ブログパーツ

06 | 2017/07 | 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気安く「ご覧の有様だよ!」とか言ってほしくない。 

今曰はなんだか、「魔法少女アイ」の事を思い出して少しばかり悲しい気持ちになってしまいました。






魔法少女アイ 〔DVDPLAYERSGAME〕魔法少女アイ 〔DVDPLAYERSGAME〕
(2007/10/25)
阿谷ほのか

商品詳細を見る




参の騒動でアイを知った人はあまりご存じないでしょうが、「魔法少女アイ」はエロゲにおける「変身ヒロイン触手陵辱モノ」というジャンルを切り開いた偉大なゲームなのです。ダークな雰囲気の中で活躍する魔法少女、触手などや化物による容赦ない陵辱と、今までにない内容の濃さで一気に人気を集めた作品なのです。

あのアリスソフトの名作「超昂天使エスカレイヤー」も、この作品に影響を受けて作られたと言われています(たしか原画のおにぎりくんがかなり影響を受けたのではなかったでしょうか)。更には同人誌を書いている方々にも、明らかにアイの影響を受けたと分かる作風の方がちらほらと・・・・・。



んで、個人的にもアイのキャラクターが大好きな訳です。最初の狂戦士っぽい振る舞いから秋俊に惚れるあたりのギャップや、意外と弱気で恥ずかしがり屋な部分がある所とか、もうめちゃ可愛いんですよ!!

1のあの切ない終わり方も非常にグッドだったのです。
「私…秋俊のこと…忘れないよ…
私、忘れない。すごく、すごく、好きだった人がいたことを…」

これほどの切ない名シーンが他にありましょうか?恋空よりセツナイモノガタリですよ?
取っ替え引っ替えしまくって節操の無い人たちの言葉なので、好きな物の言い方では無いのですが「アイは俺の嫁」って言いたくなります。


2はストーリーは賛否両論だけど全体の出来としては素晴らしかったと思いますし。だってめちゃエロいしw。秋俊が記憶取り戻すところの充足感も最高だし・・・・・。



でまぁ、こんな感じに私みたいに(いや私よりはるかに)アイ3に期待していた人は多くいた訳です。
発売前には私もアイスレに行ってみんなと一緒に更新を心待ちにしたものです・・・・。

なのに。

あんな事になって、発売後は情報が追加されるたびにスレ住人が阿鼻叫喚の地獄へと叩き落されて行く自体に。
ふはは、今思い出しても寒気がするぜ・・・・・。
んでそんな中生まれたのが名言「ご覧の有様だよ!」。パッケージ裏に書かれていたセリフなのですが、アップロードされた写真に載っているセリフがまさに当時のスレ住人の心境を如実に表していたわけです。

ですからこの言葉は、畏怖と憐憫と侮蔑と嘲笑とついでに絶望と諦観を精一杯にこめて吐き出した、とんでもなく重い一言なのです・・・・・。
ほかのスレや興味本位で知った人達が気安く使っているのを見ると、もうもんのすごく悲しい気持ちになってしまうんですよね・・・・。現に騒ぎを聞きつけて本スレにやってきた人たちでスレは混迷を極めていましたから。まぁ絶望を紛らわすには丁度いいお祭り騒ぎだったことも事実ですけどねw。





まぁ参はあんな事になってしまいましたが、1と2は未だに人気を誇っている作品です。
2+は実用性もまだまだバッチリだと思うので是非やってみて欲しいですね。でも1やってからの方が断然、断然思い入れが違うので是非そっちもwww。
いまならDL.siteなどでダウンロード販売をしているので物は試しと見てほしいものです。値段分の価値はあると思うので。



まぁ今回の記事は最近あの頃の騒ぎを思い出してしまった触手好きオタの悲しいつぶやきと言うことで一つ大目に見てやってください・・・・・w。

コメント

Re: 気安く「ご覧の有様だよ!」とか言ってほしくない。

いやあこれはひどかったですね・・・
差分込みでCG14枚、真っ黒画面のイベントシーン、ワンプレー15分34秒・・・

伝説の魔法少女惨、じゃなかった参かww
いや実際もう惨でもいい気はスルがf--;)

ちなみに私も結構使います♪「ご覧のありさまだよ!」

Re: 気安く「ご覧の有様だよ!」とか言ってほしくない。

ちょwwwそんな気安くwwww
それは私に対する挑戦状ですか??ww

まぁそんなに知らない方ならならそういう反応しますよね・・・・w。
でもニコ動で晒し目的っぽいプレイ動画があったのはかなり切なかったですね・・・・。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/391-b543313b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。