ブログパーツ

09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の一曲。 



今日の一曲はScarlettより「loose」




今は復活したねこねこソフトが解散する前に出した作品が「Scarlett」
多くのファンに支えられてきたねこねこの最後を飾るにふさわしい評価を得たこの作品を持って、ねこねこは惜しまれつつ解散しました。


んで、紆余曲折あって復活しましたw。
まぁこれだけユーザーのこと考えてくれる超優良メーカーが潰れるのはなんかちょっと間違ってる感じしますもんねw。
という事でねこねこも今はバリバリ活動中なわけですが。




このスカーレット、実は私持ってるんですね~。そして例のごとく、

積んでるんですね~w。
いやーなんかこれは単純にあの金髪の青年主人公が好きになれなくて。
大体複数主人公の時点でちょっと・・・・ってなるので自然にフェードアウトしていきましたw。いつかは必ずプレイしますけどね。



この「loose」と言う曲はI'VEが手がけており、歌い手はKOTOKOさん。
ねこねこってあんまりI'VEにお願いしてる作品無いんじゃないでしょうか?佐藤ひろ美さんとかの方がイメージ的にしっくり来るかな。

まぁしかし、ダウナーな感じの曲調から紡がれる大人な歌詞がたまらなく良いのです。
これがエンディングで流れたらそれはもう見事な有終の美を飾れるわなぁ、ってそんなイメージ。
やっぱりダークな曲調のKOTOKOさんの声は素晴らしい。アップ系よりこっちのほうが好きですね。
すっごいアダルトな雰囲気をものすごく感じられる、とても良い楽曲。

なんかこう、夜中の海辺をドライブしつつ聞きたい歌ですねw。




お気に入りの歌詞は
「自鳴琴(オルゴール)のような日常」
KOTOKOさんの隠喩的な歌詞の最骨頂。作詞と言うのはこうでなくては。

「shoot away,gloomy sky・・・
この街のどこかで一人待ってる”誰か”に会いたくて」








コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/475-c1898e26

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。