ブログパーツ

06 | 2017/07 | 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やってみた体験版。 


体験版三つやってみました。適当に感想を。




とらぶる@ヴァンパイア!
タクティクス・ラグジュアリー とらぶるヴァンパイア 応援バナー



とりあえずプレイした感想としては、普通。これが一番しっくりくるかなw。
もともとこの作品にはそんな質の高い内容は期待していなかったですが、まぁやはり想定内の出来だったかなぁと。
ストーリーは導入部分のみ、ここから展開を予想するのは困難ですが、体験版ラスト辺りでの山場はそう盛り上がるものでもなかったかなぁ。

不満点は、まずシステム。テキストスピードが細かく設定できない、一つのメモリで変わる値が大きすぎ。
次にサウンド。これもあまり細かく設定できない。音楽がちょっと音が大きすぎに感じます。
最後に、フルボイスじゃない。女性はフルボイスですが、男性にボイスがありません。
今の時代ちょっとこれは・・・・。なんか女性が喋ってて男性のセリフでいきなり無音になるとものすごくチープに感じてしまいます・・・・。この時点でちょっと萎えますねー・・・。
もう個人的な意見を言わせてもらえれば、男性にもボイスは必須じゃないかと思います。今までそういうフルボイスのゲームを多くやってきたからか、どうしても物足りなく感じるんですよね。せめて立ち絵があるキャラだけはボイスがあってほしかったかな。

と言う訳で、まぁ良い意味で予想通りの出来でした、本当個人的には良い意味で予想通りでしたよ?




果てしなく青い、この空の下で…。[完全版]
banner_h2.jpg

雰囲気を知る,という点ですごく良い体験版でした。
確かに何故かものすごく懐かしさの残る内容ですねこれはw。
体験版では猟奇的なシーンとかは全くなく、「これからどうなるか心配だなー」というシーンで終わりましたが、続きが気になる良い区切りだったと思います。最後に出たプレムービーも切なさ満点で良かったw。

とりあえずキャスティングが個人的に素晴らしいと思います。
茶谷やすらさん、金田まひるさん、かわしまりのさん、奥山歩さん、松田理沙さん・・・・・。全員が全員イメージにピッタリでした。
特に松田理沙さん、あまりにもハマリ役すぎてこの人以外じゃ考えられないですねw。
それと茶谷さん、この方がヒロインのゲーム何気にやったことなかった(多分)ので新鮮ですっごい良かったです。
金田まさんはロリ声の引出しの多さにビックリしましたw。

とりあえず製品版を買うつもりですが、ミステリー部分がどう絡むのか非常に楽しみです。





アトリの空と真鍮の月
banner_h09.jpg


この三つの中では一番面白かったかな。ボリュームもあってすごく楽しめました。
これは一応果て青の続編に当たるみたいですけど、方向性というかジャンルはちょっと違う見たいですね。
果て青がミステリー&ダークでホラーチックなのに対して、アトリは「切なく優しいミステリー」と銘打っていますから、容赦なくきついストーリー展開にはなりそうに無い・・・・のかな?

とりあえずヒロイン勢が魅力あってよかったです、というか立花が素晴らしいわけで。立花一択なわけで。
体験版はボリュームありましたけど、こっからどういう話になるのかは全くわかりませんw。まぁだからこそ楽しみであるわけで。

バルドと発売日は被るけど、果て青がおもしろかったら是非購入したいと思ってます。

そういえば公式トップにある
「私は生まれたときから死んでいた    
って一体誰の事なんだああああああああああああ!!!



コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/374-5ce72958

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。