ブログパーツ

03 | 2017/04 | 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心者のススメ(エロゲ初心者の方に)。 

さて、早速「初心者の方にオススメのエロゲー」を挙げてみますか!!


なお、何をもってオススメとするかは、
初心者のススメ(エロゲ初心者の方に薦めるために)。

↑こちらにある程度条件など書いていますのでそちらを参考にしてください。
なお、どんな作品か知りたい方はそれぞれのタイトルをコピー&ペーストしてグーグル等で検索してみてください。直ぐに公式ホームページが出ますから。
という訳で、上のリンクの記事の内容を踏まえた上で、ジャンルごとに挙げてみようかと思います。



まず抜きゲー。
もう腰砕けるぐらいにエロくて実用性のあるもんよこせやぁ!!って方にオススメです。

新妻イカせてミルク! (ヌキゲーと言ったらアトリエかぐや)

超昂閃忍ハルカ(陵辱なども欲しい方には)

必殺シゴキ人 ~学園高慢女斬り~(調教、低価格)

補足:もうエロゲ界では「抜きゲー」って言うと「アトリエかぐや」です。正直かぐやの中から選ぶのも苦労しましたけど、まぁ初めての方でもこの作品なら問題は無いでしょう。
超昂閃忍ハルカも激エロっすよ!!触手やら緊縛やらもあり、マニアックなところも網羅しています。触手とかはエロゲーの醍醐味ですよね・・・w。
必殺シゴキ人はほぼ陵辱調教です。それ系に理解と耐性ある方でなければ厳しいかもしれません。低価格、と言うのは結構魅力ですよね。




次は「これぞエロゲ」と言った作品。
とりあえずエロゲって大体どんなもんかを初心者に分かってもらうには、と言う物を集めてみました。

この青空に約束を―

遥かに仰ぎ、麗しの

ToHeart2 XRATED

夜明け前より瑠璃色な

スズノネセブン!

総じて高レベルの作品かと。どれを薦めても問題ないかと思います。
上の二つは、シナリオや雰囲気がとても良く、ハートフルな感じですね。
下の三つは、シナリオよりキャラ萌えの方が強いかと思い、挙げてみました。
まぁ「泣ける」「感動する」と言う点では上の二つでしょうか。私としてもオススメです。
夜明け前より瑠璃色なは、結構エロいんだよね・・・・特に麻衣ちゃんが。
最近だとスズノネセブン!がオススメですね。



「燃えゲー」作品。
明日のジョー並みに燃え尽きたい方にオススメするべき作品。
あとアニメやマンガでは得がたい厨二病的展開を求める方にも良いのではないのでしょうか。私はそういうのを求めてFateを購入しましたし。

Fate/stay night
(厨二病展開満載。燃えも感動もあります)

あやかしびと(燃えゲー最高峰の呼び声も高いです。)

斬魔大聖デモンベイン(ロボット物とクトゥルー神話の融合作品)

Fate/stay nightは魔術協会やら聖杯やら神話上の英雄やらでてきます。そういうのを絡めた熱い展開を望んでいる方なら、間違いなくドハマリするかと思います。
あやかしびとはホント良質な学園伝奇バトル物。いぶし銀とか渋さならFateよりこちらに軍配が上がりそうですが。
斬魔大聖デモンベインはPS2版の方が良いかもしれませんが、一応エロゲーの括りなんで。独特かつ厨二病的なテキストやツボを押さえたストーリーは好きな人にはたまらないかと。

注意していただきたいのは長いと言う事。こういうジャンルの名作は大抵長いですから・・・・。飽き性な方にはちょっと合わないかもしれませんね。私は初心者の頃は「長いの上等!!」ってスタンスでしたがw。




「泣きゲー」又は「感動ゲー」
ええい、泣きたい気分だぜ今夜は!!みたいな方に。他には「なんか心に潤いが欲しいなぁ(スイーツ)」的な事を言って来る方に。
このジャンルは分からん・・・。正直自分が泣きゲーなる物をプレイした事あるか疑問。
そもそも初心者がいきなり泣きゲーを所望してくるかどうか・・・・(汗。

