ブログパーツ

04 | 2017/05 | 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山さんは思春期。 



「富士山さんは思春期」
これはマンガのタイトルです。



富士山さんは思春期(1) (アクションコミックス)富士山さんは思春期(1) (アクションコミックス)
(2013/05/28)
オジロ マコト

商品詳細を見る







Kindleで何気なく見てたら気になってしまって、最近は新しい漫画も買っていないから丁度いいかとポチリ。



内容紹介
連載中から話題騒然!『カテキン』のオジロマコトが、人生のほんの一瞬にきらめく中学生の思春期をあざやかに切り取る、高身長美少女への愛を込めたラブコメ待望の第1巻!女子バレー部のエース・富士山牧央(ふじやま・まきお)は身長181センチ。けれど心は思春期の女の子。ひょんなことから幼なじみの上場優一と付き合うことになって、思春期が大暴走!?



身長181センチの超デカい中学生富士山さんがヒロインの思春期恋愛マンガ。

自分思うんですけど、
身長デカくてそれをコンプレックスにしてる女の子ってメチャ可愛いですよね。。。
ギャップ萌え?って言っていいのか分からないけど男との慎重さを気にしてたり否が応でも目立ってしまうのを嫌ってたり、自分の大きさから付きまとってくる小さな問題を気にしてる辺りが。

姉しよのともねえとかめっっっっっちゃ可愛いですしねw。



まぁそんな感じで大きいことをちょっと苦にしてそうな富士山さんがヒロインのこのマンガ。
しかして中身は、青春時代の何でもない恋愛をなんでもなく普通に描き出してる。
ヒロインが大きいって所以外は普通に、中学生同志の青い春といいますか。

ひょんなことから付き合うことになった二人が、ケータイ買ってもらえるって一喜一憂したり、普段は合いづらいから近くの神社で待ち合わせすることにしたり(なんで中学生の頃とかってやたらとお付き合いを隠したがるんですかね?からかわれるから?)
本当に山場も無いし大きなオチもない日々を描いてるだけですが、なんだかんだでお互い好きあってるその様を見るのが心地良い。
主人公の行動にテレたり怒ったりするのを見るのが楽しい。

まぁつまりは富士山さんが可愛い。眼福。






2巻は既に発売されているのですが、Kindleでの配信は未だ。
早く配信してくださいよー、読みたいよー。

富士山さんは思春期(2) (アクションコミックス)富士山さんは思春期(2) (アクションコミックス)
(2013/08/28)
オジロ マコト

商品詳細を見る



お話的に光るものがあるわけではないですが、青春時代の何でもない、でも輝いてた日常をちょっと思い出せるような素敵な漫画だと思います。
まぁこれもある意味日常系作品なのかな。
そういった作品が好きな方は是非是非。個人的には中々のオススメですよ。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/1048-e72b432c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。