ブログパーツ

07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kindle化リクエスト。 


さてタブレット戦争もひとまず落ち着いてきている今日この頃、皆様かがお過ごしでしょうか。
相も変わらず、夜中に電子書籍を読みながら、眠くなれば胸に抱いて眠っているほどKindleが気に入っている私でございます。


まぁ、再三言っているかと思いますがKindleでの読書は非常に快適。
欲しくなればその場で買い、読みたくなければどこでも読める。
この端末のお陰で、素晴らしい読書生活を謳歌することが出来ています。






ただ、そんな中で残念な事が一点。
これは電子書籍っていうシステム上これからずっと付きまとってくる問題なのでしょうが。


それは、読みたいと思った作品がまだKindle化されていない、という事。
最初のほうで「欲しくなればその場で買い」とは書いていますが、それは当然Kindle市場にあればの話で。
日々結構な勢いで様々な作品が追加されていってはいるのですが、自分の希望するものがピンポイントで電子書籍化される訳じゃないですから……。

「手に入りにくいあれが読みたい、手元に大好きな作品をいつも持っていたい」。
そんな思いは日々募っていくばかり……。
ただ、そういった思いを持て余してながら待っているだけっていうのも何なので、最近では商品詳細ページに有るKindle化リクエストボタンを連打する毎日でございます。


Kindle化リクエスト
↑コレ

作品詳細ページの左上の商品画像のした部分に位置するこれ。
これを押すことでAmazon側に「これを電子書籍化してくれ~」って意思表示できるわけなのですね。

このKindle化リクエスト、今年の初め辺りから既に存在する項目ですけど、今更ながらこれ凄くいいシステムだなぁと思ったのでこれについて書いてるわけでございます。
自分としては
・純粋にKindleで読みたい
・好きな作品が電子書籍になることで注目されて欲しい

という2つの思惑から毎日ポチりまくってます。


一つ目は言わずもがなですが。
2つ目については言っちゃえば好きな作品を推す一環みたいなものですねw。

Kindle化される事で、ストアトップに載って、多くの人に見てもらうチャンスが出てきます。
そうなれば、その作品を知らなかった人も手にとって、もしかしたら買ってくれるたりなんかするかもしれない……。
そしたらファンとしては嬉しいですし、単純にKindleで自分の好きな作品を購入できるのも大きい。
素晴らしい一石二鳥なんですよね。
若干遠回りではありますが、これは実益を兼ねている布教活動だ!と信じて疑わない私は、上記の通り日々Kindle化リクエストを連打しまくる……。


ちなみに今自分が毎日リクエストしている作品は以下。
・怪物王女
・ブレイクブレイド
・ドロヘドロ
・屍鬼
・こどもの一生


…コミックが多いですね。
Kindleって特にコミックのコンテンツ不足が顕著なんですよね。追加も良くされてはいるんですけど、ジャンプとかの有名所が多くて、自分の求めるものはあまり無かったりもするので。

この中ではブレイクブレイドとドロヘドロは是非はやくKindle化して欲しいと思っています。
ドロヘドロは書店ではどこにも置いてなくて、見つかったら買えばいいやと思ってたら何年か経っていてw。
ブレイクブレイドは単純に色んな人の目に触れて欲しいなぁと思っているので。






持っている方は当然ながら、Kindleを扱える端末を持っていない方も将来を見据えてKindle化して欲しい作品のリクエストボタンを連打しまくってみてはいかがでしょう?
いつかタブレットを手にする未来を予測しつつの布教活動……。なんとも素晴らしいとは思いませんか?w


こちらの方の記事なんかは中々面白いです。amazonがリクエスト参考にどんどんプレッシャー掛けてくれればいいんですけどねえ。
>いまさらだけど「Kindle化リクエスト」ボタンはえげつなくていい。


みんなもりくえすとぼたん、おそう(つば九郎風)

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://julyteki.blog87.fc2.com/tb.php/1007-d25b7c53

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。