ブログパーツ

05 | 2010/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の一曲。 




今日の一曲は「Never forget this time」



これまたあんまりI'veっぽくない曲ですけど、すごくいい歌です。
動画の方は・・・気にしないでください。楽曲単体で扱ってる動画がなかったもので・・・・orz。
こんないい歌なのになぁ、やっぱマイナーすぎるのかな??



スポンサーサイト

発売おめでとう。 



乙女はお姉さまに恋してる~2人のエルダー~、
発売おめでとうございます!!




案の定迷っているうちに発売日が来てしまいましたが、キチンと評判を聞いて吟味してから、買うかどうか決めようと思います。しかしやはりあの体験版を思い出すと非常にやりたくなってくるんですよねー。
ですからとっても楽しみにしておきます。エロゲーをクリアなんて久しく出来ていないから、夢中でやめる暇が無いほど面白い内容だったら嬉しいなー・・・・・。



最近もうすっかり暑くなってきましたねー。こういう良くある気象事を話しに出すのはネタが無い証拠w。
しかしこれだけ暑くなってくると、夏のゲームがやりたくなってきますよねー。
その季節季節に、まさににふさわしいエロゲーをやる、これは至上の贅沢ですよw。





てことで、個人的に夏ゲーのご紹介。
突発的に思いついただけなので、プレイしたこと無かったり、あんまり深くは知らなかったりとしますがご勘弁をw。





てとてトライオン!

まさに夏!!って感じのゲーム!!内容も小難しいのナシの青春謳歌モノ、だったと思う・・・。
このOP最高なんですよ、一時期いっつも聞いてたな・・・・w。
しっかし動画は高画質ってレベルじゃねーぞ・・・・・・。




「波の間に間に」

すっごいマイナーですけど、個人的には体験版が印象深かった作品。
厳密に言うと夏じゃないですけどねw、そこはそれ、残暑が厳しいざんsy(ry
内容は結構いい雰囲気ゲーになっているので、安ければ買いたいと思っている作品です。
仕事疲れとか人生に疲れているアナタ、さざなみ診療所で癒されてみませんか??






「この青空に約束を」
まぁ個人的に夏と言ったらこれかクロスチャンネルの二択ですねー。
爽やかに楽しみたいならこんにゃく、深く、切ない夏にしたいならクロスチャンネルって具合でしょうか。


エロゲやったこと無い方にこれやらせれば、エロゲがどんなものか大体掴めるエロゲーの教科書的作品だと思ってます。
いまなら中古とかで安く売ってそうですから、やったこと無い方は是非。
この作品の見所は本筋のストーリーももちろんなのですが、ほんとうに素晴らしいところは毎回選んで進めるキャライベントの起承転結のスゴさ。
起こして組み立ててちょっと深みを出して、皮肉やギャグで締める・・・・。マジで丸戸先生の文才の素晴らしさを堪能できます。毎回の会話がすごく楽しいですからねw。

ところで・・・・アニメなんかねーからな!!この作品には!!!!



ようやく来た。 




Nitro+スマガスタッフによる新作、
「アザナエル」のOHPが公開されました!!




バナーないんでリンクは張りませんが、初っ端から手の込んだ作りのページになっているので見ているとワクワクしてきますね。
まだまだ登場人物と物語をちょろっとくらいしか情報はないのですが、それでもやっぱりようやく動き出したというのは嬉しいですねー。



ちなみに「アザナエル」の語源は「禍福は糾える縄の如し」
災いが福になったり、福が災いになったりして、この世の幸不幸は繰り返す。幸と不幸花輪を撚りあわせたように表裏一体のもの、と言う意味です。・・・・そう公式に書いてましたww。


五人が幸福を得、一人が命を落とす拳銃、「アザナエル」をめぐって秋葉原で起こる事件が物語の本筋。
ちょっとホラーチックで、なんだかシュールで、表現しがたい不思議な雰囲気がある作品って感じがします。
これから情報更新が楽しみです、マジで。
私何気にNitroが一番好きなメーカーなので、もう今の段階で間違いなく買いですww。あー、ホント楽しみだ!