AIR

こなたよりかなたまで

家族計画~絆箱~


AIRはまぁ泣きゲーの代表格・・・・やった事無いけど。PS2版がファミ通でかなり高得点だったのを覚えています(ギャルゲーのジャンルではですが)
こなたよりかなたまで人の死という物を扱いつつも、最後には結構爽やかな感動をくれる作品。プレイ時間も短めなので、結構オススメです。スケール自体は大きくないですけどね。
家族計画~絆箱~はエロゲが好きな方全員にやってみてもらいたい作品。人の死を扱わずここまで感動とぬくもりをくれる作品は他には無いかと。


その他様々なジャンルを。



百合ゲー
百合好きって多いよね・・・。その割りに百合ゲーってあんまり無いんだぜ・・・・。
そもそも初心者に百合って薦めるか?みたいな疑問はありますが、まぁ百合大好きなのにエロゲ方面には手を出してないって方にはオススメ。

カタハネ

アトラク=ナクア

カタハネ
は公式サイトが潰れたらしい・・・。ですが百合ゲーと言ったらコレ!!と言う声も多く、初心者にも問題なく薦められるかと思います。評判を見るに、エロゲー史に名を連ねられる百合ゲーなのは間違いないでしょう。
アトラク=ナクアは現在入手困難ですが、今でもエロゲスレなどでは名の挙がる不朽の名作。熱血展開もあり、音楽が物凄く良く、初音様ステキ!!・・・・この作品の魅力を語るとなるとこうなりますw。



ゲーム性のあるエロゲ。
テキストだけでなく、アクションやRPGやシュミレーションがやりたい!!って方に。

BALDR FORCE(アクション)

戦国ランス(シュミレーション)

うたわれるもの-散りゆく者への子守唄-(シュミレーションRPG)

BALDRはなぁ、しっかりやり込んでくれれば必ず面白さが分かるはず。
戦国ランスはシリーズ物ではありますが、今作から始めてもそんなには問題無いです。友人も今作から始めて大ハマリしましたw。
うたわれるもの-散りゆく者への子守唄-については、PS2版です。すいません、コレだけはPS2版を推させて下さい。ボイスがあると無いとでは大違いなんです・・・。



女装ゲー。
女装させてフヒヒな展開させろやって方にオススメ。例のごとく、初心者がやりたがるかは疑問ですが・・・。

処女はお姉さまに恋してる

恋する乙女と守護の楯


処女はお姉さまに恋してる・・・・言わずと知れた女装ゲーム。フルボイス版が出てるのでそっちの方が良いかな。
恋する乙女と守護の楯・・・・こちらの方が個人的にはおとボクよりもオススメできます。と言うより、この作品自体が「初心者にオススメなゲーム」だと私は思いますが・・・どうでしょ?




うーん・・・・もっと色んな作品網羅したかったのに全く挙げられない・・・・。
・・・もっともっと挙げたいのはあるんですがとりあえず何を渡せば良いか分からない方には
「これぞエロゲ」と言った作品のどれかが鉄板だとは思うんですが・・・。
意外とヌキゲーを最初にやるって方も多いと思います・・・・て言うかかなり多いかも?エロの力は偉大ですから・・・。


まぁ挙げてから言うのもなんですが、意外と初心者はどんな作品でもすんなり受け入れたりします。
世間では微妙といわれている作品でも、右も左も分からない人には意外と楽しめる物です。少なくとも私の周りはそうでした。あんまり酷い作品は、それはそれでダメですけど・・・・。


逆に名作と呼ばれるものをプレイさせると、それ以降の作品が駄作に感じてしまう、と言う現象に陥ったりするかも知れません。
例えば、
マブラヴ→マブラヴオルタをプレイ→演出の凄さに感動→他のゲームをやってみる→何じゃこの紙芝居ゲームは!?
・・・・こんな感じのやり取りが起こったりしてしまうかも知れないですから・・・。ただの杞憂かもしれませんけどw。


個人的には「CROSS†CHANNEL 」とか「君が望む永遠」とかは初心者にオススメしたりはしませんけど・・・。そこら辺はそれぞれの考えの違いでしょうね。

「これはないだろ。」とか、「こういうのもオススメだよ」的な意見のある方はぜひコメントください。
そういうのがあればこの記事はまだまだ書き留めて行きたいと思います。

コメント

抜きゲーですが、超昂閃忍ハルカはヤバイですねf^^;)
個人的には今までのなかで一番エロかったと思います。
抜きゲーで言えばちょっと特殊ですがアイルの「牝贄女教師」とかTinkerBellの「蝶ノ夢」とかがかなり印象に残ってますね。

