ブログパーツ

08 | 2017/09 | 10

歴史のお勉強(エロゲ編)。 

今日はUNISONSHIFTさんの新作をチェックしていたんですが、
>UNISOHIFTさんと言えば「いとうのいぢ」さんですよね。
涼宮ハルヒシリーズ灼眼のシャナシリーズの挿絵を担当している方ですが、
正直私のいぢさんの絵をなめてましたw。

UNISONさんの新作「Flyable Heart」のホームページを見てて、
最初は「よく見るしのいぢ絵は飽きちゃったなー」とか思ってたんですが、
紹介をキチンと見てくうちになんかめっちゃ欲しくなってきちゃいましたw。
まだ発売は先ですが、評判良ければ買おうかなーと考えております。

基本スペック

予定発売日:09/01/23
定価:\10,290
タイトル:Flyable Heart
ブランド:UNISONSHIFT Blossom
原画:伊東雑音(いとうのいぢ) , ぺろ(Pero)(サブ) , 笹倉綾人(サブ)
シナリオ:あごバリア , 市川環 , 風間ぼなんざ
音楽作曲:水月陵
ジャンル:ADV

『Flyable Heart 応援中!』『Flyable Heart 応援中!』



なにやら男祭り開催中だそうで・・・w。





そういえばハムスター速報さん
「エロゲーの歴史」について語っていくというスレをまとめた記事がありました。
さすがに80年代や90年代のエロゲ事情については深くは知らないので凄く勉強になりましたw。
いいですよねーこんな感じに無駄な知識が増えていくのってw。
To Heartが今のエロゲの骨子を作ったのだと思っていたんですが、
そう言う訳でもなさそうですね。

とてもためになります(?)ので是非ご一読の程を。
ハムスター速報 エロゲーの歴史

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/80-c9653534