ブログパーツ

07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神のみぞ知るセカイ 感想。 

今回は少年サンデーで連載中の、「神のみぞ知るセカイ」を紹介します。

有名誌ですしその話題性から既に紹介する意味など無いかもしれませんが、何年も前のしかも超メジャーな「寄生獣」の記事すら書いた私ですから、そこんとこは気にしないで置いてください。


あらすじ
恋愛SLG(シミュレーションゲーム)で“落し神”と呼ばれる少年が今、現実の女性を攻略にかかる!! その少年の名は桂木桂馬(かつらぎけいま)、彼の神話はここから始まる!!

つまり尋常ではないギャルゲオタが、ある事情に巻き込まれて現実の女性を口説き落とす話です。
更にそのギャルゲオタはゲームの攻略がメチャクチャに早く、「現実(リアル)は糞だ!!」とか大声で言っちゃう人なのですw。
まぁそんな人がリアル女を落とさなければならなくなって、さぁどうなるやら・・・・と言った感じ。




こういうマンガは、「アイデアのみが優れ、内容が追いついていない」と言う事態がありがちのように思います。
実際私は読んでみるまでは、「内容はちょっと薄そうだな」と思っていたのですが、
読んでみるとこれが中々良く考えられていて。
現在発売中の4巻まで見終わったところで、「これは十分にオススメできる」と言う考えに至った訳です。



私個人としての見所は、

1.ギャルゲ攻略の天才がどこまでリアルに通用するか
2.女の子のキャラ自体はテンプレながらも、攻略の方法をどう描くか
3.純粋に女の子のキャラの魅力
この三つでしょうか。

話の流れは「女の子の攻略と称して主人公に惚れさせよう」とするのですが、その落とし方がそれなりに練られていて面白いです。
ですが・・・・この作品は全体としてかなりのご都合主義です、かなりの。明らかに不自然な展開と言うか無理がある展開もたまにあります。
あまりそれを気にせず見ることが出来るのであれば、十分に楽しめるかと。


そして、落とす対象である女の子。先ほども言いましたようにテンプレ(ありがちな)性格や見た目です。
ですが決してそれが悪い訳ではなく、とても魅力的に描けていると思います。
このキャラはどう落とすのか、このキャラはどんな反応をするのか、このキャラは問題を持っているのかなどなど、キャラによって様々なので興味が尽きません。
今まで出てきたキャラは、体育会系の元気っ娘やタカビーなお嬢様系、無口な図書委員などです(もちろん他にもいます)。
先程も言ったように、それぞれのキャラの個性や魅力を上手く描けているので、単純にそういう女の子が好きな人にもオススメできますね。

このままのクオリティで描いていければ、
「様々な性格や趣向の女の子を集めたテンプレ図鑑」的な作品になりそうで楽しみですw。

ちなみに私が良いと思ったキャラは図書委員の「汐宮 栞」ちゃん
というかこの子が良いと思った方は多いハズ。大人しめのキャラを極めたような、素晴らしいヒロインでした。さり気に攻略方法も自然だったかと。



まぁ色々と書きましたが、気を抜いて見る分には、十分すぎる良作じゃないかと。
上で言ったようにかなりご都合主義なので突き詰めた見方をする方にはオススメできないですが。
そこまで肩肘張らず、マッタリと見れる方にはどうぞ、オススメです。



オススメ度
★★★☆☆ 星3つ



神のみぞ知るセカイ 1 (少年サンデーコミックス)神のみぞ知るセカイ 1 (少年サンデーコミックス)
(2008/07/11)
若木 民喜

商品詳細を見る

コメント

この漫画はエロゲーマーしかわからないネタが満載ですよねf^^;)
4巻の155Pに主人公が作った攻略サイト「落とし神」のページが描いてあるんだけど、その内容を見て吹いた(笑

秋恋歌→秋色恋華
あかね色繁華街→秋のうららの ~あかね色商店街~
明日の君はどっちだ?→明日の君に会うために
学園赤報隊→学園新撰組
最終恋愛試験→最終試験くじら
最果てまで連れてって→最果てのイマ
さかあがりタイフーン→さかあがりハリケーン
サラの唄→サヤの唄

こんな具合にエロゲーのタイトルをちょっとずつ変えて載せてます・・・
こんなもん一般人にはなんのこっちゃわからないでしょうねf^^;)

ホントだ、こんなのあったんですねw。

えーと、エーと私に分かる範囲だと他には

学園怪傑ぐるーみんぐ→学園怪傑くるり!
買ったれ!→こいとれ
サムライドールズ→侍ジュピター(多分違う・・・)
相楽家の日常→河原崎家の一族
さきまわり→ひまわりっ!(多分違う・・・)
・・・・・マニアックス→アカネマニアックス
朝顔ノート→朝凪のアクアノーツ
囁きの王→蠅声の王

他にもあるんでしょうけど、パッと見これぐらいしか分からない・・・・。
まぁこの話に関しては、攻略サイト見て人生は変わらないと思いますけどねw。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/278-e0397c1b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。