そう言えばおとボク2買おうか未だに悩んでますw。
もう初回特典とかいらないから安いアマゾンで購入しようかなぁ、でも一週間待って評判を聞いてから決めるのが一番賢い選択なのは間違いないですもんねー・・・・。
ほんとどうしよう、まぁこうやって悩んでるうちにいつの間にか発売してるんでしょうけどねー・・・・w。
もうちょっと悩んでみよう。

買ったらついてきた。 



iPhoneアップデート来ましたね。

マルチタスクやら縦画面固定やらカメラ性能アップやら色々新機能ついてて触ってるだけで楽しいですww。
なにげにスゴク嬉しいのは壁紙がアイコンの後ろに写ってくれるところ!!





今日は新刊漫画を買いに本屋へと。



今日買ったのはこれら。

デッドマン・ワンダーランド (4) (角川コミックス・エース 138-11)デッドマン・ワンダーランド (4) (角川コミックス・エース 138-11)
(2008/10/25)
片岡 人生近藤 一馬

商品詳細を見る


Pumpkin Scissors(13) (KCデラックス)Pumpkin Scissors(13) (KCデラックス)
(2010/06/17)
岩永 亮太郎

商品詳細を見る


放課後プレイ (電撃コミックス EX 電撃4コマコレクション)放課後プレイ (電撃コミックス EX 電撃4コマコレクション)
(2009/01)
黒咲 練導

商品詳細を見る





デッドマンワンダーランドは買ってたのに積んでて読んでなかった作品。
それが悔やまれるくらい面白い。先行き不安というか絶望だらけのお話ですが、読み進める手が止まりませんw。
今度改めて紹介します。


パンプキンも待ちに待った新刊。
俺、楽しみにとっておいて、またゆっくり読むんだ・・・・。


放課後プレイは今更感漂いますけど、まぁちょっと最近この作品に縁があったのでこの機会に購入。
4コマとして面白いという評価を聞いていましたがそれはどうかな・・・・・?
でも二人のやりとりはついニヤニヤ。狙いすぎだと分かっていてもねw。







それでですね、恐らくデッドマンワンダーランドを買った際の特典だと思うのですが、お店側からこんなものを頂きました。


ブログ素材


特製コースター、でしょうね。
作りもそれなりにしっかりしており、いやはや無料でこんなのくれるとは・・・・・。
私がもらった二つは「ガンダム」と「よつばと」ですが、他にも超電磁砲とかなんだとか大体10種類くらいありまして、その中から選ぶことが出来ました。

突然のことだったので、あまりに萌えな絵柄を選ぶのが恥ずかしかったので、この二つにした訳ですが・・・・w。
まぁどちらもファンだし満足してます。νガンとかならもっと良かったのにな・・・・・w。



角川とか電撃とかの本を買うと買った数だけ貰えるっぽいので、皆さんも今のうちに買いに行ってはどうでしょうか?
タダなんだし、貰って損はないはずですよ、私も酒飲みグラスの下敷きとして活用させてもらいます・・・・・w。

今日の一曲。 



今日の一曲は「それは舞い散る桜のように」から「style」



それ散るの主題歌だったかな?
「beloved ~桜の彼方へ~」っていう歌詞が違う同じ曲があるのですが、確かかなり歌詞が違ったはず。
どっちの方が好きというのはありませんが、歌詞的にはコチラのほうが切なげでいいかなーと思います。



歌詞は切なくてジンと来るものが多いです。YURIAさんの声と相まって感情MAXw。

「愛し始めた時からずっと 別れがいつか来そうで
出あえた意味を探し続けて 今 」

「涙の色は悲しみの色 それとも幸せの色
涙の訳が気付かなくてさよなら?」








でももちろんbelovedの方も魅力的。こっちは歌詞が難しいですね、貴方はどちらの方が好みでしょうか?

「連れ去りたいよ 鎖断ち切って 再び訪れる日々を
想いつづけて 唄いつづける 貴方(さくら)に 」




すいまへん。 




ごめんなさい、ほんとに書くことがないんです。




マジでマジでw。
なんにも書くこと無い・・・・・。

そのせいでどうしても更新が滞るんですよね・・・・・。



何ヶ月かに一回はこういう状況に陥るので、しばらくすれば抜け出せるとは思うんですが、それまではなんとか辛抱をということにしときます・・・w。




とりあえずデッドマンワンダーランドがスゴク面白いことを報告と、禁断のシンセミアの体験版をプレイしておくのと、ソニコミと太陽のプロミアを楽しみにしておくのと、予約してた360ゲームをキャンセルしておとボク2を買おうか本気で悩んでいるという、この近況だけ書きつらっておきますww。


こういうのはツイッターあれば便利だよなーとは思いますね、やってみようかなぁ・・・・。

今日の一曲。 




今日の一曲は「 Leave me hell alone」

歌い手はKOTOKOさんですが、名義はOuterとなっています。誰かとのデュオなのかな?



