ブログパーツ

07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みつどもえ 感想。 

相違や私このブログで「みつどもえ」紹介した事無かったっけ・・・・・?


という訳で今日は「みつどもえ」を紹介。
・・・・とその前に。
なんか前から(と言うかブログ初期の頃から)思ってた事だけど、自分のマンガ紹介は正直下手くそだ。作品の魅力を上手く伝えられていない割りにダラダラとどうでも良いことを語る文だけは多い。
もっとストレートに言うと文才が無い。

今後この点を少しでもまともにして行きたい、読んでてダレる様な文では人にオススメなど到底出来ない・・・。と言うことでその点踏まえて書いてみます。




「みつどもえ」と言うのは、現在チャンピオンで連載中の「三つ子ドタバタちょいエロギャグマンガ」
ちなみに舞台は小学校、三つ子は小学生です。

みつどもえ 1 (少年チャンピオン・コミックス)みつどもえ 1 (少年チャンピオン・コミックス)
(2007/01/09)
桜井 のりお

商品詳細を見る


長女の「みつば」・・・・・ドSで女王様気質、人の嫌がることをするのが大好きな困ったチャン。そんな性格の割りに「非力」「墓穴堀り」「デブぽっちゃり」とイジられ要素も満点。女王様から一転家畜へと落ちる様が魅力・・・・?

次女の「ふたば」・・・・・おっぱい大好きな怪力元気娘。健康がとりえで素直で元気でパパ大好きと、中々好感触な娘。だけどあまりの怪力ゆえにスキンシップで姉妹や友達を半殺しにしてしまうおそロシアな娘でもある。彼女の描くおっぱいはリアル嗜好でエロス。

三女の「ひとは」・・・・・ちょっぴり根暗で何を考えてるか分からない不思議系少女。緊張するとホラー映画の幽霊のように恐ろしい形相になる(本人自覚無し)。でもクラスメイトと仲良くなりたかったり小動物を愛する優しい少女。でも怨念で人を呪い殺せそうな顔をする。だいいち実際優しいのかどうなのか私はイマイチ分かんない。



この作品の魅力は「少年誌で描ききれるだけのエロス」で構成されるギャグと確かなキャラ設定を活かした鉄板ネタの応酬。
女王様やらおっぱいやら乳首やら下着やらを最大限に活かしつつ、下ネタにまでは持ってこないこのセンスの良さ。言ってる意味分からないかもしれないですけど読んでもらえれば分かるかなーとw。
後はドSネタ、デブネタ、勘違いネタ、暴力ネタなどセオリーと今まで培ったキャラ設定でのギャグに定評がある、のかもしれない。


絵も可愛いし、ネタも面白いのでオススメ。

オススメ度
★★★★☆ 星4つ




と言うか「自分の好きなマンガBest3を教えろ」、って言われたら自分だったら何て言うかな・・・・・。最近それがわかんなくなってきた・・・・・・w。

コメント

いやいや、Julyさん、文才ないってことはないですよ。
Julyさんのゲーム紹介などは分かりやすいので、はいつもゲームなどをやる指針にさせてもらってます。

この『みつどもえ』は、微エロギャグ漫画って解釈でいいでしょうか?
だとすると好みのタイプですね。
ちなみに僕のオススメは『日常』っていう漫画です。
確か月刊少年エースに連載されているギャグ漫画です。
題名とは裏腹にシュールなギャグが小気味いいです。

ありがとうございます~。そう言って貰えると普通に救われますw。

>『みつどもえ』

そうですねー、微エロと言えばそうなんですが、ジャンプの「ToLOVEる」みたいな微エロとは、またかなりベクトルの違う作品ではないかなーと思いますね。
「パンツ見えた!!」とかのエロスではないのは確かですw。

>『日常』
私も持ってますよー、面白いですよねコレ。
というか実は以前にこのブログで紹介しました、三月ぐらいにw。ダウナーさんに相互リンクさせて貰うほんのちょっと前ですね。

わざわざオススメの本教えてくれてありがとうございます、嬉しいです。
他にもオススメの作品合ったらいつでも良いので是非教えて下さいね~。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/312-7af9dcc8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。