ブログパーツ

12 | 2012/01 | 02

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の一曲。 

今日の一曲は零~月蝕の仮面~から「NOISE」



せっかくこちらの記事で紹介したので、ついでにED曲も載せようかと。
個人的にはOPよりEDのこちらのほうが好きですね。


ネタバレはないので安心して下さい。
正直映像あったほうが感動200%増しなんですけどねw。




スポンサーサイト

零シリーズ。 

今回は零についてちょっと書きたいと思います。


気づいたのですが、私ブログで月蝕の仮面について全く触れてなかったんですよね。
Twitterで書いてたのを勘違いしてたのか。


ってことで改めて書きますが、月蝕の仮面最高でした。
もうクリアしたの結構前になりますけど、今でも思いだしては感動しているくらいに、心揺さぶられるゲームだったと思います。
これで一応零シリーズ全部クリアしたことになるのですが、ラストの良さは紅い蝶に勝るとも劣らない出来でした。

もう何度もTwitterで書いてますが、ラストのラスト辺りの”これで最後”感が半端じゃない。そのゲーム性もあって体感時間が非常に長く感じる零の、その長き旅がようやく終わるなという、万感の思いのようなものが終わりあたりからずっとありました。
まぁ実際リアルにクリアまで一年くらい掛けましたから、問答無用で思い入れも増すってもんですがw。


零は”怖いゲーム”っていうのもありますが、その世界観の作りこみの凄さによる”雰囲気ゲー&感動ゲー”でも有ると思うんです。
怖いだけじゃなくて、切ないだとか悲しいだとか、本当に色々な思いがごっちゃに存在する作品ばかりです。
もし機会があれば、未プレイの方は是非やってみて欲しいと思います。ハマれば並大抵のゲームよりもいろんな感情を与えてくれると思いますよ。


って事で個人的零シリーズ怖さ格付け!!
刺青の聲>>>月蝕の仮面>>初代零>>>>紅い蝶
って感じでしょうか。難しさとか色々加味しても、刺青の聲の出来はNo.1ですね。

ただラストの感動は
紅い蝶>月蝕の仮面>刺青の聲>>>初代零
のように感じます。
紅い蝶はヌルゲーだけどラストはほんとすごい。やってみなくちゃ分からないけど凄い。そしてそれに追随できるくらい月蝕の仮面も良かったと思う。刺青は良いんだけどラスボス強すぎて心が萎えちゃってたからちょっと・・・・w。

やっぱり総合的に見ても刺青は一番面白いと思う。一番怖いし、主人公超美人だし、日常生活のパートがあったのがすごくデカい。
でも初代(と紅い蝶)をプレイしてないと分からないところも結構あるので、いきなりこれは無いかもしれない。

その点月蝕の仮面は今までのシリーズとはあんまり関係ないし、かなりユーザーライクな作りになってるから初めての人でもサクサクいけると思うし、他にもシステムからインターフェースから次世代機クオリティもあって新規に優しいからオススメできる。
そこも強みですよね。



って事で分だけでも何なのでMADを。ネタバレ気にしないって方は是非見てみてください。個人的にはそんなに零ってネタバレ気にする作品でもないとは思うけど。






やっべ見てたら涙が・・・・刺青の聲の方の出来の良さヤバイ。あらためて零シリーズは名作だなと感じさせられます・・・・。
今度零スタッフの「心霊カメラ」っていうのが3DSで出たのですが、3DS持っておけばなぁ・・・・買うんですけどねw。
どんな作品なのか超気になるし。



って事でこれくらいにしておきますか。零シリーズはホントにオススメできる作品だと個人的には思いますので、是非皆さんプレイしてみてはどうでしょう?


零 ~月蝕の仮面~零 ~月蝕の仮面~
(2008/07/31)
Nintendo Wii

商品詳細を見る
心霊カメラ ~憑いてる手帳~心霊カメラ ~憑いてる手帳~
(2012/01/12)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る

久々にチェック。 

さいきんチェックするのめっきり少なくなりましたけど、なんか2月だか4月だかが激戦区って聞いたのでこれはチェキラないかんでしょと思い立ちました。
なのでやります。



とりあえず1月のおさらいを。
真剣で私に恋しなさい!S
同棲ラブラブル
学☆王 -THE ROYAL SEVEN STARS-
お尻っ娘ヴィーナス
BUNNYBLACK2
ひよこストライク!
Trample on Schatten!! ~かげふみのうた~ REVOLUTION+


