ブログパーツ

07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄昏の岸 暁の天。 



年に何度か小説ばんばか消化していく時期があるんですけどたぶん今それが来てる。
2週間前くらいに読んだ十二国記のシリーズ。
陽子が登場する話ではこれが最新なんですよね。



黄昏の岸 暁の天(そら)〈上〉―十二国記 (講談社X文庫―ホワイトハート)黄昏の岸 暁の天(そら)〈上〉―十二国記 (講談社X文庫―ホワイトハート)
(2001/05/15)
小野 不由美

商品詳細を見る
黄昏の岸 暁の天(そら)〈下〉―十二国記 (講談社X文庫―ホワイトハート)黄昏の岸 暁の天(そら)〈下〉―十二国記 (講談社X文庫―ホワイトハート)
(2001/05/15)
小野 不由美

商品詳細を見る






新潮社版待ちきれなくて既に出てるの買っちゃった。


ぶっちゃけこの章は今出てる巻だけじゃ評価できない。
だって完結してないんだもの。


ただ凄く面白かった。それだけは言える。
今まで出てきたキャラ揃い踏みで、そうそうたる顔ぶれ。
あいつも出るのかこいつも出るのかでテンション上がりまくり。
ちょっと内容がくどいというか長ったらしい感じはあったけど、ラストのカタルシスに向けての下準備としてはバッチリ。



だから早く続き出してくださいよぉ!!



でも確か十二国記の新作は予定されてるはずなので、それを心待ちにさせてもらおうかなぁ。
それがこの話の続きじゃなかったら悶絶モノだな……w。

ていうか小野不由美先生の作品早くKindleで配信してくださいよ頼むから……。
つっても十二国記の新刊がある程度出て紙媒体で売れた後くらいじゃないと出しそうにないなーと半ば諦めてます。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/1053-71a5660c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。