ブログパーツ

05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コレは4冊目の・・・・。 

ベルセルク現行発売している33巻まで、読みきっちゃいました・・・・・。というか、26~33巻までを繰り返し繰り返し何度も読んでます、今w。

もうベルセルクワールドにドップリ・・・・。最高に面白いです。
確かに鷹の団編に比べると面白さは落ちますが、それでも私的には全く気にならないくらい楽しめました。たまに出てくる日常シーンを何回見直したことか・・・・。

とりあえずシールケ最高。優等生で頼りになり、かつまだまだ子供ゆえの弱さが垣間見えるのがたまらない。なにげにあの一行の重要ポジションに位置してますし。

でもだからこそ怖い。ガッツと旅をするというのは、使徒達との戦いを意味する訳で。あんな可愛くていい娘が、今後の展開によっては使徒になにか酷いことをされるんじゃなかろうかと。
もうホント心配。ジュドーやら旧鷹の団みたく、絶望的な自体には絶対にして欲しくない。
「今のガッツ一向の中から死者を出さないで下さい」って作者さんにお願いをしときたいくらいw。



ストーリー、作画、キャラ、主人公すべてにおいて私のツボにはまっちゃったこの作品。
正直「4冊目の人生のバイブル」になっても良いくらい大好きになりました。
「この作品に出会えて良かった」、思う所は本当にそんな感じです。まだ完結してないですけどねw。



でも一つ心配事が。
それは、新刊の出るペースが遅いと言う事。
アレだけの絵の書き込みや作者の体調不良などが重なって、今は「一年に一冊」のペースらしいですね。
もともと1描写1シーンにかなりのページを使うと言う事もあって、話の展開はかなり遅い方。
そしてその上一年一冊と来れば・・・・・・完結するのはいつになるのやら・・・・・・。
10冊出るのに10年掛かる訳ですから・・・・それを考えると薄ら寒くなってきます、果たして私はちゃんと生きているのやらw。
楽しみでもあり、不安でもあり。正直不安の方が大きいですけどw。
キャスカ復活はいつになるかなぁ・・・・。後5巻以上は掛かりそうだから、五年後か・・・・・。

気が遠くなりそうだwww。





ベルセルク (1) (Jets comics (431))ベルセルク (1) (Jets comics (431))
(1990/12)
三浦 建太郎

商品詳細を見る

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/281-c91e2422

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。