とりあえず期待されてる上位だけ挙げてみました。
既に発売されていますが、この中で知ってるのはマジ恋とラブラブルとBUNNYBLACK2とシャッテンですね。
ラブラブルは確か前作があったはず・・・だからこれはFDにあたるはず・・・・。それくらいしか知らないけどギャグが面白いとか言われてたような・・・・・。
BUNNYBLACKはまさか2を出してくるとは思ってませんでしたねー。最近のソフトハウスキャラは間違いなく迷走してるんで頑張って欲しいんですけど・・・。前作はシステムとかは悪くなくて、リベンジをしたかったのかな?
シャッテンはブランドが消滅したと聞いていましたけど、開発を移したんですね。結構人気でしたし、エロゲ業界はほぼ同じ人材が巡り巡ってるだけなのでそんなに驚きはしませんでしたが・・・w。もう一年でも早く出せていれば・・・・・ってこれFDじゃないのか?




それじゃ2月を見てみますか。
ちらっと貼るために見ましたけど、確かにこれ凄いな・・・・・・w。


グリザイアの迷宮 - LE LABYRINTHE DE LA GRISAIA -
はつゆきさくら
猫撫ディストーション Exodus
fortissimo EXS//Akkord:nachsten Phase
ランス・クエスト マグナム
ホチキス
星空へ架かる橋AA
太陽のプロミア Flowering Days
死神のテスタメント ~menuet of epistula~
かみのゆ



『グリザイアの迷宮』2012.1.27発売予定!「はつゆきさくら」応援CHU!!WHITESOFT『猫撫ディストーションExodus』応援中! fortissimo EXS//Akkord:nächsten Phase(フォルテシモエグゼス アコルトネクステンファーゼ) - 今度のフォルテシモは√3倍 そしてH+!『ランス・クエスト』を応援しています!戯画『ホチキス』応援バナー企画参加中!
feng the 6th project :: 『星空へ架かる橋』応援中!
『太陽のプロミア Flowering Days』
かみのゆ 公式HP


グリザイアは去年非常に高評価だったので、期待されてる筆頭のタイトルですね。延期とかありましたけどとりあえずはここに落ち着いて良かったのではないでしょうか。ただFDなのがちょっと気になるかも、伏線回収は楽園になるっぽいですし。

はつゆきさくら。初めて知りました。SAGA PLANETSは毎回良い作品を出していますが、今回もすごく良さげですね。あまり深く見てないですが、「ストーリー」の欄の文章だけでも(良いな)と感じました。
何でもない普通の日常で、面白い話や心地よい世界を作れる。そういう人程凄いといつも思います。何だかんだちょっとやってみたくなりました、体験版あったら取っておこうかな・・・・。

猫撫ディストーションって、これ確かもうでてた筈だから、FDになるのかな?それとも続編?一番感心したのは、処女作を除いて6ヶ月周期でキチンと作っている所。敏腕ディレクターがいるんでしょうねー、凄い。

fortissimo・・・。確か自分の覚えている限りだと、かなりの酷評を喰らっていたような。しかももうシリーズ三作目ですか。いくら何でもただテコ入れしただけのを商品として出し過ぎでないかと思うのですが・・・。キャラも明らかにアレだろって人結構いるしな・・・・。発売後に「こうしたら良かったかも」みたいな事を思うのは分かりますが、その都度キャラの性格やらなんやらを書き換えまくってしまうのは作品作りとして根底から間違っているような気がするんですがね・・・。

ランス・クエストマグナム。まぁ自分の中での本命ですね。何はなくとも、この作品は買うと思います。
深い意味はないですけど、そこまで本腰を入れて期待をしてはいないので。あ、邪推しないで下さいねw、ただ純粋にもっとあのゲームを楽しめるんだっていうある種の確信があるので。すっごく良い意味で期待していないんです。
なんだかんだまた一杯プレイするだろうっていう楽しみのみです、これは期待とはちょっと違う(説明難しいなw)。

ホチキスは、戯画の新作ですね。そろそろ思うのですが、戯画っていうブランドのイメージが「地雷地雷名作地雷」から「佳作佳作名作佳作」っていう感じに変わってきてる気がします。
個人的にはちょっと複雑な思いですが、まぁ王道というか一定の水準を保ったゲームを出し続けられる下地があると思うので、そういった意味では貴重な存在なのですね。
ただ結構早くBALDRチームの新作が出てきたので、そこらへん不安ですね。ここがコケたらちょっと怖い、二枚看板だったまるねこシリーズは新作でないし。

