ブログパーツ

07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖應女学院に入学しました。 





みなさまごきげんよう。

この度聖應女学院に入学したJulyと申しますわ。







ということで、勢いでおとボク2を買ってきてしまいました!

実はおとボク2とるいは智を呼ぶのどちらかを購入しようかを最近悩んでいたのです。
きっかけは特には思い出せないんですけど、なぜか無性にこの2つをやりたくなってしまいまして。

もうご存知かもしれませんが私は結構女装物の作品が好みでして。
まぁそんなに数やってきたわけではないですし、今回欲しくなった2作品がどっちも女装物なのは偶然なのですが(ホントですよ?)

そこでどちらを買おうかなぁと悩んでいたんですが、体験版を久々に2作品ともプレイして、とても好感触だったおとボク2を購入することにしました。

実はおとボクは1をプレイしたことがあるのですが、主人公のスーパーオカマタイムに耐えられず挫折してしましまして…。
いや、ちょっとは女装とかカマ言葉に自己嫌悪をして欲しかったなぁとw。あまりに素晴らしいなりきりっぷりが逆にねw。



それで、実はもう結構プレイしているのですが、ぶっちゃけ非常に楽しい。


前作と比べても原画家さんの腕が明らかに上がっていますし、キャラの魅力も個人的には断然上。
るい智とよりこちらを優先した理由は一重にキャラの魅力なので。体験版の時点でひしひしとそれを感じることができたので。

それから、久しぶりに声優さんに魅力を感じた作品でもあります。
誰々のファンだからとか誰が出てるからではなく、純粋に一人ひとりのキャラの声がすごくいい。
ぶっちゃけ知らない人が多いんですが、本当にめちゃくちゃ声優さんの演技がいい、誰もかれも。
特に薫子さんと主人公は素晴らしいですね、聞いたことある気がするんだけど、誰なんだろう…?
あとで裏名義調べてみるのもとっても楽しみです。



最近如実に感じるのは、エロゲ熱が再燃していること。
ちょっと前までエロゲをやるのもしんどく感じていたんですが、なんの心境の変化か非常にエロゲやるのが楽しい。
おとボク2がその流れに拍車をかけてくれているのも事実です。

っていうかおとボク2やりたすぎて、日々のプレイしてない時間が面倒くさすぎるんですがね…w。




ってことでこんな感じ。
おとボク2楽しいよ!&最近エロゲ熱再沸騰だよ!の記事でした。



PS.おとボク2は次回予告があるのですが、それも非常にいい!

背中合わせに、あなたが知りたい…。



自分は全部見てないです、だってネタバレっぽいもの…w。


コメント

ごきげんよう。

お久しぶりです。ひつじです。
わたしも『おとぼく』シリーズには一時はまりましたよ。
声優陣はほんと良かったですね。
とくに千早の声色の使い分けや演技には驚かされました。
あと、地味に男性陣も名演。

個人的には、雅楽乃と淡雪の絡みが大好きでした。
まだプレイ途中とのことですので、いろいろとは伏せておきます笑゛

Re: 聖應女学院に入学しました。

ごきげんよう。あら、あなたタイが曲がっていてよ。淑女たるもの身だしなみには常に気を配りなさい。うふふふ♡

というような展開はありませんが、るい智は別の意味で女装主人公ゲーの名作です。体験版だと序盤のテキストの言い回しがクドくて評判悪いですけど・・・

それにしてもキャラメルボックスは主要メンバーがほとんど抜けたのでおとボクシリーズももう続くことは無さそうですね、FDとか期待していたんですが・・・

Re: 聖應女学院に入学しました。

>ひつじさん
お久しぶりですー!
自分は前作を挫折しての本作ですが、非常に楽しめていますよ。

現在プレイ中ですが、本当に声優さんに感心してばかりです。
言われていますように千早とそれから薫子さんの声が非常に好きです。
どちらもあまり聞き覚えのない声なのですが、こんな上手い人らがいたのかぁと驚いていますね。

雅楽乃と淡雪イベントは読んでいて楽しいですね、どちらもいいキャラしてますし、千早も普段より1.5倍増しくらいでオカマ口調になるのでw。

とりあえず薫子さんルートが終わりました。
次誰攻略しようかなぁ……。

Re: 聖應女学院に入学しました。

>E.Tさん
あらごきげんようお姉さま。
ついでに私の下腹部のモノの右曲がりも正していただきたいものですわ(はぁと)

前作の主人公のあまりのオカマっぷりに耐えかねて退学してしまった私ですが、今回は非常に楽しめてます。
瑞穂さまより幾分か男っぽいですし、あとはもう「この血筋はオカマの血筋なんだ」っていうので納得するようにしましたw。

るい智とこちら、どっちを買うかで悩みましたが体験版時のキャラの魅力でこちらにした感じです。
これが終われば、るい智にも手を出そうかなと。

今のキャラメルボックスの出すゲームは昔の面影無いですもんねえ…。
丁寧で信念のある作品作りをしているブランドでしたから、一目置く存在だったんですが…。
今はブランドカラーというものを見失ってる感じです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/908-d6e53da0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。