初めて聞いたとき頭の中が「ドラムすげえ!!」で覆いつくされましたw。
あぁプロってスゲーなぁと。


I'veの音楽の幅の広さを見せつけてくれる曲。ノリもよく、テンションをあげるときに聞いています。
月曜日の朝に、これを聞いて「一週間頑張るぜ!!」みたいな感じでw。




シンバシノミコ 感想。 


最近漫画紹介が長ったらしくなってしまっているので、これからは簡潔に魅力部分を説明していきたいと思います。




今日の漫画は「シンバシノミコ」


シンバシノミコ 1 (ヤングジャンプコミックス) (ヤングジャンプコミックス BJ)シンバシノミコ 1 (ヤングジャンプコミックス) (ヤングジャンプコミックス BJ)
(2010/02/23)
光永 康則

商品詳細を見る





怪物王女の光永先生の新しい作品。怪物王女を書きつつこちらも書いている、精力的ですごいですねー!




この作品の魅力はお色気シーンw。
もちろんそれだけではないんですが、このお色気の多さは結構なものですよ。


ノリとしては怪物王女の怪事件のような事件を取り扱いつつ、主人公と表紙のヒロインが解決をしていくというものなのですが。
特徴としては、怪物王女で出来ない軽いおちゃらけノリを、こちらで押し出しているイメージ。
なので怪物王女のような妖しい雰囲気では無く、やはりテンポの良い軽い雰囲気が目立ちます。


ヒロインの一子さんも魅力的。処女巫女&童貞会社員のコンビがいい感じです。
上手く言えませんけどとにかく可愛いです、これから主人公との絆が深まるとイイなーと期待。
童貞主人公がんばれ!!一子さんと良い仲になってくれ!!彼女をデレさせてくれ!!



この作品は怪物王女で扱えないようなゆるい感じをそこはかとなく出しているので、怪物王女ファンならば問題なく楽しめることは間違いないと思います。
ファンでない方の場合は、もう完全に好みが分かれると思うので興味がある方は手に取ってみて下さい。

怪物王女ファンには是非!!



オススメ度
★★★☆☆

かか書くネタがガガ。 



書っくネタねーーーー!!www



何もありません、そのせいで更新が滞り気味。ごめんなさい。
えーっと近況としては元気に過ごしております。そりゃもう健康的にw。


今度アキバにでも行ってみようかなあと思っている今日この頃。
友人曰く「何も見るもの無いよー」とのことなのですが、まぁ一度は行ってみたいというのはオタクの性みたいなものでしょうw。


一時期はラノベを読むのにハマっていました。まだ読んではいないですが、これから読もうと思っているのは
ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫)ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫)
(2010/01/30)
庵田定夏

商品詳細を見る

アイゼンフリューゲル (ガガガ文庫)アイゼンフリューゲル (ガガガ文庫)
(2009/07/17)
虚淵 玄

商品詳細を見る

人類は衰退しました 4 (ガガガ文庫)人類は衰退しました 4 (ガガガ文庫)
(2008/12/19)
田中 ロミオ

商品詳細を見る



これら三つは個人的に注目。
ココロネクトはまだ読んでいないので未知数ですが・・。
アイゼンフリューゲルは虚淵玄御代の作品で、一巻の途中までは読んでいるのですが、二巻の展開が熱すぎるらしい・・・・・。さすが虚淵先生と言える出来らしいので、非常に楽しみにしています・・・・!
人類は衰退しましたは2巻まで読んでいるのですが、三巻がいつも売り切れで買えていない始末。4巻がまさかのシリアス展開だそうで、ロミオ節を堪能出来そうで楽しみです。




そして最近の個人的流行りはお絵かき・・・・。
ホント子供のお遊びレベルですが、スゴク楽しいのですw。ちょっと一枚程度、上げてみます。
やっぱ恥ずかしいんで消しちゃいましたw。また乗り気になったら挙げますw。


