ブログパーツ

09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また本買った。 




お久しぶりです、一週間以上放置しちゃってスイマセン。
ちょっとここ最近忙しくてですね、ブログをあたってる暇がありませんでした・・・・。




ちょっと前にですが、また漫画を買いました。
参考書ついでだったのですが、四冊ほど。





こえでおしごと! 4 通常版 (GUM COMICS Plus) (ガムコミックスプラス)こえでおしごと! 4 通常版 (GUM COMICS Plus) (ガムコミックスプラス)
(2010/07/24)
紺野 あずれ

商品詳細を見る


アニメ化してどうすんだ、どんな判断だ

いや冗談ですw、アニメ化おめでとうございます。でもどうなるんでしょうねw、変に心配してしまいます。
本の内容の方はさらに破天荒になってきた感じ、展開がものすごいっすw。素人起用しまくり・・・w。
あとスペシャルサンクスに紫苑みやびさん載っててワロタ、前から載ってましたっけ??





百舌谷さん逆上する(5) (アフタヌーンKC)百舌谷さん逆上する(5) (アフタヌーンKC)
(2010/09/22)
篠房 六郎

商品詳細を見る


この本も着実に自分の中で評価を上げてきております。面白い、と言うかただ純粋に引き込まれるというか・・・・・・。
数多くの伏線がはられており、それぞれが複雑に絡まってもうどうなるのか検討もつかないという・・・・。
とりあえず百舌谷さんは飛び級をしたか実は年を食っており、更に病気持ちってことは想像できます。
更に五巻のラストは賠償金目当てじゃないでしょうか、貰う方ではなく与える方での、歪んではいますが金を渡す名分が出来ますから。

各シーンのギャグも冴えており、つい笑ってしまうことも多いです。ネットのネタに詳しくて、シュール系の笑いが好きな人ならたまらないでしょう、あの会長とかw。あと竜田のカッコよさも素晴らしい、あいつには頑張って欲しい。





Another (1) (角川コミックス・エース 170-5)Another (1) (角川コミックス・エース 170-5)
(2010/10/04)
清原 紘

商品詳細を見る


綾辻行人原作の小説を漫画家。十角館の殺人を読んでいるので、そのつながりで買うのもありかなと。
ジャンルはミステリーって言うよりホラー。一巻だけでは話の予想がつけられないのが難ですが・・・・。
月並みですが、絵が上手くて良いですね。今後に期待です。




僕の小規模な生活(1) (モーニングKC)僕の小規模な生活(1) (モーニングKC)
(2007/12/21)
福満 しげゆき

商品詳細を見る


ネットでちょっと評判だったので買ってみたんですが・・・・・・。
なにこの堕落マンガ。なんというかコメントしづらいですけど・・・誉められた人間じゃないよなぁ・・・・・・。
卑屈だし根性ないし嫉妬深いし・・・・・・・。それをさらけ出しまくってるからこその魅力があるのかも知れないんですが・・・・自分にはちょっと合わないかなぁ。売り物としての価値は、ちょっと見いだせない、かも。
人によってはハマるのもすごく分かります、こういう先鋭性のある(あるかな・・?)というかどの方向であれ尖っているのは受ける人には受けるものですよね。
読んだあとの感想はどんな形であれはっきりと浮かんでくる内容なので、一概に「オススメでない」と言えないのがこのマンガの面白いところなのかも。
気になった方は手に取ってみてはどうでしょう、まずは立ち読みがオススメですが。






以上四冊、百舌谷さんはもう一声何かあればブーム来そうな気がします・・・・・。


コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/599-d7bb1876

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。