ブログパーツ

03 | 2017/04 | 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラれたった。 

ドリクラ、魅杏にフラれました。


あの娘訳分かんない、完璧フラグ立っててコクったらそういうの止めてとか・・・。
鬼の首取ったように周囲が騒ぎJulyは深い悲しみに包まれた・・・。

最初は愛想悪いし何だこの娘とか思ってて、親しくなってくるごとにその性格のせいで苦労してるだとかたまに柔らかい笑みを見せてくれたりするもんだから、「確かにかわいいなぁ」とかは思ってましたが・・・・。それだけにキツイというか虚しいというか、そんなエンドでした。
けっこう彼女の中でも重要な立ち位置に居たはずがたった一回勘違いしちゃっただけで二度と会わないとか・・・・orz。


このゲーム最初は必ずバッド見るようにするプログラム組んでるんじゃないですかこれw。
どうやっても初回でアレ以上のプレイは出来ないと思うけどなぁ。まずほとんどミスしてないと思うんですが。
あれでしょ、実績もあるし、曲もスタッフ入魂だからと一度は聞かせたいんじゃないでしょうか、BADのED曲をw。
そんな無粋な考えしちゃう自分マジ人生の脇役。

まぁ二週目はやたら好感度上がるの早いし、まずミスはないと思うので気長に続けていきます。はよ魔璃出てこないかなぁ。



そう言えば「人類は衰退しました」アニメ化しますね!!
ついにロミオの時代が来るんではないでしょうか、これは期待せずにはいられない・・・・。

しかし、まぁどうなるかは分かったものじゃないですねー。確かに妖精や「私」の可愛さとかやり取りとかはアニメーションに載せれば魅力増大でしょうが・・・・。
でもたまに見せる毒だとか、深く考えたら恐ろしい話とか、そういうロミオの文だからこそ出る黒さがあるからこそ可愛さが引き立つっていうところもありますから・・・・・。

なんかこの題材はどう転ぶか、全くの未知数って感じですね・・・・。でも楽しみであることに変わりはないです、まだ三巻から積んでるからとっとと読まないとなーw。

あ、ついでにAURAの劇場版アニメも早いところお願いしますー。いつまでも待ってますんで^^。絶対諦めないんで^^。




それからこの前ゲーセンに行って思ったこと。
それは、すーぱーそに子の商品展開っぷりが尋常じゃないってことw。

よくアフィリエイトとかでもその姿を見かけて、プッシュされてるなーとは感じていましたが、ゲーセンのUFOキャッチャーでマウスパッドだとか抱きシーツだとかあるのには驚いた。
Nitroのこれからのマスコットキャラクターとして、もっともっと出てくるでしょうね。そう言えばそに子のゲームはどうなった?




さて、他愛ない日記はこれで終わり。あ、そう言えば「恋ではなく―― It's not love, but so where near」体験版をダウンロードしておかないと。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/669-bb93d2bb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。