ブログパーツ

10 | 2017/11 | 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「せんごくき」って読むかと思ってた。 

本日、11月20日は、「戦極姫~戦乱の世に焔立つ~」の発売日にございます。
戦国ラ○スっぽいとか何とか色んな前評判がありましたが、
とりあえず無事に発売できたようです。

それで、ですね・・・。
私は普段の巡回サイトに「痛いニュース」さんが入っているんですが、
なんとその痛いニュースさんでこの戦極姫のニュースが書かれていました!

その記事のタイトルは、
「注目の新作エロゲ「戦極姫」が“恐ろしい出来”と話題に」
というものでした・・・。
具体的にどう恐ろしいのかと言うと、
・立ち絵などに統一性が無い
・背景がテケトー過ぎ
・重要なシーンでの興ざめするようなバグ(恐らくバグかとw)

等々。
私が実際プレイした訳ではないのですが、
フラゲした方の報告によると、こんな感じらしいです。
まぁ上の箇条書きが確定情報な訳では無いですけど、信憑性はあるんですよね・・・。

だってねぇ・・・原画家さん多すぎですよ・・・。
統一性無いって言われてもしょうがないような・・・。
今川家とかと織田家の絵で一緒の世界観ってのはかなり無理があると思うんですよね。
背景もサンプルCGに入れるべきじゃないレベルのがありましたし。


まぁしかしゲーム部分についての批評は無かったですから。
ゲーム部分は非常に面白い、と言う可能性も十分あるのでは。
ゲーム部分を強く押している感じもしましたし、力も入れている事でしょう。

・・・どんな形であれこの「戦極姫」はエロゲーの歴史に残るような作品になりそうです。
どうか、それが良い方向に残るものでありますように・・・。





戦極姫 ~戦乱の世に焔立つ~戦極姫 ~戦乱の世に焔立つ~
(2008/11/20)
Windows

商品詳細を見る

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/107-13680d0b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。