ブログパーツ

04 | 2017/05 | 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BALDR SKY Dive2 レビュー。 

ようやくの大仏レビュー。
なんとなく書く気にならなかったんですが、やっぱりやっておかないと・・・。



と言う訳でいつもの個別評価&総合評価。
個別評価はそれぞれの要素を自分の中で最高と思える作品を基準としてつけていきます。
総合評価はどれくらい楽しめたかどうかです。



ネタバレは極力書かないつもりです。






ストーリー 8点

結構難しいんですよね・・・。人によって最後のルートで評価がガラッと変わっていくと思います。

亜季ルート、真ルートはDive1から大きくは変わっていないので、前作を楽しめた人には無問題。
まぁやっぱり問題は空ルート。このルートは最初はあまりの変わりように驚き、最後は怒涛の展開でクライマックスを迎えるため、入り込めた人には間違いなく最高の作品になり得ると思います。
しかし入り込めなかった人には・・・・・ちょっとついて行けない展開であることも確かかと。

やはりラストあたりでの状況逆転の使い方が軽すぎたのかも。死ぬときにしても、復活するときにしても、もうすこし韻を踏むべきと言うか焦らしが必要と言うか・・・・。あのラスボス前あたりで面白い方に行くかつまらない方に行くか変わってくると思います。


とはいえ、話にはキッチりと決着をつけ、まさに大団円を迎えることができるので、その点は本当に素晴らしいと思います。何度やっても巡り会えなかった二人が、悠久の時を経て本当の意味で再会する・・・・終わったときには感慨深いものがありました。

ただこの8点は、Dive1の9点と比べると随分差のあるものになってるかも・・・・。





キャラ 8点

前回からの引継ぎなので、思い入れのあるキャラがすでに多くいるのは良い点ですよね。
更に、空ルートでの各ヒロインの項に対する接し方は、かなり新鮮ですごく掛け合いが楽しかったです。
死んでたと思ってたのに帰ってきた、と言う展開が好きなんでたまらなかったですねw。

不満に思ったのはグラウンドゼロで再会した空のそっけない態度。
ストーリー上しょうがないとは分かっているんですが、空にも「死んだと思ってたのに」と言うリアクションを取ってもらいたかった。空は全て分かっていると言う態度がちょっと肩透かしを食らった感。

どうせなら空&レインのコンビの世界に甲が紛れ込んだ、みたいな話を一度読んでみたいですねw。そういう話誰か書いてくれないかしら。


個人的一番はクゥかなぁ。いや、正直フェンリルの面々も捨てがたい・・・・。あれだけ魅力あるサブキャラも中々いないぞ・・・・w。




主人公 9点

この点は前回に引き続き文句なし。
前作と変わらない凄腕な甲さんを見ることが出来ます。
良く頑張ったよこの人は・・・・ホントお疲れさまでした。




CGなど絵全般  9点

ほとんど問題はないのですが、ちょっとCGのロリ化が気になったかな。キャラクターがやたら幼く見えたりはしました。
ですがやはり相変わらず、シュミクラムやそれぞれの戦闘シーンのクオリティは高く、全く問題ないといっても良いと思います。
前作と変わらぬ出来なので文句なし。





音楽 10点

音楽のクオリティについては前作より一段アップしたと私は思います。
思わずMP3プレイヤーに保存してしまうような曲が幾つもありました。
しっかり状況を盛り上げてくれる物ばかりで、特に戦闘シーンのBGMは秀逸。燃える戦況を更に際立たせてくれる出来ですごく満足でした。
EDのNano Universeも個人的に大好き。フルが欲しいなぁ、jihadも持ってないから・・・。コミケじゃないと入手出来なかったんでしたっけ・・・・?

お気に入りは
Nano Universe、stigma、intoxication、Hate the World、葬斂への律動、Assault And Punishment、Penetrate他多数・・・。というか戦闘曲ばっかw。



世界観、スケール 10点

前作を更に広げた世界観。BALDR史上最高のスケールであることは間違いないです。
これだけのスケールの大きさはエロゲ界では中々見つけられないのではないでしょうか。
SFの要素もあるので、好きな人にはたまらないかも知れないですし、物語のラストのラストですら、スケールの大きい締め方をしてましたから(掛かった時間的な意味で)。




戦闘 10点

詰め込みすぎてカオスになっちゃった感じは否めませんが、それでも前回と比べても全く遜色ない出来。
戦闘の楽しさは相変わらずです。
癖のある新武器、FCゲージを二つに増やす、対空装備の大幅追加・・・・。どれもこれも良く考えられててスゴク良かったです。
与えられるダメージについては1万超を軽くやるだとか、かなり行き過ぎちゃってますがw。それくらいぶっとんでた方が良いのかも知れないですねw。




