ブログパーツ

09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Phantom キテますよ。 

Phantom~Requiem for the Phantom~現在18話まで視聴中。考察&紹介でもしてみますか。
結構ネタバレちゃうので、注意してくださいね。


えーっと、18話現在では、2章のまさにラスト、主要人物もドンドン減り、急転直下のストーリー展開になっています。
裏切りのクロウディア、悟桐組の大変革、キャルの安否、サイスマスターの謀略とエレンの行方・・・・。
各々の思惑が重なり合い、悲劇が悲劇を呼ぶ。



大分ややこしくなってきたので、それぞれの陣営の戦力彼我を分析してみます。
インフェルノ・・・・
クロウディアの姦計により、「ブラディーズ」の頭領でインフェルノの幹部、アイザックが死亡。
加えて18話でのクロウディアの裏切りにより、幹部二人が一気にいなくなった事に。

悟桐組・・・・・
インフェルノに加入してからというもの、多くの人員や儲け話を失い踏んだり蹴ったり状態。
更には将来に関わる大きなヤマにおいて、これまたクロウディア&サイスの謀略に掛かり大打撃、更には悟桐組若頭の悟桐大輔、死亡。しかし部下の志賀の機転により、インフェルノでの地位を確立。

主人公の玲二と、匿っているキャル・・・・・

18話の段階では、キャルが眠っていた家屋が襲撃に遭い、爆発。キャルが死んだことにより、玲二生きる気力をなくし、始まりの地へ赴く。

サイスマスターとエレン・・・・・

サイスマスターは自分を貶めたクロウディアに対して復讐のため策を張り巡らし、見事罠にかける。これにより、インフェルノにおいて不動の地位を得る。エレンはサイスの命令に赴くままに、玲二を暗殺に出る。



こんな感じでしょうか。簡単に言うと、
クロウディアがインフェルノを追い出され、その代わりにサイスと悟桐組が幹部クラスとなった
って事です。



Phantom9.jpg

逃亡中のクロウディア・・・なのですが、のん気に海岸で遊んでいます。つまりもう、逃げる気力も・・・・・。
悲しいけどコレ、戦争なのよね、ある意味。敗者はただ、消えるのみ。



Phantom ~7

サイスの命令により、二代目ファントムとの決着を付けようとするエレン。
ナイフの扱いにおいては、未だに玲二に劣らぬ実力を持っている、と思う。まぁ、お互いに望まぬ殺し合い。死にたがりの二人ですw。


Phantom.jpg

エレン「この世界が無限の地獄じゃないとしたら、それはあなたが生きているからよ。
あなたがいない世界に、私は、生き残りたくない。」

確か原作のキャッチコピーにもなっていた、Phantom作中最大の名ゼリフ。
この後、玲二とエレンは二人で逃亡する事を決意。


Phantom 78

次回予告でのキャル。遂に三章か、と思っていたのですがどうやらもう一話ある模様。
しかしどんな内容で一話持たせるのだろう?まだ描く事あったかな?早く三章見たいですw。



Phantom6.jpg

これは17話なんですが、「藤枝 美緒」も登場。かなり可愛いなw、ネタバレだから言わないけど、玲二君羨ましいなオイw。
声優さんは小清水亜美さん。意外なキャスティングだけど違和感全くなし。
三章ではこんな可愛い娘とスクールライh・・・・ああゲフンゲフフン!!




さてさて、こっからは一話一話が大注目のストーリー展開。
OPとEDも変わるらしいし。どうせならいとうかなこ嬢にが良かったけd。最終回に歌ってくれますよね!ね!

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/326-d4d3f89a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。