ブログパーツ

09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご紹介をばさせて頂く。 


えっとですね、去年のマイフェイバリットを決めるのを忘れてたので、今ここで決めたいと思います!!



それは・・・・

外天楼です!!
外天楼 (KCデラックス)外天楼 (KCデラックス)
(2011/10/21)
石黒 正数

商品詳細を見る



私が現段階において最もオススメできる作品と言えば外天楼で間違いありません。
ある人には石黒信者乙ww等煽られもしましたが、それでも私にとってはこの作品以外でオススメ出来る作品なんて思いつきません。
このマンガ以外で、なにをオススメすれば良かろうかと。
て言うか自分そんなに石黒先生信者ではないですしw。

ブログでは、「2011年TOP候補!!」と謳っていましたが、心のなかでは既にこの作品を御フェイバリットに決めようと既に決めていました。
言っちゃなんですが、今年の私はマジでエロゲはランス以外プレイした記憶がありません。
そんでもって他の作品もそこまで印象に残るものはなかったと記憶していますので、この作品の選出は納得かつ当然のものに自分の中で成っています。


既に数多くの方がこの作品を評価していらっしゃるので今更感が漂ってしまうのですが、まぁそれも致し方無いかと。
だってこれ以外に思いつかないんだもん!
他に思いつくとしたら「船に乗れ!」くらいしか無いかな。






あ、それじゃ「船に乗れ!」も紹介しておこうかな。

船に乗れ!〈1〉合奏と協奏船に乗れ!〈1〉合奏と協奏
(2008/10/01)
藤谷 治

商品詳細を見る



音楽を題材に描いた青春小説ものです。全三巻。
ちょっと文がまだるっこしいですが、この人の合奏の他人との一体感というものの描き方は凄い。
文でここまで表せるかと思うくらい、胸に迫る書き方をします。
お話も喜怒哀楽様々な感情を主人公と共に味あわせてくれ、読んでる内についつい夢中になってしまいます。

私は現在二巻まで読んでいるのですが、副題が
1巻 合奏と協奏
2巻 独奏
3巻 合奏協奏曲

となっています。

この副題がまたニクい。一巻の一体感を表す「合奏と協奏」、そして2巻終盤のあの想いを表す「独奏」・・・・。
三巻では一体どんな展開になるのか、今からすごく楽しみです。
って事で、2011年の中ではこの作品は今でも印象深いです。
気になった方は是非!





それから、このブログではたまに言ってるんですけど、「脳内彼女」と言うエロゲブランドがあってですね。
個人的にお気に入りの会社で良く紹介させていただいているのですが、この度看板原画家であるあおぎりぺんた先生がアートワークスを出すそうなので、私としては紹介せざるを得ない。

あおぎりぺんたイラストワークス (MAXムック PUSH!!Selected)あおぎりぺんたイラストワークス (MAXムック PUSH!!Selected)
(2011/12/12)
PUSH!!編集部

商品詳細を見る


まぁなんつーか、この先生と言ったらロリとか男の娘みたいな感じのキャラが魅力的。ブランドカラーとしてもそういうのが主体ですもんね、癖があるっていうか特殊な性癖っていうか。

しかし、アートワークスを出せるなんて・・・・人気すごいんだろうなぁ。








コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/822-c170cc82

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。