「燃えゲー」作品に関しては断然propellerの「バレッドバトラー」をお勧めしたいですね。あやかしびともいいですが個人的にはこれ以上の燃えゲーはないと思ってます。

「泣きゲー」又は「感動ゲー」。「こなたよりかなたまで」実は先日コンプしたばかりなんですが、これは方々で名作とうたわれてる割には「死」という重い命題を描ききれてないように思われます。
泣けるのはルートで言うとひとつしかないので泣きゲーかどうかビミョーですが、「彼女たちの流儀」の鳥羽莉シナリオは泣けました。こちらも「こなかな」と似ていて、吸血鬼と人間、永遠を生きるものと定められた命を生きるものの苦悩と葛藤がテーマです。あと最近の作品で言いますとlightの「タペストリー」なんかがやはり死というテーマを扱ってますよね。

ゲーム性のあるエロゲ。「うたわれるもの」はE.Tが初めてやったエロゲで、今でも神と信じて疑わない名作です。声なしPC版でも十分楽しいですがやはりフルヴォイスのPS2版は雰囲気が出ますよね^^;

ゲーム性があると言えば今まさにプレー中の「Baldr Sky」は外せませんね。正直ここまで凝ってるのは一般ゲーでも中々お目にかかれません。

女装ゲー。女装ゲーが大好物であるE.Tは女装シーンがあるゲームは大抵やりつくしていますが、総合的に見るとやはり「るいは智を呼ぶ」が一番だと思います。「恋楯」もすごくよかったんですけどね。
内容とかどうでもいいからとことん女装シーンが楽しみたいならしゃくなげの「オト☆プリ」。下ネタありのハイテンションギャグを楽しみたいならXanaduの「ひめしょっ!」あたりですかね。

長々とすいませんf^^;)

長文大いに結構w。いくらでも語っちゃって下さい!w


「超昂閃忍ハルカ」はマジでヤバイですよね、色んな性癖の方に幅広くそしてガッツリとエロく作ってくれてると思います。
「牝贄女教師」は結構ドギツい内容だと思いますね・・・。「蝶ノ夢」は雰囲気から淫靡な感じを醸し出してる面白い作品ですよね、今度リメイクが出ますから、ちょこっと興味はあるんですw。

「燃えゲー」はですね・・・・。果たして自分が挙げた作品が初心者にふさわしい作品なのか自分で疑問だったんですw。
「Fateは初心者には向いてない」って言う意見も結構見るんですよね・・・。
E.Tさんは「バレバト」派なんですねー。私はやった事無いんですが、やはりその面白さはガチみたいですね。

「こなたよりかなたまで」は正直名作の域には届いていないと私は思います。
「「死」という重い命題を描ききれてない」というのも言い得て妙かと。クリスルートの最後は死の間際とかすっ飛ばしてますしね。
「彼女たちの流儀」、良いチョイスですねーw。ただ私の勝手な考えですがあれは玄人向けな作品と思ってたんですが・・・。初心者でも行ける内容なんでしょうか?
「タペストリー」は「泣かせゲー」なんて言われてますね。意外と初心者には行けそうですね、この作品は。

「うたわれるもの」は素晴らしいですよねー。私も十分名作と呼べる作品だと思います。
PS2版は本当にベストなキャストだと思っているので・・・。あの声優陣を起用した製作委員会はスゴイです。
「Baldr Sky」、プレイ中ですかー。私は今はあんまりやってないですねw。楽しみはDive2に、といった具合でw。私は今年の美少女ゲームアワードは「Baldr Sky」に入れる事にしてますw。

私も女装ゲーかなり好きなんですけど・・・・。気が合いますねw。
「るいは智を呼ぶ」も確かに良い作品だと思うんですが・・・。序盤のテキストの冗長さが初心者には向かないかな、と思い今回は入れませんでした。
「オト☆プリ」、「ひめしょっ!」、この二つは知らなかったです。まだまだ私も勉強不足で・・・・w。ちょっとチェックしておきますねw。
女装ゲーと言えば5月29日発売の「花と乙女に祝福を」が注目されてますね。私としても気になる所ではありますが・・・・。


貴重なご意見、ありがとうございました。「あれがあった!」的な事があればまだまだご意見下さいw。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/241-34a983b5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。