ブログパーツ

03 | 2017/04 | 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

げんしけんは世に「大学オタクサークル」ブームを作った。 



げんしけんの二代目・つまり10巻が来週に発売を迎えます。


げんしけん 二代目の壱(10) (アフタヌーンKC)げんしけん 二代目の壱(10) (アフタヌーンKC)
(2011/05/23)
木尾 士目

商品詳細を見る



9巻にて笹原が卒業を迎え、そのリアルな四年間の学生生活に終止符が打たれ、げんしけんの物語も終幕を見たのですが・・・・。
なんとその後の話、荻上さんが会長になっての二代目げんしけんが始まっていたのです!!


四年間という期間できっちりと終わりを見せたげんしけんの続きの話。残った荻上さんに大野さん、クッチー(いるのか?)のメンツに、外国人だがオタク文化にどっぷり使ってるスージーが日本に渡航。マジで大学に入ることができた・・・・のかな?

更にはもちろん新キャラ登場。
コンプレックスを抱えた矢島、明るいキャラの歴女・吉武、そして超絶美少女に見えた波戸は実は……。
この文だけではどんなキャラかちょっと分かりかねますが、歴女がいる辺りに最新のオタク文化もしっかり入れた新生オタ話マンガとして期待が膨らみます。どんな最新オタクネタ入れてくるかなーw。

あと「そして超絶美少女に見えた波戸は実は……」
これ・・・・実は男ってやつでしょ?めっちゃ憶測で物言ってるけど、多分間違ってないんじゃないかな。女装男とかは変な言い方ですがトレンディ(?)ですしww。
いやまぁ、読んでないから分かりませんけどね。w


ちなみにげんしけんは連載当時から、その純粋にただオタ文化を楽しむ姿が若いオタク達に受け、以降様々な大学で「現代視覚文化研究会」ないし、それに沿った以降のサークルが作られました(実際のソースは無いんですけど)
つまりそれだけ魅力ある楽しいオタクライフを描けてたってことなんだよ!!(ナ、ナンダッテー

・・・実際こんなふうに気の合う仲間と放課後にゲームしたりマンガの批評したりアニメ鑑賞会とかしたら楽しいだろうなぁと。
ホントそういう気持ち抱かせてくれます。




と言う事で新げんしけんがついに第一巻(10巻)発売です。
自分らくらいの年代でオタクの方なら、結構な数の方が読んでるんじゃないでしょうかねw。楽しみにしてる方も多いんではないかと。
楽しみですなぁ、オワコンとか言う方はそれ以上何も言わずに遠慮せずフェードアウトして下さいってことでww。

コメント

Re: げんしけんは世に「大学オタクサークル」ブームを作った。

うわー、げんしけんの続きが出るとはまったく知らなかった(;゚ロ゚)……
これは純粋に楽しみφ(`д´)
さて、今日の一曲を聞いてみよう(((((( ゚ω゚)

Re: げんしけんは世に「大学オタクサークル」ブームを作った。

たのしみですよねー、斑目さんとかまだまだ出番あるらしいですから・・・・。笹原とかどうなるのかな?
てか今日発売でしたw。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/712-0f92099d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。