星空へ架かる橋AA。延期しまくってたのも懐かしい・・・・w。今回はきっちり発表通り出せるのかな?そっちの方も注目ですね。

太陽のプロミア Flowering Days。太陽のプロミア個人的にも期待していたので、いつか機会があればこのFDと合わせてプレイしたいなと思ってます。ただ、FDのページ見た時点で壮大なネタバレ食らったけどな!!あれ、気になる人は注意です。私はあんまり気にしません。

死神のテスタメント ~menuet of epistula~。ちょっと公式見たら、なんだかすごく面白そうでした。OHPの雰囲気は素晴らしい。あれは中々興味引きました、少なくともこの2月の中では一番。音楽流れるサイトだけど気にならない、この曲良いし、しっかりページも作り込んであるし。
結構中二臭いけど、そこはエロゲのお約束。これは体験版ゲットだぜ!!

かみのゆ。lightなのにあんまり注目されてないなぁと思ってちょっとびっくりしました。まぁでも特に残念でもなかったり。正直lightは企業姿勢としてはどうしても好きになれないので。




ということで今回ここらへんをチェックして見ました。
個人的に注目なのは、
・ランス・クエストマグナム
・死神のテスタメント
・はつゆきさくら

の3つです。
ランス・クエストは購入するので当然として、死神のテスタメントはホント純粋に興味持ちました。久々にすごく体験版やってみたくなった。あんまり激戦区の中では注目されていない方のようなので、体験版の出来が良ければ応援させてもらおうかなと思っています。とりあえずHPのあの音楽はすごい好き。静かすぎず、でも決してうるさくない。一人で考え事してる時とかに流しときたい曲です。
はつゆきさくらもそこはかとなく期待。主題歌って誰なのかな?KOTOKOさんはもう使ってないのかな?



最後に、今回は結構辛口と言うか思ってる事をそれなりにぶっちゃけて書きました。普段はあんまり批判的なこと書かないんですけど、ちょっとスタイル変えていこうかなとw。
それでも全部はぶっちゃけてないからだいじょぶだいじょぶ。あんまりネガティブな事言ったり根掘り葉掘り粗探したりするのは誰の得にもならないってのが自分のスタンスだけど、ある程度は素直にならなきゃね。

そんな感じに、少し心象に変化の出たJulyのエロゲチェックコーナーでした。



今日の一曲。 




今日の一曲はBALDRSKYから「葬斂への律動」


今日は趣向を変えて、ゲームミュージックでいきます。


バルドスカイはゲームの世界観にとてもマッチしたBGMが非常に多く、音楽だけでも楽しめる作品ですが、その中でも一番好きな曲がこれです。
確かラストで使われたんですっけ?挿入歌と主題歌以外で最も燃えるBGMなのは間違い無いですね!!
他にも「The End of Karma」・「Fate Breaker」など凄くいい曲があるのですが、まぁやはり真っ先に紹介するならこれだろと。

ちなみにソウ-レンと読むらしいです。
死者の亡骸をしっかりと葬るという意味。流れるシーンに相応しいですね。








少しオススメ作品の欄を更新。 


タイトルの通り、オススメ作品の欄を更新しましたので一応報告。



今回追加した作品は、
・ランス・クエスト
・パンプキン・シザーズ
ノ2つ。





ランス・クエストランス・クエスト
(2011/08/26)
Windows

商品詳細を見る


ガッツリ遊べるRPG+エロ!!
エロゲの老舗中の老舗タイトルだけあって、ものすごく遊べるゲームになっているのです。
このゲームは他のコンシューマと比べても遜色の無い出来になっていると思いますので、興味のある人はぜひぜひ手を出してみてはいかがでしょうか。

・・・まぁいきなりランス・クエスト(実質シリーズ8作目)からプレイするのはどうかとも思うので、個人的にはランス6からをオススメするのですが・・・・・。ストーリーは戦国、ランス・クエストよりも燃える王道シナリオだと思っています。
ランスVI 廉価版ランスVI 廉価版
(2009/03/19)
Windows

商品詳細を見る



ぶっちゃけると、ランス・クエストは結構不満の多い出来だったのですが・・・・・。
それでも!!買ってから一週間以上夢中になってぶっ続けましたし、結局100時間近くプレイしましたから、十分すぎるほど楽しませてもらった事は確かです。よってしっかりオススメ出来るだけのものがあるのではないかと思いますので、オススメ欄に加えさせて頂きます。

