ブログパーツ

05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人的イチオシOP。 

まぁタイトル通り。
個人的にイチオシなPCゲームOPを挙げていこうかと。

もし見れる方はぜひ全画面で見てください。迫力が違いますw。
後は↓の追記で。
※見れる方は全画面推奨!!

最初は、「明日の君と逢うために」
2007年、パープルソフトウェアから発売。
この会社のOPアニメーションのクオリティは非常に高いです。随所に光るセンスが感じられ、見た者を唸らせる魅力があるかと。
発売された当初、「そして明日の世界より――」と区別が付かなかったのは内緒w。
ゲーム自体の評価も高いですね。






二つ目、「いただきじゃんがりあんR」
いわずと知れた超有名PCゲーム(OPの凄さがw)。
これが作られたのが2005年な訳ですが、正直今でもこれを越えるOPは無いのではないでしょうか。
それぐらいずば抜けたセンスのOPです。MOSAIC.WAVの音楽もバッチリ合っていますね。




三つ目、「群青の空を越えて」
エロゲでは比較的珍しい、ミリタリー色全開の作品。
・・・なんか前紹介したような気がしますがw。
日本が西と東に分かれて内紛をやっている話なのですが、設定や背景を細かく練っており、
見えないところまで深く作り上げている作品ですね。
歌い手は「WHITE-LIPS」さん。
まぁ正直この方のためにあげたといっても過言ではありませんw。





ラスト、「魔界天使ジブリール2」
OPはいい大人が見てたらアタマを疑われそうですが、
そういったしがらみを振り切って欲望のままに見れば一気に神OPにw。
いや真面目な話・・・。私は好きですけどw?まぁ流石に一人じゃないと聞けれませんがw。
実際良く動きますし、テンポは良いですし・・・しっかり作られた良OPアニメだと思います。





まぁとりあえずこんな感じです。
もちろん他にも紹介したいのいっぱいありますがw。
今日はこの辺までということで。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/123-ca87c56b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。