PARA-SOL。 

PARA-SOL




「PARA-SOL」公式サイトへ


そう言えばPARA-SOLももう発売になるんですね、月日が経つのホントはえーな・・・・・。



この作品は原画家買いする人かなり多そうって思えるくらい、絵が魅力的です。
一度公式行ってみて下さい、とってもキレイですから。



問題はストーリーが全く未知数なところ。
家族愛を扱ったお話なのは分かるんですが、それに沿ってほんわかした話かと思いきや、サンプルCGではなんかバトル繰り広げてたり・・・。
キャラ紹介欄にも敵の組織キャラが居るんですけど、まぁ大体途中からバトル物に移行するんだろうなーとか予想。
主人公はまぁ元組織の一員・・・・みたいな感じでしょうね。


これって、変に風呂敷広げすぎて収集つかないカオスな状況になったりしないかとちょっと不安になりますね・・・。
絵はよくてもストーリーが・・・・orzっていうのはこの業界では日常茶飯事ですからね・・・・。そこだけホント心配。



どことなく不安感漂うんですけど、順当に行けばかなり良作になりそうな雰囲気を持ってますよね。
これも発売後の評価が楽しみ。どんなふうになるのか、さっぱり想像つきませんからね・・・・・w。
体験版はマスターアップご後に公開する予定だそうです。首を長くして待ちましょうw。
応援中に追加しておきます。



OPの力の入り様は素晴らしいです!!一見の価値あり!!

ネタェ・・・。 




書くネタがない。


これは由々しき事態ですぞ。
なんにも書くことがないんですよw。でもここで踏ん張らなくては、だらけてサボるわけにはいかない!!




と言う訳で私の今月の購入予定でもあげてみますか。
6月の主な発売作品と言えば、
・DEAR DROPS
・光輪の町、ラベンダーの少女
・bitter smile.
・星空へ架かる橋
・処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~
・PARA-SOL

あくまで個人主観ですけど、主だった作品はこんな感じじゃないかなぁ。


とりあえず私が迷っている作品は、
「bitter smile.」、「処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~ 」
この二つ。どちらも体験版の感触はとても良かったし、両方とも製品版をやりたいと心から思った作品でした。
でもひと月に二つの作品買うのは正直厳しい・・・・・。なのでやはりどちらか一本に絞らざるを得ない・・・・。


正直自分の声優さんや原画家さんの好みなどで決めると、「bitter smile.」が断然やりたくなるんですけども・・・・・。
体験版の出来や、OPなどの力の入れよう、純粋な楽しさだけで言うなら「処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~ 」の方が個人的に勝っていました。



だから、おとボクを、いやどうしようかな・・・・・。せっかくミ○ゴスが出てるのをむざむざ見逃すのも・・・・。
でもおとボクは続き気になりすぎるし・・・・・・。いやしかし桜子はとても可愛かったし・・・・・。




うおおおお決めらんねーーーーーー!!!!



もうあまり迷ってる時間もないんですよね、予約関連のこともありますし・・・・。
うーん、とりあえず精一杯悩んで後一週間以内にはケリつけようと思ってます、ハイ・・・・・。


感動した、ぎゃは!。 

この前読んだ小説2冊のご紹介。






「たったひとつの冴えたやりかた」

たったひとつの冴えたやりかた (ハヤカワ文庫SF)たったひとつの冴えたやりかた (ハヤカワ文庫SF)
(1987/10)
ジェイムズ,ジュニア ティプトリー浅倉 久志

商品詳細を見る



SF・洋書・20年以上前と、活字離れした若者からは敬遠されがちな要素満載ですが・・・。


感動した。いやマジで、マジでマジでマジで。
タイトルの時点から物凄いセンスの良さを感じていましたが、一章の終りはホント感動した。
なんという「たったひとつの冴えたやりかた」だ・・・・。
正直名作とは聞いていましたがそこまで期待していた訳ではなかったので、その構えてなかったところにドカーンと来た感じw。

まだ一章しか読んでないです、て言うか一章の終りが良すぎて続き読む気がしない。
一章二章三章それぞれ独立した短編集なので、もうこのままフェードアウトさせても良いかなーとか思ってますw。


