ブログパーツ

10 | 2017/11 | 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダウンロード販売のススメ。 

「ダウンロード販売」、皆さんご存知ですか?

いわゆる電子商取引の一つで、未来を担う新しい販売方式のことです。
例えば、「着うた」であったり、「ケータイアプリ」であったり、ソフトウェアであったり、ゲームソフトであったり。


パソコンという機械がどんどん普及している昨今においては、誰にでも簡単に取り入れてもらえる素晴らしい商業形態であると言える訳ですが。
それでもまだまだこのダウンロード販売について拒否反応を示す人も少なくは無いです。それは「なんとなく怖い」という漠然とした不安であったり、「クレジットカードを持ってない」と言った現実的な問題であったり・・・・。
しかしこのダウンロード販売はメリットとデメリットを正しく知り、その上できちんとした経済状況で使えば、物凄く便利な物なんですね。

今回はそんな「ダウンロード販売」を、ちょっとピックアップしてみます。



まず、ダウンロード販売のメリット・デメリットを纏めておきます。
メリット
・いつでも好きな時に、すぐに購入しプレイする事が出来る(環境や状況にもよりますが)。
・過去作や人気作など手に入りにくい商品も、データ販売なので売り切れにならない。
・パッケージやディスクなどはもちろん無いので、収納面(隠し場所w)に困らない。
・過去作などはかなりの安価で入手する事も出来る。



デメリット
・クレジットカードなどが無いと購入できない場合がある。
・クレジットカードやメールアドレスなどの個人情報を入力しなくてはならない(それ自体に問題はありません)。
・データなので中古で売りに出す事は出来ない(個人的にあまりして欲しくはない事ですけどね)。
・パッケージや限定特典などは入手できない。



大体こんな所です。その他にも企業側にもかなりの恩恵があるのですが。
個人的に一番のメリットは、やはりすぐにプレイ出来ると言う事。「いろんな作品の紹介を見て、良いと思った商品は今すぐにでもやりたくなる」、そんなせっかちな人には特にオススメ。回線状況やサーバに問題なければ、ものの十分程度でインストールまで完了します。
パッケージ版を通販で買うとなると、どうしても2~5日程度は掛かってしまいがち(特に地方の方は)
それに対してダウンロード販売はその日の内に速攻入手が可能な訳です。この手早さは結構クセになりますよw。

更にはダウンロード販売には比較的低価格な商品が多いので、(下世話な話になってしまいますがw)ちょっとネタに困った時や、マンネリしてしまった方も「今日はちょっとこれ試してみようかな」という風に、手を出しやすいと言う点も魅力。

また、手に入りにくい商品も楽に手に入ります。
私は今度「神樹の館」を購入するつもりなのですが、amazonではマーケットプレイスで8799円、よく利用する通販サイトで8000円でどちらも中古と、結構昔の作品にしては割高な値段ですが、ベクターPCショップでは2940円とかなり安い値段で売られています。データなので品薄による価格高騰も無く、更に在庫切れに陥る事も無い訳です。
まぁこれについては私の商品リサーチ能力が低いので、他に良い通販サイトがあるかも知れませんが・・・。

更に所持ゲーム数が増えてきても、かさばらないと言うのは魅力。
よっぽど思い入れのある作品などは別ですが、「抜きゲーとかのパッケージはあったってしょうがない・・・」と思う方もいるはず。そんな人にも全く問題ありません。適当に買った商品を秘密フォルダにでも入れておけば万事OKですww。この事がネックになっている人もいると思うので、人によってはこの点はかなりの強みですねw。



私の説明だけでは、まだまだ魅力をお伝えする事は出来ないのですが、クレジットカードを持ってる方はとりあえず1品!購入してみてください。便利さは一発で分かると思います。
クレカ持ってない人も、TSUTAYAとかのカード作る際とかにクレジットカード付きの会員証にすれば良いだけです。と言うか私はそれですw。会員費も掛かりませんしね。



最後に、個人的イチオシのダウンロードサイトを紹介しときます。


ベクターPCショップ

←こちらはポータルサイトGalge.comです。

Galge.comラジオを応援している身としては一番オススメしたいサイトですw。
実際一番良く利用するサイトでもあります。
会員登録不要で、更に毎回毎回何かに付けては大安売りをしてきます。商品によっては50%OFFとかも普通にやりますw。結構評判の良い名の知れたゲームとかでも、構わずに50%オフっちゃいますw。
今はゴールデンウィークセールを開催中!!マジでかなりお安くなってます・・・・w。
更に美少女ゲームだけでなく、同人や18禁アニメ、一般のPCソフトウェアまで、幅広く取り扱っています。
毎週のオススメタイトルが結構気になっている毎日です・・・w。



DMM

言わずと知れた大手ですね・・・・w。コチラは普通のAVとかも取り扱ってますけども。
会員登録が必要ですが、レビューや人気原画家や関連情報などのシステムを取り入れた洗練された画面が印象的、かな?
あ、それと河原崎家の一族2完全版は購入しないようにしましょう。詳しくは「河原崎家の一族2完全版 マルウェア」などでググれば分かるかと・・・。



ギュッと!
こちらは「ギュッポ」と言うポイント制のシステムで差別化を図っています。詳しくは公式サイトで見て頂ければ分かりますが、ギュッポと言うプリペイドカードのような物を購入しておけば普通に買うよりも安く買えるシステムです・・・分かりづらい?
更に先行発売や独占発売もかなり多く、ここでしか買えない商品が多いと言うのも良い。これだけでシェアをググッと掴める訳ですね。
また、ベクターPCショップの様な安売りも行っています。50%オフも多く、更にはギュッポが付く事を考えれば、コチラの方がお得かも・・・・?もちろんコチラになくてあちらにある商品、と言うのもある訳ですから、損得だけでは決めれませんが。





以上です。この記事を見ただけではグッと来ないかもしれませんが、一度購入してみてください。もし合わなかったとしても安い商品ならそこまで損はしないでしょうし。
まぁ例のごとく私はなんか営業トークみたいな感じで書いてきた訳なんですけどw。
このダウンロード販売と言う形態がどこまで育つのかとか、ちょっと働いてみたいとか興味が結構あるので、ここは一つ皆さんにも活性化に努めてもらえたらなー、とか思っている訳ですw。
なんにせよ一度試してみてください・・・。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/257-1971d9cd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。