ブログパーツ

05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年マンガまとめ2。 

では、早速前回の続きを。



六つ目、「よつばと」
いまやかなりの人気を誇っていますよね、この作品。
一期間をかなり長く描いているので小学校入るあたりに終わりそう、なんて予想をつけてますw。
学校に通い始めるまでの自由な期間を描いた作品、みたいな感じ?
アニメ化を希望してる方は多いでしょうけど、無理なんでしょうね・・・。
よつばと! 8 (8) (電撃コミックス)よつばと! 8 (8) (電撃コミックス)
(2008/08/27)
あずま きよひこ

商品詳細を見る



七つ目「GS美神極楽大作戦!!」。
これも今年に全巻集めました。いやー、さすがに面白かったですねーw。
物語終盤で美神さんでは無くルシオラに傾いたのは本当に予想外でしたが。
ルシオラの最期の言葉は紛れも無い名台詞ですね。
GS美神極楽大作戦!! 1 新装版 (1) (少年サンデーコミックスワイド版)GS美神極楽大作戦!! 1 新装版 (1) (少年サンデーコミックスワイド版)
(2006/06/16)
椎名 高志

商品詳細を見る



八つ目、「ヒストリエ」
これは「寄生獣」を描いた岩明先生の現在連載中の作品です。
寄生獣を読んだあとに迷わず購入w。期待通りの出来でした。
現在四巻まで発売中ですが、なんか連載が途切れ途切れで、
新刊がいつ出るのかさっぱり分かりません。
はよ新刊出してくれー!!
ヒストリエ vol.1 (1) (アフタヌーンKC)ヒストリエ vol.1 (1) (アフタヌーンKC)
(2004/10/22)
岩明 均

商品詳細を見る



九つ目、「そらのおとしもの」
これも以前に紹介しましたが、なかなか面白いです。
可愛い絵とコメディタッチのストーリーの裏で、
壮大な設定とシリアスな展開が見え隠れ?している異色作。
かなりスケールの大きそうな話なので、これをどう締めるのかすごく楽しみです。
そらのおとしもの 1 (1) (角川コミックス・エース 126-6)そらのおとしもの 1 (1) (角川コミックス・エース 126-6)
(2007/09/26)
水無月 すう

商品詳細を見る



・・・今年読み始めた物で、ホントに面白かったのはこれくらいかな?
他にも色々な本を購入したんですが、続きの巻を買おうと思うに至らない作品もあったので、
今回は紹介しませんでした。
こうして振り返ってみると、多いような少ないような・・・。
今年の私の傾向としては、過去作に当たりがいっぱいあった、って感じですね。
来年も良い作品にたくさん出会えるといいなーとか、そういう言葉で締めくくりたいと思います。
それではこの辺で。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/147-24c95dbf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。