ブログパーツ

06 | 2017/07 | 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告。 


ヤバイ、デカイこと言ったけど流石に脳内彼女のバナートップ早速恥ずかしくなってきた・・・w。
なんスかあの娘のセリフ・・・。





さて、この2週間ほどの自分の行動をちょっと振り返ってみようかな。
もちろんくだらん自堕落報告は書きません。自分の見た、触れた作品を書いていこうと思います。




エクソシスト
エクソシスト ディレクターズカット版 & オリジナル劇場版(2枚組) [Blu-ray]エクソシスト ディレクターズカット版 & オリジナル劇場版(2枚組) [Blu-ray]
(2010/11/03)
エレン・バースティン、リンダ・ブレア 他

商品詳細を見る


簡単に感想書くと、さすが名作。何十年も前の作品なのに、しっかり怖い。あの時代から結構メイクとか映像とかしっかりしてたんだな。
ただ今では稚拙としか言えない演出もあった。いきなり無関係な顔を一瞬移したり。ただそれは今だから言えることであって当時ではかなり怖かった・・・・のかも。
あと、伝説のスパイダーウォーク見れて感動した。



オーメン
オーメン (特別編) [DVD]オーメン (特別編) [DVD]
(2007/05/18)
グレゴリー・ペック、リー・レミック 他

商品詳細を見る

ショッキングな作品。当時は衝撃的だったんじゃなかろうか。
無垢な子どもが実は悪魔の子で、関わる人を次々不幸に追い込む・・・・。子どもの無邪気な残酷さとあどけなさが不気味さを更に際立たせてた。
墓暴きのシーンは何故かワクワクし、ラストの親とダミアン一党のやりとりは息を飲む緊迫さが素晴らしかった。



ミザリー
ミザリー(特別編) [DVD]ミザリー(特別編) [DVD]
(2008/11/28)
キャシー・ベイツ、ジェームズ・カーン 他

商品詳細を見る

素晴らしい作品だった。普通のホラーとは気色が違う。
アニーの落ち着いている時の優しさと、躁状態が入ったときの激しさの起伏が非常に激しくて、思わず見入ってしまった。
それだけでなく、どこか笑えてしまうシーンがいくつか入っているのも超印象的だった。普通のホラーじゃ、陳腐さに笑ったりすることもあるけど、これはホントに人間臭さとかがあって笑える。
しかし怖いシーン、焦るシーンは一級品。部屋を探っているときにアニーが帰ってきたときのドキドキや、足をへし折られるシーンの痛々しさ、ラストのなんというか醜さのある争い・・・・。
奇抜な設定、抑えるところはしっかり抑える、どこか可笑しさがある、といったどれも素晴らしい点ばかりの、上質サスペンスホラーだった。ラストもお約束っぽくて良かった。




カウボーイビバップ 天国の扉
COWBOY BEBOP 天国の扉 [DVD]COWBOY BEBOP 天国の扉 [DVD]
(2002/01/25)
山寺宏一、林原めぐみ 他

商品詳細を見る

観たことあるんだけど、もっかい見た。
ラストの格闘と、空軍とスパイクのドッグファイトは最高峰のアニメーションですよね。
劇場版って結構みんなに見せ場持たせたり、無理やりな展開にしたりするもんですけど、ビバップはビバップらしさを保って「仲間であっても関わらないときはとことん関わらない」、っていスタイルをそのまま持ってきた感じ。
おかげでジェットの出番あんまりない・・・・。
って思ってたんですけど、改めて見返すと思ったよりジェットとかフェイ出てた。もっと全く出番無しだった記憶があったものでww。
これ是非ブルーレイで見たいです。



AKIRA
AKIRA DTS sound edition [DVD]AKIRA DTS sound edition [DVD]
(2002/12/21)
岩田光央、佐々木望 他

商品詳細を見る

個人的一番の感想は、「気持ち悪かった」。全編通して。
世界観だとか、あのガキどもとか、終盤の鉄雄とか。
ただ高評価も海外で受けるのもすごくよく分かる。容赦ない描写はとても良い。
鉄雄の超能力も認めたいないけどカッコイイしw。ラストの気持ち悪さも最高の最低っぷりだった。
ガキどもも終始鬱陶しい、特にあの機械乗ってる奴。まぁ良い奴ら、なんでしょうけど。
あと、世界観とかこの組織は何故こんな事をしているのか、とかがあんまり分からなかった。自分の理解力が足らなかったかな?




後は、F91観直したり、∀Ⅰ地球光観直したりしてた。ツイートでさりげなくこれらの存在言ってるけどw。
映画版のすっ飛ばしっぷりはやっぱりすごい、よくあそこまでパパっとカットできるなぁw、ローラの牛が無いのは許せないレベル。とか言って全部見たけどww。

こんなもんでいいかなぁ、くだらん日記になっちゃった感満載だけど・・・w。
とりあえずミザリーオススメ。ホラーに耐性無い人も意外と行ける・・・・気がする。一つ二つきつい描写あるけど。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/709-fb494de4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。