ブログパーツ

09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テックジャイアン買ったんだよね。 

という事で、注目作もまたまた増えてまいりました。
二日後には「天神乱漫」、「花と乙女に祝福を」、「タユタマ」、「ヴァルキリーコンプレックス」などなど、期待作が続々発売されますが、その情報についてはある程度出回っていることと思うので割愛いたしますw。

あ、でも天神乱漫のOPは一度見る価値あると思いますので貼っときます。あのポーズは必見ですよマジで。





という訳で今日はテックジャイアン内に書かれた作品で目に留まったものをつらつらと書いていきたいと思います。



終わりなき夏 永遠なる音律(φアージュ)
ファイアージュ第2弾タイトル『終わりなき夏 永遠なる音律』を応援中です!

ageの姉妹ブランドφアージュの新作です。
本家とは違いそれなりに速いペースで開発が進んでいるようでw、新作を出すペースも早いです。
なんか本家ではあんまり動き辛くなったから姉妹ブランド作って好きなようにやろう、みたいな感じのイメージが私の中であります(悪い意味ではなく)
話は青春学園モノで良いのかな?そこに音楽要素が絡んでくる訳ですね。といっても「カナリア」や「キラ☆キラ」のようなバンドモノではなくクラシック系の音楽のようで、主人公はヴァイオリニストを目指しているらしい・・・・。
という事で、「音楽」と言うのはこの作品のキモになりそうです。どれだけ本格的に、どれだけ上手く絡めてくるか、楽しみですね・・・。
私的に印象に残ったのは、↑で応援バナーに使っている「澪」と言うキャラ。なんか居そうで居なかった感じのキャラデザだと思うんですよねー、凄く良いと思います。
体験版も出てますから、プレイしてみるのも良いと思いますよー。



「コミュ~黒い竜と優しい王国~」 (暁WORKS

あれ、なんか作品タイトル変わってるような・・・・・?気のせいですか?
まぁなんにせよ、るい智製作陣という事で嫌が応にも期待は高まるw。
テックジャイアン7月号には既に情報が載っていました。ストーリー、キャラクター、CG等々結構多い情報だったと思いますね。
うーんとストーリーをちょろっと読んだ印象は、「トンデモ話」と言う感じ。と言うのも、世界観を考えるにはちょっと少なすぎる情報なのでw。今の状態ではどのようになるのか想像も付かないですね・・・。
5月末にOHPが公開されるようなので、楽しみに待っときましょう。



そらいろ (ねこねこソフト)
帰ってきましたねこねこソフト。復活第1弾は~いろシリーズ最新作(というか2作目・・・?)!
コンセプトは「究極の幼馴染」と言った感じらしい・・・。
初芝愛衣・・・・・妹系
友坂つばめ・・・・ポンコツ系
篠原花子・・・やかまし系

ねこねこソフトといえば、ポンコツヒロインとやかま進藤という偉大な新ジャンルを開拓した先駆者w。今回もそれをキチンと引き継いでおり、とくにやかまし系などはヒロインに昇格していますw。
ストーリーは幼少期から始まるらしく、ロリコンさんにも安心の仕様。そこから「みずいろシステム」を経由して各ヒロインのルートに入ると・・・。この「みずいろシステム」と言うのがまた面白いですね(詳しくはOHPに詳細があります)。
絵のほうもねこねこ最後の作品となっていた「Scarlett」から更にクセがなくなった感じで、個人的には好印象。
この作品で、古くからのねこねこ信者を取り戻す事ができるのか、かなり楽しみです。まぁねこねこスタッフ陣なら問題ないでしょうけどねw。




紅殻町博物誌 raiL-soft(レイルソフト)
raiL-softの新作。近々体験版公開と言う事で。
前作も中々好評だったようですから今回も期待している方は多いはず。私としては今回の絵風は割りと取っ付き易くキャラのデザインも雰囲気が出てて凄く良いと思います。黒髪ストレートの子は可愛いですね。

そういえばまだ「腐り姫」終わってない・・・・。きちんとやらないとなぁ・・・・・w。




他にもいっぱい目に留まったのはあるんですけど、とりあえずここまでで。
なんかこう、あれですね、今年は結構粒揃いの豊作年になりそうで、今から楽しみですw。

コメント

天神乱漫のOPのあのポーズ、ゆいにゃんが考えたらしいですよ。

スタッフさんから一部だけ振り付け頼まれたらしいんですが、1番全部考えて『好きなところつかってください』って感じだったみたいです。

ゆいにゃん仕事できますねwww

それに答えるゆずソフトもさすがですwww

そうですね、ゆいにゃんはダンスとかもバリバリですからw。

というか日記で「あのポーズが早速話題になってる」とかなんとか言ってたので、間違いなく狙ってやってますよw。

ゆずソフトさんもそれを採用するとは・・・・。思い切りましたねw。

コミュ~黒い竜と優しい王国~」 (暁WORKS)はホントに楽しみですね、そういえばるい智のときもOHP公開の二日後から発売までほぼ毎日のように除いてましたっけf^^;)

そらいろ (ねこねこソフト)
実はねこねこソフトは一本もやったことがありません。
つぶれた時はまだエロゲに手を出してなかったので・・・
でもスカーレットは結構評判がいいと聞きますね。

紅殻町博物誌 raiL-soft(レイルソフト)
相変わらずタイトルの漢字が読めません(笑
前作の籠外滞留記でしたっけ?、いまだに積んでますf^^;)

>コミュ~黒い竜と優しい王国~
かなり楽しみにしてたんですね、気持ち分かりますw。というか私はるい智もやってないっていう・・・・。


私も前にスカーレット借りてやってみたんですが、どうにも作風が合わず、ただ今積んでますw。評判確かに良いんですけどねー・・・。


べんがらちょうはくぶつし、だったような気がします、もちろん私も読めませんでした。
籠外滞留記、持ってらっしゃるんですね。かなり独特な雰囲気でしょうから、合わなかったら大変ですよね・・・・・^^;。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/271-15bf1d5e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。