ブログパーツ

03 | 2017/04 | 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[info]この記事にタイトルはありません。 


十二国記 図南の翼を読んでいたらこんな時間に……。


図南の翼 十二国記 (新潮文庫 お 37-59 十二国記)図南の翼 十二国記 (新潮文庫 お 37-59 十二国記)
(2013/09/28)
小野 不由美

商品詳細を見る

「この国を統べるのは、あたししかいない!」


面白かったー。風の海迷宮の岸ではさらっと描かれてた昇山がこれほど大変なものだったとは。
シリーズでも間違いなく一番登場キャラが強烈な本作のインパクトは凄い。

風の万里黎明の空では小憎たらしい偉ぶった娘ってイメージを強く植え付けられましたけど、口ばかりで何もしない、人の死を目の当たりにしてすら動こうとしない周囲の人に反発して自らの行動で意思を示すその様は、正に王器。
シリアスなようなどこかすっとぼけているような絶妙な空気はどんな時もへこたれない珠晶の気概あってのものなんだろうなぁ。


やっぱ十二国記は最高に面白いです。いつの間にか読み上げてしまう。
でもこれ絵面が地味すぎてアニメ化とかは難しいんじゃないかな、希望する声は上がってたみたいだけど……。




うん、ていうかこれに夢中になってていつの間にか日が変わるから取り急ぎ書いただけです……w。
また個別に感想書くつもり。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/1043-81274bb6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。