ブログパーツ

05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月24日。 

7月24日は結構な数のゲームの発売日って事で。
それらを無造作に紹介していこうかなーと思っています。


と言うことで、
「Dies irae Also sprach Zarathustra -die Wiederkunft-」

結局この作品はどういう物なのか、調べてみました。
でもどういう風に纏めたら良いのか分からなかったのでテンプレを貼りますw。
だって本当にややこしいですもん、どう書きゃ良いのやらさっぱり・・・・・。


◆「Dies irae Also sprach Zarathustra」(2007年版, 通称不完全版)
 ・2007年12月21日発売。税込9,240円。ロットアップ。初回特典:A4ビジュアルファンブック
 ・不完全な形での(正田崇以外が執筆したと推測される)マリィ・香澄ルートを収録。
 ・light IDによる登録ユーザに対して完全版相当の内容に追加修正する無償パッチ提供

◆「Dies irae Also sprach Zarathustra -die Wiederkunft-」(新装版, 通称クンフト)
 ・09年7月24日発売予定。税込9,240円。初回版特典:特製A4ヴィジュアルファンブック(通称:黒本)
 ・予約キャンペーン実施中。予約特典:スティッククリアポスター3枚セット
 ・加筆修正されたマリィ・香澄ルートが収録される。不完全版の内容は含まれない。
 ・イベントCGの追加・演出強化あり。BGM・主題歌の追加はない。
 ・螢・玲愛ルートの無償パッチ提供はされない。プレイしたい場合はアペンド版の購入が必要。

◆「Dies irae Also sprach Zarathustra アペンド(仮)」
 ・09年発売予定。価格未定。初回版特典:特製A4ヴィジュアルファンブック(通称:白本)
 ・不完全版で抹消された螢・玲愛ルートが収録される。
 ・イベントCGの追加・演出強化あり。新規BGMの追加・OP変更あり。EDの変更は検討中。
 ・サブタイトル(Dies irae以降)が変わる。サブタイは決定済(現状未公開) (出展:ラジオ第12回)
 ・アペンド単独での動作は不可。(パッチ適用後の)07年版か新装版が必要。

◆「Dies irae Also sprach Zarathustra 完全版(仮)」
 ・09年発売予定。価格未定。初回版特典:特製A4ヴィジュアルファンブック(通称:白本)
 ・マリィ, 香澄, 螢, 玲愛の全てのルートが収録される。
 ・収録内容はdie Wiederkunftとアペンド(仮)に準じる。



Q:で、全部のルートをプレイするには結局どのパッケージを買えばいいのよ?
A:07年版を現在所持しており、ユーザー登録している
  → 無償パッチで最後までプレイできる。特典が不要ならば追加購入する必要なし。
 ・新規で購入する、もしくは07年版を手放してしまった
   → 「新装版+アペンド」の組み合わせで買うか、完全版が出るまで待つ。
 ・07年版を現在所持しているが、(中古購入などで)ユーザー登録が出来なかった
   → ユーザー登録しないと無償パッチは適用出来ない。上と同じ方法で買う必要がある。



簡単に感想を言うなら、「アコギな商売してるなぁ」と・・・・・。
2007年版を持たない人は、今回の「クンフト」を買って更にアベンド版も買わなければならないと・・・・・。酷くない?
このゲームやってみたいとは思ってるんですが、こんな商品展開されたらハッキリ言って買う気が完璧に失せます。第一ややこし過ぎるし。この際とっとと完全版売れば良いものを、と言うか絶対そうすべきでしょうに。


この一連の騒動による早狩氏の言動もちょっと・・・・・。
そういえばそんな事言ってたなぁと。怒りの日騒動にはあんまり関心が無かったので覚えていませんでしたが。
簡単には手に入れられない感動や、自分がこのゲームを見いだした、いった喜びを求めるのならば、制作会社同様、ユーザー様もリスクを背負うべきではないでしょうか。 金 銭 を 払 っ た 、というだけでは 不 十 分 です。なぜならば、現在、創造的なゲームを作ろうとするシナリオライターとは 金銭以上の何かを失う覚悟がなければ続けることが 社会的に不可能な職業だからです。 
早狩武志のブログより転載


これ早狩氏だったんですね・・・・。そこまで興味なかったからなぁこの事件。
あれ?そういや私先日氏の作品に期待してる記事書いちゃったような・・・・・。・・・・・あれは気の迷いと言うことで、忘れてくださいw。



あーあ、怒りの日について調べてたらちょっと熱が入りすぎて長くなってしまったw。
今回はディエス一本のみと言うことで、次から複数をパパッと書いて行こうかなーと思います、ハイ。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/304-e793a20f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。