ブログパーツ

06 | 2017/07 | 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精霊天翔。 

XUSEより、『精霊天翔 ~壊れゆく世界の少女たち~』が発表されました。

ザウスオフィシャルサイト



この作品は「永遠のアセリア」、「聖なるかな」と世界観を共有する、「永遠神剣シリーズ」の最新作。

とりあえずこの前2作をプレイしている私にとっては(しかし未クリアw)この作品はもちろん気になる所。聖なるかなでちょっと残念な思いはしちゃったけれども、この世界観と設定はかなり好みなので・・・・・。




「永遠のアセリア」と「聖なるかな」はSLG、シュミレーションゲームだったのに対し、今作はなんとSTG、シューティングゲームと言う事で・・・・。
「まさかシューティングとは思わなかった」、と言う驚きとともに「前々からシューティングに挑戦してみたかった」と言う思いが沸々と湧き上がってきましたw。

アセリアやなるかなのシュミレーションゲームは戦略性も高く、結構面白いものだったのですが(天空のユミナのシステムの元だったりする)、今回のシューティングの理由は外伝だからかな?
まぁシュミレーションが良かった、等の残念がる声が聞こえなくも無いですがw。



ゲームパートに関してはまだ何も言えないのでとりあえず見る所はキャラデザ。
原画家さんはアセリアや「つくもの」を担当した人丸氏ですね。
アセリアの頃と比べると恐ろしいまでに絵柄が変わっております。ビックリです。アセリアの頃の妹とかひどかったんですけどね・・・・・(陳謝)。

今回のヒロイン達は全員良い感じ。ツボを押さえたキャラ達なので、誰か一人は必ず気に入りそうな感じですね。私としてはポゥがお気に入り。こんな活発そうな容姿なのに文系の大人しい少女って言うギャップが良いんですね、ハイ。アセリア世界では緑の子は大人しいの多いですねw。


ストーリーは「聖なるかな」以前の話って事になるんですが・・・・。クリスト族の世界はなるかな時代には滅亡してたはず。
・・・・・となるとBADEND前提ですか?この主人公カッコ良いし結構気に入ってるんですが、どうせならハッピーエンド見たいかなぁ・・・・w。



今秋発売予定との事なので、意外と発売日は近い事になりそう。
10月頃だと個人的には理想。バルドもあることだし。・・・・まぁ買うかどうかは分からないんですけど・・・・。
これからの情報に期待と言うことで!!

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/318-5308ba74

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。