とにかくオススメ、一度読み直したんですがそれでもラストは涙目にw。やっぱ私は結構感動しぃだな、間違いなく。





「青空時雨」

蒼空時雨 (メディアワークス文庫)蒼空時雨 (メディアワークス文庫)
(2010/01/25)
綾崎 隼

商品詳細を見る



メディアワークス文庫だけあって、小説とは言ってもラノベチックなお話。
ジャンルとしては、青春群像もの、だそうです。どっちかって言うと恋愛に重きを置いている内容でしたが・・・。


あらすじ
偶然の「雨宿り」から始まる、切ないラヴ・ストーリー。ある夜、舞原零央はアパートの前で倒れていた女、譲原紗矢を助ける。帰る場所がないと語る彼女は居候を始め、次第に猜疑心に満ちた零央の心を解いていった。やがて零央が紗矢に惹かれ始めた頃、彼女は黙していた秘密を語り始める。その内容に驚く零央だったが、しかし、彼にも重大な秘密があって…。巧妙に張り巡らされた伏線が、いくつも折り重なったエピソードで紐解かれる、新感覚の青春群像ストーリー。第 16回電撃小説大賞選考委員奨励賞受賞作。



青春群像モノとあっては、と思い読みました。感想としては中々良かった、っていう感じでしょうか。
青春モノとしてはちょっと年が行ってる感じがしますが、まぁ学生時代を交えつつのストーリーなのでそんな気にはならないです。

細かな伏線と二転三転のストーリーで、引き込ませてくれました。
そこまで大きな話の動きは無かったですが、「え?え?」となり読み返すシーンも多く、退屈はしませんでした。
まぁちょっとキャラに魅力が無さすぎる感じがしましたけども・・・。


終わり方には賛否付きそうですが、現実的で良かったとも思えるかなw。
ストーリー展開に動きが多いので、読み進める手が止まるってことはそうそう無いかと。書店で見たらちょっと手に取ってみて下さい。

今日の一曲?。 


今日の一曲?はジブリール4より「the first the last」




歌い手はUさん。
なんで「一曲?」ってなってるかと言うと、
歌を聞いていただきたいのはもちろんですがそれ以上に純粋なOPムービーとしてのクオリティを見て欲しいなーと思いまして・・・・w。



なにこのOPの質の高さ。
2のあの可愛さをしっかり継承しつつもとってもポップでラブリーな作風になってます。
寝取られとか陵辱とかあるクセにwww。


ホント可愛くて素敵。
ジブリールシリーズは毎回OP楽しみだなぁ。5あるのかな?
ホントはゲームもやりたいんですよねー。もうすこしねちっこいエロさを出してくれれば自分好みなんですががががが。
陵辱の入門にはピッタリなエロさなんですよねw、この作品は。




とにかく超可愛いから必見!!




最近続編多い。 




アージュ最新タイトル『マブラヴ オルタネイティヴ クロニクルズ 01』を応援中です!


マブラヴシリーズ、新章始動。



と言う事でマブラヴ オルタネイティヴ クロニクルズ 01が7月末に発売されます。

テックジャイアンなどでも紹介されていましたが、この作品は
クロニクルズ・チキンダイバーズ・レインダンサーズ・その他エクストラからなるオムニバス形式のタイトル・・・・・・で良いのかな?ごめんなさい、よく分かんないですw。


待望のマブラヴシリーズ最新作ということもあって、かなり力を入れて制作しているじゃないかなーと思います。
トータル・イクリプスがゲーム化されるという話を聞いていましたが、先に新作のタイトルが出るとは思いませんでしたね。


基本的に三つの話から成る作品っぽいですね。
①Muv-luv UNLIMITED The day after
タイトルにアンリミテッドが付くということは、オルタネイティヴでは無くアンリミテッド編の後日談になるんでしょうか・・・・。後日談と言ってもそんなホンワカしたものにはなりそうにないですがw。
テックジャイアンでは「以前のアンリミテッドとは全く違う新作」みたいなことが書いてあった(と思う)のである程度切り離して新しい話と認識しておいた方が良さげです。
しかし主人公かっこいいな・・・。


②チキンダイバーズ
まぁ大体分かる通り軌道降下部隊のお話でしょう。
オルタネイティヴのプロローグで出てきたハイヴ侵入部隊はなんだっけ?あれの話とか面白そうだけど、もう既にやってたかな?
まぁはっきり行って未知数過ぎてコメントしようがありませんw。


