ブログパーツ

08 | 2017/09 | 10

映画などの吹き替えについて。 

いきなりですが、皆さんはどう思われますか?

映画などの吹き替えにのキャストに、いま旬のタレントさんを使ったり、
芸能人の方を使ったりすることについて、です。


とりあえず、この記事をご覧下さい。

痛いニュース
「映画・アニメの吹き替え、“声優”or“タレント” 「上手ければどちらでも」45.2% 「声優がいい」42.3% 「声優は苦手」12.5% 」




私としては、断然声優の方を使ってほしいわけです。
本当はタレントさんや芸能人の方でも良いのですが、
それはその方の演技が上手ければ、の話です。


タレントの方にも上手い人はもちろんいます。
ですがそれ以上に、棒演技をする方が多すぎると思うんです。

話題づくりのために今人気の方を使う、というのは分かります。
しかし、それだけのために作品全体の雰囲気を壊してしまうということにもなりかねません。

棒な演技の方が主役級のキャストを担当すれば、それは目も当てられないような作品になってしまうかもしれませんし。


劇場版シンプソンズも酷かったらしいですね。映画化に伴ってのキャスト変更とか・・・。

正直、個人的に「ハウルの動く城」の木村拓哉さんにも違和感を感じていました。
もちろんあれが良い、という方も居るというのも聞きますが。


でも上手い方も居るんだよなぁ。俳優さんとか。
「もののけ姫」の美輪さんとか、「東京ゴッドファーザーズ」の江守さんとかはアレ以上はないってくらい良かったですw。




まぁ個人的な感想を書きましたが結局は、
上手ければ良いんですよw。

演技が問題なければタレントさんとか声優さんとか関係ないです。
少しも文句はありませんw。

ただ、話題づくり優先でキャストを決め、それが失敗だった、なんてのは本当にやめて欲しいですね。
作品に対して失礼な感じがしますから。



・・・・と偉そうに語ってしまった訳ですが、これは私の個人的な感想です。
違う考えの方ももちろんいらっしゃるでしょうし、答えが有る訳でもありません。

皆さんは、どうお考えですか?


コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/17-49c39cc5