ブログパーツ

07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じゃあエロゲの話で。 





じゃあまずはエロゲの話でいきますか。



もう何度目か分からないのですが、最近はチェックを怠っているのもので、サカリのついた中学生にすら仕入れる情報の質も量も負けているっぽい私・・・・。
このままでは、今まで私とこのブログを支えてきたアイデン&ティティが崩壊してしまう!!

と言う事でいつもより気合入れて紹介していきたい、つもり。





AXL新作第7弾「愛しい対象の護り方」2011年4月28日発売予定!


もう発売間近。
体験版を出すのが今回非常に遅かった気がするのですが、まぁ出したということで一安心。なにかあったのかな?とか思っちゃったりしますからww。
いや、いっつもこんなタイミングで出してたかな?

まぁなんにせよ、水準の高い作品を出し続けているAXLですので、期待している、と言うか安心している?方も多いのではないでしょうか。まぁ色々言われた「Like a Butler」もなんだかんだ言って手堅い評価出しているのでまず問題ないと思います。期待しすぎるのもどうか、ってのはありますが。

今回はシナリオ展開どんなもんだろう、評価の高い「恋する乙女と守護の楯」は売り文句通りちょっぴりシリアスだったのが良かったと思いますから、今回もそんな感じに仕上げてくるのかな?もうすこしシリアス成分上げれば、かなりいい作品になりそうな気がするのですが(リスクは上がると思いますけど)

そういや思ったんだけど、AXL作品って世界観は同一なのかな?
戯画のまるねこシリーズとか、タカヒロ作品とかは劇中にたまにクロスオーバーさせたりしてますけど、今回の警護課ってものすごいアイギスとか絡めやすいような気がするんですけどねー。どうなんだろう?
まぁPrincess Frontierは確実に世界違うけどww。









女装山脈バナー女装山脈バナー


しまった脳内彼女なのに応援バナー追加するの忘れていた!!
しかし、脳内彼女のなかでもかなり異端と言うか異様な作品と言えるのではないかコレは・・・・。
これガチで全員男なのか・・・・?おそろしい作品が出てきたな、公然とホモるのか、世も末だな・・・・。

まぁ、らしいっちゃらしいと思わせるのがこのメーカー。そこが良いっていう人も大勢いる。
・・・ただ今回はらしさを分かっていながら動揺を隠せない自分がいるのですがww。

おもしれえ付き合ってやんよ脳内彼女!!応援中のトップに置いてやろうじゃねえか!!!
引かぬ媚びぬ省みぬじゃあ!!まぁ私の友達は引くだろうけど・・・・私に。




処女と魔王とタクティクス 2011年6月24日発売!

個人的に設定が興味をそそられます。
王道の王道を行くのは既にマンネリですから、王道を外した上での王道を行く。まぁつまり悪側主人公でも、演出や展開では王道を外さないって言うことです。
そういうのってきっちり出来ればすごく面白いと思うので。まぁ力量は要りますけどね。
こういう物語は痛快に描いてくれるのが一番好き。シリアスや鬱展開を跳ね除ける破天荒主人公!!みたいな感じで。

しかしコレRPGなんですね。制作スタッフは知りませんが、処女作で結構思い切ったことをしますね。
紙芝居でないゲームを作るところはぜひ応援していきたいですが、どうなるか不安でもありますね。
体験版も出ているようですし、まぁ要チェックということで様子見してみようかなと思います。






とりあえずこの三作。
しかしまだまだいっぱい新作あるな・・・・。チェックし切るのは無理だ。もう一回くらいエロゲで記事かこう。

コメント

Re: じゃあエロゲの話で。

後ろ二作が大変ソソラレマスw
個人的に女装主人公は好きですが、頼むのでホモでないことをお願いシマス・・・男性がウケで女性に責められるのをー!
自分にひくことはもう慣れました・・・。

最近は、RPGとか多いですよね。
下手すればRPGの斬新なシステムとかを売りにしているものより、エロゲのRPGのがおもしろかったりで、新作エロゲには期待しまくりです!

Re: じゃあエロゲの話で。

はじめましてー、コメありがとうございます!!

私も女装主人公とかメッチャ好きなんですけど、まさかヒロインに女装盛りこんでくるとは・・・しかもガチ絡みで。
それでしたら「ボクがワタシになった理由~女装計画~」とかどうですか?
おもいっきり女装主人公がいじめられますよ、お姉さまとかに。

そうですねー、RPGとかはとにかく調整がすごい大変なので、採算が取れないって言うのもあるかと思うんですが、出来るなら積極的に取り入れて欲しい、とは思いますよね。
アリスソフトやエウシュリーなんかは、一般の方にも負けないクオリティで面白いですよねー。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/708-66634465

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。