ブログパーツ

09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月個人的新刊。 

今月はいい感じに新刊が発売されました!何がいい感じか自分でも言っててわからんが・・・・・w。





鬼燈の島
鬼燈の島~ホオズキノシマ 4 (ヤングガンガンコミックス)鬼燈の島~ホオズキノシマ 4 (ヤングガンガンコミックス)
(2009/09/25)
三部 けい

商品詳細を見る


鬼燈の島、今巻にて完結です。
最終巻を読んだ感想としては、手堅くまとめてきた、という感じですね。
あの疑心暗鬼の状態から園長が死に、秀一郎が崖から落とされ、泥沼の状態になってしまった前巻。そこからは現実でもあり得てしまうレベルの展開で無難に締めてきました。
最初の方が面白かっただけに最終巻を読んだ感想としては普通に終わったかなぁと言う物でしたが、ただ普通に人の「疑う」行為だけでここまで描いたのはすごく良かったです。
しっかし主人公はあの鬼のような形相を見るに,末恐ろしい大人になりそうですね・・・w。





ベルセルク
ベルセルク 34 (ジェッツコミックス)ベルセルク 34 (ジェッツコミックス)
(2009/09/25)
三浦 建太郎

商品詳細を見る


出ましたね新刊。
魔王ガニシュカとの決着が付く巻です。まさか使徒と人間があんなことになるなんてねえ・・・・。
いまやグリフィスにとっては、ガニシュカすらも赤子の手をひねるような扱いになってます。これガッツがグリフィスに敵う道理がないな、先生はどう終わらせるんだろう・・・・・w。
そして連載再開と聞いて雑誌をチラッと読んでみたらこの34巻の直後の話でした。ははは、話のストックは全くなし、ここからまた1年近く待たなくちゃいけないのね・・・・w。





ユーベルブラット
ユーベルブラット 10 (ヤングガンガンコミックス)ユーベルブラット 10 (ヤングガンガンコミックス)
(2009/09/25)
塩野 干支郎次

商品詳細を見る


今回の巻、非常に面白かった。やっぱり毎度新刊出るたび思うけど、このマンガおもしろいわ。
今回はレベロントの首をいただく展開か、と思いきやまさかの○○展開に・・・・・・。
話の内容としては、イクフェスの生い立ち、エルサリアへのケインツェルの事実上の告白w、そして
最大の見所はケインツェルVSイクフェス。
まさかケインツェルがああなってイクフェスがこうなるなんて・・・・さらにレベロントが「ははは」ってなってグレンが(`Д´) ムキー!ってなってああなってこうなるなんて・・・・・・。
まぁ言いたい事は、早く新刊出してくださいって事m(_ _)m。



今回買った中ではユーベルブラットが一番面白かったです。ホント続き気になるから早く知りたい、ヤングガンガンでも立ち読みしてみるかなぁ・・・・・w。

コメント

Re: 今月個人的新刊。

ベルセルクは・・30巻まで買ってたんですが、魔女がどうとか出てきたあたりからちょいとついていけなくなってきましてorz
こないだちらっと雑誌を覗いてみたらなんかヒゲのおっさんが巨大化し「見ろ!人がゴミのようだ~(ムスカ風ww)」的に暴れまわってましたね(笑

ユーベルブラッド新刊まだ読んでないですけど、楽しみですね♪
ところでご存知かもしれませんが、ユーベルと同じ作者さんの漫画で「ブロッケンブラッド」っていう男の娘が主人公のギャグマンガがあります。まあ好き嫌いが分かれそうな漫画ですが、私は結構好きですね。

というか男の娘あるところにE.Tありです(笑

Re: 今月個人的新刊。

ついていけないって人多いですよねー・・・・・。私は十分面白いんですけどねー・・・・w。まぁそこは人の好みでしょうね。
ガニシュカですね、使徒最強っぽい人物でしたが、グリフィスにあっさりと・・・・・w。

ブロッケンブラッド、2巻まで持ってます。もちろんユーベルブラット繋がりで買いましたw。確かに好き嫌いわかれますよねアレはw。割と面白いって感じでしょうか、個人的には。

E.Tさんならば、持っていると思ってましたよъ(笑。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/367-12c3540b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。