ブログパーツ

06 | 2017/07 | 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学性日記。 



「中学性日記」という作品がKindleでセールだったので購入。

中学性日記(1) (アクションコミックス(月刊アクション))中学性日記(1) (アクションコミックス(月刊アクション))
(2014/02/10)
シモダアサミ

商品詳細を見る


内容紹介
中学生――それは思春期真っ只中の甘く酸っぱい青春の日々。この物語は、中学生男女の(主に性的な)コンプレックスと欲望にまみれたあれやこれやを綴った明るく楽しい物語である。愛すべき少年少女の姿はニヤニヤしながらご堪能いただけること間違いなし。あなたが中学時代に抱えていた思いが、きっとここにあります。



これすっごく面白いです。
第二次性徴期っていうんですかね、子供から大人になる微妙な時期の男女のお話を描いているんですけど、あーこんなことあったかなぁっていうネタが散りばめられてたり、健全な青春してるなぁって微笑ましくなったり。。。
やっぱり思春期なんで、下系のネタが凄く多いんですけど、全く不快にならない、それこそ「健全」な下ネタとでも言うべきものばかりで読んでいて楽しい。
「下の毛が生えてきた」とか、そんな話、確かに中学生の頃にあったなぁ。振り返ってみれば確かにあった。

この本を読んでいると、懐かしい思いとともに作中の男子と女子の隔たりの無さに羨ましさも覚えます。
自分が中学生の頃はこんなに男女が分け隔てなく接することは無かったなぁと。
決して寂しい青春じゃなかったけどこの男女の打ち解け様は本当に羨ましいなと……w。

ま、そんな悲喜こもごもな思いと懐かしさと男女の恋話に、思わずニヤニヤしてしまう素敵な作品です。
オススメですよーこれ!

個人的には(大勢の方がそうかもですけど)1巻のしょっぱなの野口さんと杉田くんの話が一番好きです。あの話素晴らしいし野口さん凄く魅力的。



「杉田くんって変態なの?」
「えっ違うよ ブラが好きなだけ」
(やっぱり変態?)



中学性日記(2) (アクションコミックス(月刊アクション))中学性日記(2) (アクションコミックス(月刊アクション))
(2014/06/10)
シモダ アサミ

商品詳細を見る



コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/1081-24b3e6c1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。