ブログパーツ

10 | 2017/11 | 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本買ったった。 

本買いました。えーっと、四作品ほど。適当に感想を。





CLAYMORE 19 (ジャンプコミックス)CLAYMORE 19 (ジャンプコミックス)
(2010/12/03)
八木 教広

商品詳細を見る


※ネタバレ書きます!!気になる方は注意を!※
CLAYMORE新刊。あの超展開からまた超展開。インフレも凄まじく掛かってきてますが・・・。
クレアも訳分からん事になってるし、更に西のリフルがまさかの呆気無く死亡と言う展開で、先の予想が全くできないのですが。

読んだあとの感想は、「読むんじゃなかったかなー・・・」ですね。
前半部分はすごく良かったし、プリシラの圧倒的強さも磨きが掛かってきてるんですが、後半が・・・。
俺のミリア姉さんが、あんな事になるなんて思わなかった・・・・。
アレほどの人気キャラをあんな形で退場させるとは・・・・好きな子がレイプされて人生グチャグチャにされた・・・みたいな感じの虚脱感が自分の中で渦巻いてます。

死ぬにしても、もう少し見せ方というものがあるのでは・・・・・。
だってアレじゃあ、仲間を裏切って抜け駆けして、挙句あの死亡扱いの七人の存在を完璧に露呈させちゃったし、しかもあんな無様な形で犬死して、更にはヘレン達が激戦に巻き込まれているのすらほっぽる形になっちゃうし・・・。

あんな風に誰にも頼らずに組織を潰せるとか思ってる先見の無さもそうですが、苦楽を、と言うか生死すら共にした仲間達の手を汚したくないとかいう自分勝手な思いから、本来待ってなければいけない立場も捨てて、更には心酔してくれている部下すら傷付けて行くなんて・・・・。
既に組織に刃向かって北で逃げ隠れて、更にはそこを永住の地とせずに危険を犯してでも南下してきた時点で、他の連中も覚悟はできてたはず。組織から逃げ延びるか、それとも楯突いて潰すしか選択肢がない、ってことは全員百も承知だったわけですから。

それなのに誰にも本意を告げずに一人立ち向かって敗北・・・・。
この時点でメリットデメリットはハッキリしているはず。自分一人で倒せても、結局得られるのは仲間の手を汚さなかったという自己満足のみ。
デメリットとして負けた場合に、自分たちの存在が露見するという点と、他の脅威についての対抗する戦力が薄れてしまうのは眼に見えている。西のリフル然り、まだまだ敵は少なくないというのに自分という戦力が無くなってしまえば、それは同時に「その分他の仲間がそれだけの危険に晒される」ということを把握してなかったのか。

更に言えば、組織に現在所属している戦士たちを絶対に殺さない様にする姿勢や、極めつけはラフテラによる精神支配。
いくら感情を増幅させる能力と言っても、ミリアは目の前でヒルダが完全に死に絶えた所を見ているはず。
にも関わらず、「生きていた」など勘違いをし、混乱し、そして完全に戦意喪失して成されるがままに蹂躙・・・。

組織を潰すとか言っておきながら戦士は殺さず、過去との決別すら全く出来ていないような人物がたった一人で仲間を裏切ってまで挑み、無様な死に姿を晒す・・・・。
ミリアがこれほどまでの甘ちゃん隊長だとは思いませんでした。
戦士は殺さず味方は汚させず更に「過去の自分にとっての重要な人物だから」と言って剣すら向けられないようなハンパな決意の人間が、10も100も望んで何も出来ぬままに死んでいく・・・・。これでは残された仲間も、死んでいった者達すらも浮かばれないでしょう。
プリシラやアリシアやベス達(まぁこいつらはやられてますが)と言った脅威に、これから残された者はどう立ち向かえばいいのか、そんな考えすら浮かぶことも出来ずに自分を殺す気満々の死んだ者の幻影にひたすら話しかけ、殺される・・・・・。