今度はランスクエストマグナム(拡張版)が発売されるので、そちらにも期待を抱きつつ。






Pumpkin Scissors(1) (KCデラックス)Pumpkin Scissors(1) (KCデラックス)
(2004/06/17)
岩永 亮太郎

商品詳細を見る


もう一つはこちら。
個人的にはなぜこの本はあまり話題にならないのかなと不思議でしょうがないくらい、面白さと知名度が比例していない作品だと思っています。
いや、本当は話題になっているのを私が知らないだけかもしれないんですけどねw。

あまり絵はうまくないのですが、ストーリー構成がものすごく丁寧で、心揺さぶるお話が数多くあります。
一つの編がかなり長く、3巻程度使って展開するのですが、そのどれもが喜怒哀楽その他色々言い表せないくらい様々な感情を伴っています。


特に私が気に入っているのは、3,4巻あたりの「平民と貴族」の話です。
主人公は貴族なんですが、公平であろうとするがゆえに平民との立場や意識の差に苛まれてしまう大変微妙な立場なのです。
そんな中で起こる事件をきっかけに、主人公アリスはものすごい決意をするんですが・・・・。


ここのお話は本当に素晴らしいです。正しくあろうとするあまり誰も寄せ付けようとせず孤独になってしまいそうなアリスと、そんな中で見つけた自分の居場所。この対比が素晴らしい。
それだけでなく、色んな人の色んな思いを知ることの出来るとても深いお話だと思います。

ほんとに毎回読む度泣いちゃうくらいにこの話は好きです。


その他の話もマジで面白いものばかり。
この作品は個人的にはゴリ押ししても良いくらい素晴らしい作品だと思っていますので、オススメ作品の欄に入れるべきだろうと。

中古でかならずあると思いますので、5巻辺りまで読んでみれば、合うか合わないか分かるかと思います。
個人的には本当におすすめできる作品だと思っていますので、気になるかたは是非に。








とりあえずこんな感じです。
本当におすすめしたい作品のみを選出しようと思っていますので、あまりオススメ作品の欄は動きがないかと思うのですが、ちょくちょくこうやって更新していこうかと思っていますのでご了承ください。

今季のアニメは。 


はいはい、パパっと今期見るアニメを決めていきますよ!!
ぱぱっと!!もうぱぱっと!!





と言っても、詳しい内容を知らないのです。どんなアニメやってるとか、内容はどんなだとか。


ですので現時点で見ようと思ってるのを挙げていこうと思っています。


・ちはやふる
一話も見ていないのですが、全話録画しています。
まさか2クールとは思わなかったので容量のほうが心配なのですが、なんだかんだ評判の方も良さげなので見ておこうと思っています。
ただ何か問題があれば削除もやむなしという、大変微妙な位置に存在しております。


・ラストエグザイル
こちらもどんな話か全く知らないのですが、録画したのをパッと見たらファンタジー戦記っぽかったので「これは気になる!」と言う事で。
GONZOも昔みたいな常駐原作レイパー的な噂あんまり聞かないですから、割と楽しみにしてます。



・ゼロの使い魔F
プリンセッセの輪舞に失望して途中で見るのをやめてしまった僕ですが、ファイナルということで、しっかりとしたファンタジー路線に戻してくれることと期待しております。
何だかんだ言って楽しみですしね。
あと、ヤマグチノボル先生頑張ってください。


・Another
綾辻先生原作をアニメ化。更には劇場映画化。
原作も見ましたし、マンガも一応読んでいるので、まぁこれは見るのは当然だろうと。
一番気になるのは、アレなんだけど言えないしな・・・・。まぁニヤニヤしながら見るかねw。
ただキャラデザは漫画版のほうが良かったよなぁ・・・。


あとは
・あの夏で待ってる
・輪廻のラグランジェ
・アマガミ

とかかな。
他にもシンフォギアだとかなんだとかあった気がしますがおそらく見ない可能性が高い・・・。
まぁ前期のも結局ひとつも見なかったし、しゃあないっちゃしゃあない。


それよりも、早く「屍鬼」と「うさぎドロップ」のDVDを買わないとなぁって思ってます。
奇しくも両方共まだ最終話を見ていないですから、買うことと同時に楽しみに出来ますし・・・・。
まぁ、要チェックは「ラストエグザイル」「Another」「ゼロの使い魔F」ですね、個人的に。