演出 6点

ちょっと括りが広いですが、この作品においての最大の欠点かも知れない点があります。
①記憶遡行モードを必ずプレイしなければならない
②終盤のザコ戦の多さ



①については発売された当初からかなり言われてました。
出来事を月日を追って纏めるためのモードなのでしょうが、Dive1から何度も見たシーンをもう一度見なければならないと言うのは、苦行になりがち。
既読スキップが使えないだとか、予想以上に長いだとか、戦闘がめんどくさい(まだシュミクラム乗りたてなのでいろんな武装やテクを使えない)とか・・・・。せめてイベントスキップを使えるか、Dive1の既読判定を引き継げれば良かったんでしょうけど。

②ついては、Dive1での「戦闘が少ない」と言う声を聞いての措置だったんでしょうけど、まさかの裏目w。もうちょっと少なくても良かったかなぁとは思いますね。個人的には「ダメージ地形ありのステージでアドベント×6&遠距離シュミクラム」との戦闘は頭を使いながらで非常に楽しかった覚えがありますが・・・・。ただ雑魚を出すだけを何度もやられるのはちょっとダレるのも確かかも。
まぁしかしここら辺はどうやっても不満がでてしまうのでしょうがないといえばしょうがないですけどね。





システム関連 9点

惜しい!!非常に惜しい!!一つだけ不満があるのです!!
「戦闘スキップ」のプラグインを空ルートクリア後に入手出来るようにして欲しかった!!
これさえ出来てれば文句なしの10点でした・・・。
他の点については本当に不満はないです!!どんなエロゲよりも素晴らしいシステム周り、間違いなく現段階で最高のレベルにあります。他のメーカーもこれぐらい弄れるものだったら良いのにw。
前々からありますけど、「曲名表示」も何気に素晴らしいですよねw。







個別評価 結果
.ストーリー      8点
.キャラ         8点
.主人公        9点
CGなど絵全般    9点
.音楽          10点
世界観、スケール  10点
戦闘          10点
.演出          6点
システム関連    9点



総合評価 86点




プレイ終了後1~2週間辺りの頃は、「これは1からクオリティが下がったと言わざるをえない。たとえレビューする事になっても1のような高得点をつけるつもりはないぞ・・・」と思っていたんですが・・・・。

結局は自分でもちょっと意外の高得点でしたw。
まぁDive1から見ると評価は下がってしまうのは確かです。力を入れすぎた故のクオリティダウン、という珍しい事態になってるとも思いました。空回りしちゃった感じかな?


しかしそれでも、レビューのために再プレイ&頭の中の記憶を掘り返してみると、なんだかんだですごく楽しめる作品だったなと。
2部作という事もあってか、自分でもかなり思い入れのある作品になっていました。空ルートをクリアするまでに起こった多くの出来事と最後に迎えた「永遠の終わり」の事を思うと、すごく感慨深い気持ちになるんですねw。
長らく待ったかいのあった作品と、はっきり言える出来だったと思います。

人によって少し変わってくるでしょうが、この作品の出来なら間違いなく良作以上、プレイする人によっては名作にも十分成り得ると思います。
よっぽどアクションが苦手だとか、SFが嫌いだとか、粗を探すためにプレイするような人でなければ、自信を持ってオススメ出来る作品だというのは断言出来ます。



さて、これだけのクオリティの作品を出してしまったBALDRチーム。次回のBALDRはどんなものにするのでしょう?
すっごい楽しみでもあり、結構不安でもあるんですよねw。間違いなくSKY以上にスケールのでかいものは出せないでしょうから・・・・。

まぁどっかの電脳世界での戦いをピックアップした作品でも良いんですよね。ミリタリーものが大好きなのでw。



まぁなんにせよ、BALDR SKY とっても楽しませて頂きました。戯画さん本当にありがとうございました!!
BALDR SKY Dive2 レビュー



以下過去記事↓

12/3 BALDR SKY Dive2の攻略記事を書きました
BALDR SKY Dive2 亜季 真 空 ルート 攻略。


Dive2 コンボ集↓。
Dive2式オレ流コンボ。

↓本編攻略です。
BALDR SKY 攻略 ルート レイン 菜ノ葉 千夏。

レビュー書きました↓。
BALDR SKY レビュー。

コメント

Re: BALDR SKY Dive2 レビュー。

あれだけ楽しみだ楽しみだとブログで書いておきながら実はわたし、いまだに大仏クリアしていないという・・・

なんでしょうね・・空ルートが超展開に入ってからどうにもモチベーションがあがらず、以来一ヶ月以上放置ww

DIVE1があまりにも楽しかったからちょっと過剰に期待していたのかもしれませんねf^^;)

まあでもやはり2009年を代表する大作であることは間違いないですね。

Re: BALDR SKY Dive2 レビュー。

正直どんな作品でも期待しすぎって良くないと思うんですよねw(汗。

やる気ないままプレイしたら余計につまらなく感じてしまうかも知れないですから、やる気が出るまで放置も手ですね~・・・。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/464-fff70192

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。