まさかこれほどまで考えの及ばない隊長だったとは・・・・。大きな失望と同時に、ミリアという素晴らしい人物が死んでしまったことにショックを覚えましたね。
いくらなんでもあまりに犬死過ぎる・・・・。
・・・しかし、こんな甘ちゃんが隊長でしかも、タバサのようにあとの六人が人に手をかける決意すら出来ていなかったとしたら・・・それはもうその中途半端な思いに見合った程度のことしか成すことは出来なかったでしょうね、たとえ全員で挑んでも。



長々と書いてしまいました。勘違いしないで欲しいのは、自分はミリア隊長が大好きだってこと。大好きだからこそ、あんな風な自己陶酔したまま死んだのが許せないし、もう物語に出ないのが残念でならないってこと。
今回の最後のページは本当にとても虚しい思いを抱きつつ読むことになってしまいました・・・・。


とは言え、これからどうまとめるのか、クレアは、ラキは、そして他の仲間はどうなってしまうのか、とても気になります。新刊早く出ないかな・・・。
今回の巻ではディートリヒが素晴らしくかっこ良かった。自分の立場も命も全くいとわず、恩義を返すために淡々と戦うその姿勢は美しかった。自分の中でディートリヒ株が超急上昇中です。
さて最後に、ミリア隊長が実は生きてて、自分のこの長々と書いた文が全くの無駄になることを心の奥で願っておきます・・・・w。





ドリームクラブ ディア・ガールズ(1) (ファミ通クリアコミックス)ドリームクラブ ディア・ガールズ(1) (ファミ通クリアコミックス)
(2010/05/15)
一葵 さやか

商品詳細を見る


無料で読めて面白かったのでついつい続きを購入。
ドリームクラブブームが自分の中で来ているからこその購入。普段はこういう飲まず買わないんですけどねw。
絵が安定してて登場キャラが可愛いです。






Pumpkin Scissors(14) (KCデラックス)Pumpkin Scissors(14) (KCデラックス)
(2011/02/17)
岩永 亮太郎

商品詳細を見る


イェイ!!パンプキン新刊ktkr!!まだ読んでないですが、この作品には些かも不安を抱いてないので、安心して読めます。
続きちょっと忘れ気味だから、前巻と合わせて読もう・・・w。楽しみです。





聖剣の刀鍛冶 1 (MFコミックス アライブシリーズ)聖剣の刀鍛冶 1 (MFコミックス アライブシリーズ)
(2009/06/23)
三浦 勇雄

商品詳細を見る


セシリーがレ○プされかけて吐く、って言うシーンを見かけまして購入決定。
そういうリアルで生々しいシーンを描いている作品はすごく好みなのです。決してレ○プ描写だとか吐くのだとかそういうのが直で好きなわけではありませんよ?そこんとこ勘違いしないようにお願いします、なんか超ド変態のレッテル貼られそうなんで言っておきますwww。

実際メディアミックスした作品の中では成功しているタイトルと言われているので、その評判を聞いてというのもあります。と言うかそうでなければ買いませんw。
いくらそんなリアルに描いていると言っても、つまらなかったら、ねぇ?





とりあえずこの四作。それにしてもミリア隊長はショックだ、ジルグとはまた違った形での・・・・。
実は死んでない、って言う展開が良いなぁ、ご都合主義だとしても。あのまま退場はかわいそすぎる・・・。


コメント

Re: 本買ったった。

クレイモア、私も読んでます!
おもしろいですよねぇ、先が見えない見えない。
私は掲載誌の方で読んでて、中身はうろ覚えですが・・・。
クレアには確かにガッカリはしました。
ただ、一方的に蹂躙されてましたが、間接的にも死亡した様子が見受けられなかったので、期待はしてます・・・。
あのままガッカリな死に様だけはしないでほしいですよね・・・

Re: 本買ったった。

ホントに先読めないですよねw。

今回びっくりしたのはリフルが死んでたこと。
特に死ぬシーンがあったわけでもないし、あれだけ強大な敵があんなにあっさりやられたというのはちょっと衝撃でした。

ミリアは・・・・どうでしょうねえ。
私や悠久さんのように死んでないことを望む人は多くいるとおもうんですが・・・。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/667-1d049dcb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。