ブログパーツ

08 | 2017/09 | 10

TRIPEACE 感想。 

今日はガンガンで連載中の「TRIPEACE」の紹介です。

ガンガンって言ったらハガレン(ガンガンだったよね?)とか、まぁ最近だったら「シューピアリア」とか知ってますけど、基本はあまりガンガン系の本は買わないんですよねー。

そんな私が何故今回コレを買ったのかと言うと、「担当者イチオシ!」的なPOPが貼ってありまして、それに
「これからのガンガンを背負っていくのはこの作品だ!!、と思ってるのですがどうでしょう?」
というコメントが書いてあったんですね。
私が普段贔屓にしてるその本屋さんの担当は、間違いなくそれなりにキテるオタクのハズなんですw。オススメする商品とかイチオシの毎度のコメントとかで分かるんですw。
まぁそんな訳で「店員さんイチオシなら買うしかない」という事で、購入した訳です。


内容は
記憶喪失の超絶美少年が、戦争を止めるために「愛」と「平和」と「女装」の三原則を持って奮闘する話。

まぁまずあらすじを聞いたら、「女装!?」ってなりますよねw。
私はなりました。女装でどうやったら戦争を止められるのかと。
んで気になって中身を読んでみると、戦争が止められていないw。
女装することはしているんですが、相手は基本暴力攻めなので普通の人間の主人公が女になったところで全く意味ないんですよねw。
他にも、ちょっとご都合主義が過ぎる展開が・・・・。
シロが女装に気づかず自分の事だとムキになる所や、リボル大将があんだけ囲まれてて普通に撤退したりとか・・・。大将も普通に戦ったら殺されるだろうに「次は殺す」とか捨て台詞吐いちゃったしw。

後は概ね少年漫画の王道的な感じですかね。
全くの偏見ですけどノリは「ワンピース」みたいな感じでしょうか。

まぁいきなり酷評しちゃいましたけど、全体的には中々面白いんではないかと。
絵はそんな上手い訳じゃないですが動きは表現できてますし。
これからが結構楽しみなのも確かかと。

今回分かったことはやっぱり私は「王道少年マンガは若干苦手」という事w。
しかしそれでもこの作品は中々面白いかと。もう少し女装でどうやって終わらせるのかを工夫してもらえればもっともっと面白くなると思うんですが。
まぁそれ簡単に出来たら苦労しないですよねw。
王道モノが好きな方なら楽しめると思います、いかがでしょーか?


オススメ度
★★☆☆☆ 星2つ


トライピース 1 (ガンガンコミックス)トライピース 1 (ガンガンコミックス)
(2008/08/22)
丸 智之

商品詳細を見る

コメント

Re: TRIPEACE。

なんか自分が好きなマンガをそういう風に言われると(#^ω^)ピキピキってきますね、はい

Re: TRIPEACE。

>>Alice’さん
まず最初に、返信が遅れたことを謝罪しておきます、申し訳ありませんでした。

今回のこの記事で、Alice’さんの気分を害してしまった事も、すいませんでした。
ですがレビュー形式という形をとると、どうしても酷評してしまうものもあるという事だけは、ご了承願いたいと思っています。
そしてそのうえで、「物の分かってないキモオタの戯言だ」と一笑に伏す程度に見ていただければ、これまた幸いだと思っています。
今回は本当に申し訳ございませんでした。


追記ですが、Alice’さんのコメントを頂いてから、自分が読んだ2巻以降の評判というものを少し調べてみました。
すると、3巻の評価がかなり高く、それ以降も一定以上の評判を得ていることがわかりました。なんでも思わず泣ける話だとか・・・。
そこで、今回のAlice’さんのコメントを機にもう一度トライピースを全巻(現行発売されている)読んでみようと思っています。
そしてその上で、もう一度しっかりこの作品について考えてみようかなと・・・。

Alice’さんのコメントのおかげで、もう一度しっかり作品を見直してみようと思えるに至りました。
わざわざ貴重なコメントを本当にありがとうございました!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/192-f192ffbb