ブログパーツ

07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月24日その3。 

まだまだこのネタ引っ張りますw。今回でたぶん最後だけど。
しかも7月は30日にも期待作がいっぱい出ると。その日も応援もやるつもりなのでお付き合い下さいw。



「紅殻町博物誌」


霞外籠逗留記をに続く、raiLsoftの第2弾作品。
前作も結構に好評だった記憶がありますが、今回も雰囲気においては他のメーカーの追随を許していなさそうなデキ。
ちょっと公式HPの文字が小さすぎて、何て書いてあるか分からないのですが(今現在読む気力が無い・・・;)、今回も好きな人には鉄板の内容になっているかと。
なんか適当な事かいてますが、嘘屋さんのソフトは腐り姫しかやっていない私にとって(しかも積んでる)同じ系列のレールソフトさんも、どんな作品なのか皆目検討が付きませんで・・・・w。
個人的に一番注目なのは、高槻つばささんが出ていること。最近出番増えてきたみたいで凄くうれしい、もっともっと増えてくれー!ついでに歌を歌ってくれー!主題歌でも挿入歌でも個人的なのでも良いからー!



「神楽道中記」


神楽道中記 7月24日(金)発売 予約受付中神楽道中記 7月24日(金)発売 予約受付中

このゲームは個人的に注目しているのです・・・・。
・「不思議のダンジョン」シリーズなどのローグ型RPG
・負けたら陵辱等のシステムが「雷の戦士ライディ」や「ランスⅥ(これはちょっと違うけど)」を思い出す
・ペー姉さんのメインヒロインはなんか久しぶりに見た気がして凄くうれしい


私はまぁ常々言ってるつもりなのですが、ただの紙芝居でない、ゲーム性をウリにする作品はドンドン応援していきたいと思っているので、今回のこの作品もちょっとでも支援が出来ればと。
シレンとかトルネコとかプレイした事のある人は分かると思うんですが、ローグ型RPGってハマるとヤバイんですよねw。プレイが止まらなくなるんですよ、例えマゾい仕様でもw。
私もゲームのバランスとか、ペー姉さんの声を堪能するために、時間があれば体験版をやろうと思ってます。楽しみだなぁ。



「しこたまスレイブ -あるじで姉妹な天使と悪魔-」

しこたまスレイブ-あるじで姉妹な天使と悪魔-特設ページ公開中!
しこたまスレイブ-あるじで姉妹な天使と悪魔-特設ページ公開中!

なんか私の友人のロリコン変態野郎にこの作品を紹介したところ、「この作品の公式HPをブックマークに入れる」という、なかなか気心の知れた人にでも知られたくない行動に出ていたので、私もついつい注目してしまったと言う・・・w。

絵も可愛く、更にボリュームもかなり豊富っぽい、良質な抜きゲーの予感。
声優陣も良い感じ。桜川シュトラッセさんにりんごりんにS音にミアミアにゆかり嬢に紫苑みやびさんに・・・・・。こういう所を見ても抜きに対する姿勢は中々モノホンっぽいですw。
そしてもう一つ、初回特典がかなり豪華。こういうの見ると欲しくなってきますね、オタクの悲しい性って感じ?まぁとにかく気になっている方は一度調べておきましょう、その豪華さに思わず通販サイトでポチってしまうかも・・・・・・w。




「聖徒会長ヒカル ~淫魔に占領された学園~」

『聖徒会長ヒカル』応援中!『聖徒会長ヒカル』応援中!


謳い文句は「あのジャンヌを超えるボリューム!!」
ジャンヌも凄かったですが、それを超えるボリュームとは・・・・・。こういったジャンルが好きな人ならまず間違いなく買いの作品ではないかなーと思います。
特に規制云々がもし実施されたらこんな作品で廻る事もなくなるでしょうからキャットウォークネロさんの渾身の一作だと思って問題ないでしょう。
フルプライスは厳しいと思いつつも、「ジャンヌを超える」とか書かれたら気になってしょうがないw。発売日当日とは言わずとも、いつか買いたいなぁ、これは。





とりあえずこんな所かな・・・・・?アリスソフトさんも低価格で出すみたいですが、そろそろランスが欲しいなぁとか思ってたりw。もちろん鋭意製作中でしょうけど、早くプレイしたいなぁ。何回このブログでランスについてこんな感じの事書いてるか分かんないですけどw。

まだまだ他にも発売される作品はあります。私が紹介してない中でももちろん良さげな作品はありますので、一度チェックしてみてはどうでしょう?

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/307-353e4500

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。