今日の一曲。 





今日の一曲は、めぐり、ひとひら。から「奇跡の絆」



ゆいにゃんの歌の中でもわりかし有名だと思います。
何回聞きなおしても「いい歌だな」と思わせてくれる良曲。








ちょおほんとクソ記事ですいません。 


あのえっと、とりあえず最近の自分のアレについて振り返ってみますね。





AnotherAnother
(2009/10/30)
綾辻 行人

商品詳細を見る



この本を読み上げました。
色々と思うところはあるのですが、しっかり綾辻先生らしさがあったと思うので何も言いません。
ジャンルとしてはホラーですが、ミステリ作家らしさも残しているので読み応えがあります。
アニメで気になっている方も、最期まで見る価値はあると思うので是非。

本当はもっと色々言いたいけど、ネタバレ怖くて何も言えねーよ的なw。





そっからアニメの話に移るのですが、録画する容量が足りなくてどれを切り捨てようか迷ってます。まぁ録画のHDDの容量的に厳しいんですよね。
個人的には「ラストエグザイル」を見ようと思っているので、見らずに消すのは「アイドルマスター」か「輪るピングドラム」になるんですが・・・・。
どっち消そうか絶賛迷い中・・・。

ピンドラは感性によるものが大きい気がするしなぁ・・・・。
もし良ければアイマスやピンドラの視聴感想なんかお聞かせ願えればありがたいのですが・・・。




後なんかあったけ書くこと・・・。
そう言えば、「あっぱれ!天下御免」っていう作品が既に発売されたことを最近知って驚きを隠せませんでした。
BaseSonを特に注視していたわけではありませんが、最近俺遅れてるなってその時素直に思いました。


もう書くことないなぁ・・・・。
申し訳ないんですが、これ以上書くことを膨らませられないので一旦ここで終わります。



もう次こそは本気で身の入れた記事書くのでご勘弁下さい。ごめんなさい、ホントごめんなさい。
これ以上書いたら語るに落ちるというかゴミ以下の垂れ流しになってしまうっす・・・・。
お休みなさいみなさん。



ご紹介をばさせて頂く。 


えっとですね、去年のマイフェイバリットを決めるのを忘れてたので、今ここで決めたいと思います!!



それは・・・・

外天楼です!!
外天楼 (KCデラックス)外天楼 (KCデラックス)
(2011/10/21)
石黒 正数

商品詳細を見る



私が現段階において最もオススメできる作品と言えば外天楼で間違いありません。
ある人には石黒信者乙ww等煽られもしましたが、それでも私にとってはこの作品以外でオススメ出来る作品なんて思いつきません。
このマンガ以外で、なにをオススメすれば良かろうかと。
て言うか自分そんなに石黒先生信者ではないですしw。

ブログでは、「2011年TOP候補!!」と謳っていましたが、心のなかでは既にこの作品を御フェイバリットに決めようと既に決めていました。
言っちゃなんですが、今年の私はマジでエロゲはランス以外プレイした記憶がありません。
そんでもって他の作品もそこまで印象に残るものはなかったと記憶していますので、この作品の選出は納得かつ当然のものに自分の中で成っています。


既に数多くの方がこの作品を評価していらっしゃるので今更感が漂ってしまうのですが、まぁそれも致し方無いかと。
だってこれ以外に思いつかないんだもん!
他に思いつくとしたら「船に乗れ!」くらいしか無いかな。






あ、それじゃ「船に乗れ!」も紹介しておこうかな。

船に乗れ!〈1〉合奏と協奏船に乗れ!〈1〉合奏と協奏
(2008/10/01)
藤谷 治

商品詳細を見る



音楽を題材に描いた青春小説ものです。全三巻。
ちょっと文がまだるっこしいですが、この人の合奏の他人との一体感というものの描き方は凄い。
文でここまで表せるかと思うくらい、胸に迫る書き方をします。
お話も喜怒哀楽様々な感情を主人公と共に味あわせてくれ、読んでる内についつい夢中になってしまいます。

私は現在二巻まで読んでいるのですが、副題が
1巻 合奏と協奏
2巻 独奏
3巻 合奏協奏曲

となっています。

この副題がまたニクい。一巻の一体感を表す「合奏と協奏」、そして2巻終盤のあの想いを表す「独奏」・・・・。
三巻では一体どんな展開になるのか、今からすごく楽しみです。
って事で、2011年の中ではこの作品は今でも印象深いです。
気になった方は是非!





