文庫本の売り上げは、シリーズ累計750万部以上[1]。また、2002年にNHKでテレビアニメ化されている。
~wikipediaより抜粋~


あらすじ
「あなたは私の主、お迎えにまいりました」学校に、ケイキと名のる男が突然、現われて、陽子を連れ去った。海に映る月の光をくぐりぬけ、辿りついたところは、地図にない国。そして、ここで陽子を待ちうけていたのは、のどかな風景とは裏腹に、闇から躍りでる異形の獣たちとの戦いだった。「なぜ、あたしをここへ連れてきたの?」陽子を異界へ喚んだのは誰なのか?帰るあてもない陽子の孤独な旅が、いま始まる。




10年以上前にアニメが放送されていて、当時よくわからないまま見ていたのですが、最近久しぶりに見てみようかという気になってレンタルした所……。

見事にドハマリ。

もう、超面白いですw。


以前もよくわからないなりに見続けていたということはおもしろいとは感じていたのでしょうが、まさかここまでおもしろいとは……。
物語の展開に一喜一憂し、心震わせ涙を流す……。本当にそんな感じで感情豊かに視聴できました。
主人公の中嶋陽子が右も左も分からない異世界で悩み、葛藤し、そして成長していくその様に、本当に感動します。
誰に対してもいい顔をして明確な自己というものを持てなかった学生の頃の自分。自らが生き残るために平気で人を傷つけ、裏切ることも厭わなかった卑しい自分。
そしてその自分をしっかりと受け止めた上で、良い人間正しき人間になろうと決意をした自分。

その心理描写がとても繊細に描かれているので、自然と感情移入でき、心から陽子の成長を応援する事ができました。
陽子の心の成長、そして見ていて惚れ惚れするようなその気高さが、この作品の最大の魅力。


「善意でなければ信じられないか!相手が優しくしてくれなければ優しくしてはいけないのか!?
そうではないだろう・・・?
私が相手を信じることと 相手が私を裏切ることとは 何の関係もなかったんだ」

「楽俊は私を海客だといって差別しなかった。なのに王だと差別するのか。
…遠くなんかない。楽俊の気持ちが遠ざかったんだ。 私と楽俊の間にはたかだか二歩の距離しかないじゃないか!」

「私は貧しい人間で、だから貧しい人間関係しか作って来られなかった。愚かだった自分が悔しいから、もう一度ちゃんとやり直してみたい。」

「私は本当に愚かだった…。人の顔色を伺い、本当の自分なんかどこにもなかった…でもやっと、愚かでない自分を探そうとしている…これからなんだ」



人を信じたい気持ちと裏切られる恐怖の中で葛藤する陽子は、ある人物との出会いでその迷いを振り切る。
そこからの陽子は、正に玉座に相応しい高潔な人間へと成長していく。
その心の在り様がかっこ良すぎる、イケメン過ぎる!






十二国記はここ数年の間シリーズに動きがなかったのですが、今年の7月に遂に新刊が発売されるそうです。
自分は本当に気まぐれでこの作品に再度触れたのですが、素晴らしいタイミングで手を出したんだなぁとw。
新装された新潮社版の文庫も、発売されていますし、正に絶好のタイミング。

この作品、ちょくちょくアニメが原作を超えてるシーンがあるのが凄い。
突っ込みどころもたまにあるけど、心動かされる振り幅が大きいのは、アニメの方ですねぇ。
物語の締め方は原作のほうが良いですが。

……つまりどちらも素晴らしいということですw。

もし興味があれば、原作小説でもアニメでも良いので触れてみてはいかがでしょう。
どちらも最初の章「月の影 影の海」は手頃な長さで取っ付きやすいですよ!




↓買っちゃった……w。

十二国記 Blu-ray BOX 1 「月の影 影の海」十二国記 Blu-ray BOX 1 「月の影 影の海」
(2009/10/23)
久川綾、子安武人 他

商品詳細を見る



コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/998-96f09125