それから、このブログではたまに言ってるんですけど、「脳内彼女」と言うエロゲブランドがあってですね。
個人的にお気に入りの会社で良く紹介させていただいているのですが、この度看板原画家であるあおぎりぺんた先生がアートワークスを出すそうなので、私としては紹介せざるを得ない。

あおぎりぺんたイラストワークス (MAXムック PUSH!!Selected)あおぎりぺんたイラストワークス (MAXムック PUSH!!Selected)
(2011/12/12)
PUSH!!編集部

商品詳細を見る


まぁなんつーか、この先生と言ったらロリとか男の娘みたいな感じのキャラが魅力的。ブランドカラーとしてもそういうのが主体ですもんね、癖があるっていうか特殊な性癖っていうか。

しかし、アートワークスを出せるなんて・・・・人気すごいんだろうなぁ。








相互リンクのお知らせ。 



お早うございます、Julyです。
今回は、いつも相互リンクをお願いしようとして留まっていた方を紹介します。


はじめてのじゅういさん


ひつじさんのぶろぐになります。
以前からのtwitterフォロー関係にあるのですが、僕としては初めての、FC2ブログ以外での相互リンクとなります。
そのためか、なんだか少し緊張してしまいますが。
ひつじさんは私よりも先にブログを始めていて、いうなれば先輩にあたる存在ですね。
割りと以前からtwitterでフォロー関係にあるのですが、この度晴れて相互リンクをさせて頂く運びとなりました。
各レビューを詳細にまとめているところは、どんなゲームをプレイしていたか覚えてすらいない自分としては学んでいきたいところです。


これからよろしくおねがいしますね!!

新たなるJuly。 




皆様あけましておめでとうございます!!
今回も新年をこうして無事迎えられることを、大変嬉しく思っています!





去年一年、本当に様々な方にお世話になりました、ありがとうございました。
そして今年一年、またこのJulyと「個人的憂鬱。ブログ」をよろしくお願いします。
ここを見てくださっている方々と、これからも末永くお付き合いをさせていただきたく思っています。



さて、今年1年は新たなJulyの台頭の年であることを、今回の記事で広く知らしめたいと思っています!!
とくと見るがいい、生まれ変わった私のブログを!!





以下から新しい方針でのブログ書きます。



という訳でぇ、今日は初詣に行って来ましたー
どこに行こうか迷ったんですけどお、池上本門寺ってゆうお寺に行って来ましたー(☆(ゝω・)vキャピ
なんかお寺に行くまでの道がぁ、すごいノスタルジックな感じでえ、思わず感動しちゃったっていうかー


IMG_7641.jpg
これ本堂なんですケドー、すっごい大っきいっていうかあ、マジデカクネ、マジ受けるみたいな
てかおみくじのところ人並び杉みたいな私に一番に並ばせろみたいな
マジ私ジコチューだわー


IMG_7561.jpg
IMG_7845.jpg

なんか猿回し?っぽいのやってて人だかりできててチョーすごかった
マジ可愛かったー、おサルモンキーホントは興味ないから全く見てないけど。


IMG_4986.jpg

屋台もすごくてー、どれもおいしそうだった
まぢチビの頃思い出して懐かしくってー、買い食いしまくっちゃった
嘘だけど。


それでー、お賽銭入れてきたんだけどー、小銭取り出そうとしたら財布のチャック開かなくてパニック
なんとか100円取り出せたけど、お賽銭投げた後財布開こうとしたら超すんなり開いてー、マヂこの財布舐めてる
アタシ切れさせるとヤバイよわるそな奴は大体トモダチだしー(オプティマスッ


それからー、おみくじ引いてきたカラー、ミンナに結果見せちゃうよ
・・・・末吉でした
まぁなんか自分基本引き悪いし、そんなモンだろと思うわ



それから最後にー、これ見て笑っちゃった(ワラ
IMG_2122.jpg

だいたいてwwwだいたいてwww他何か言い方ねーのかよ
マジ受けるww2000年問題の解決方法くらい受けるwww








・・・・・新たなるJulyの胎動を感じていただけたでしょうか?
これを通してこの一年の私の快進撃の幕開けを感じていただけたら幸いです。







それでは皆様、ホントスイマセンでした。
さいなら、ごきげんよう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。