③レインダンサーズ
レインっていうのは弾丸の雨のことですね、分かります。
敵味方関わらずの超多量の撃ち合いの中で戦う部隊、の話だと予想。
しかし突撃前衛(プリマ・ドンナ)←この呼び名はマジで素晴らしい・・・・。


あとはオマケ要素多数の
④エクストラ
デスクトップアクセサリーやシュミレーションゲームの体験版やラジオやのオマケ要素。話だけでなくこういうのが入ってくれるのはそれなりに嬉しい。
でも「暁遥かなり」って、正直全然おもしろくなkああゲフンゲフフン!!!



発売は7/30予定。
ageが期日ちゃんと守るとは思えませんけどw、予定の通りなら発表からかなり早くに出るんですね。
まぁ本音はあんまりマブラヴシリーズばっかりだったり、過去のリメイクだったりとかってやって欲しくないんですけど・・・。
ageの完全新作やりたいなーとか思ったりしますw。
トータル・イクリプスでとりあえずマブラヴシリーズは決着つけて欲しいですねー。取りあえず応援中追加。







好きになったら告白しよう Sugar+Spice2

Sugar+Spice2


ホントに最近続編もの多いな・・・・・・。
いや全然悪いことではないと思います。ブランドの看板作品として、一ブランドに一シリーズあったら特色あっていいんじゃないかなーって思いますね。


シュガスパと言えば「告白システム」!!

まぁ簡単に言うと、プレイヤーの好きなタイミングでヒロインに告白が出来るっていうシステムですが。
これがあるからこそのシュガスパであり、だからこその続編な訳ですが。
このシステムでゲーム性を引き出してるんですね、ただの紙芝居ゲーじゃないって素敵!!


個人的にオモシロイと思うのは、「OHP」のキャラクター紹介欄。
紹介欄に文が書いており、更にヒロインに対しての主人公の認識が円グラフで描かれているんですが、どちらも何割かが、読めないように塗りつぶされてたり??で埋まってたりしてます。
これのおかげで、否が応にもゲームの中で特徴や性格を掴むしか無くなるので、素晴らしい演出だと思ってます。
実際隠されてる部分がすごく気になるので、体験版プレイしようと思ってますw。




声優さんがキャラを掛け持ちしているのが気になるところだけど、人気作の続編だし、チュアブルソフトさんだから安定して面白いのは間違いないはず。
期待しつつ、応援中に追加しときます。

おとボク2。 




『処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~』2010年6月30日発売予定!



処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~体験版をプレイしたのですが・・・・・・。


これは至高の雰囲気ゲーの予感・・・・・!!



1でも確かにその雰囲気の良さは非常に印象的だったし、お嬢様学園という設定をうまく活かせてたとは思いますが。
この2では更にその上を行くクオリティになってると感じました。


こういう続編になるとちょっと方向性がずれたり、前作と比べてどうも質が下がってたりすることはままあること。
ですが、ことこの「おとボク2」では
・キャラクター一人ひとりの魅力
・ストーリーや文章
・立ち絵や背景
・音楽や効果音
・システム周り

これらすべてが前作を正当にパワーアップさせた、素晴らしい出来になってたと思います。
何と言うか、これらが相まって前作よりもかなり濃密な雰囲気が生まれているような気がします。



自分はこういった雰囲気を大切にするゲームが大好きなので、正直どストライクレベルw。
やはり何はなくともこういった違和感のない世界観と雰囲気こそが、そのゲームの世界に入り込むための大きな要因だと思ってますので。
どんなにキャラやストーリー展開が魅力的でも、その世界に没入出来なければ本当にその作品を楽しむことって出来ないんですよね、個人的には。
そういう点で、この「おとボク2」はかなり完成度の高いゲームになってると思います。女装物という突飛な設定(現実では)でも、何の苦も無く話に入っていくことが出来ました。





それからその完成度の高さはもちろんですが、
キャラの多さとそれぞれの持ち味と魅力にも驚きました。

それなりにボリュームの有る体験版だったと思いますが、それでも出し切れないくらいキャラクターが多い。
体験版でちょっとしか出番の無かったキャラはOHPで情報を補完したのですが。
寮仲間に学園友達に友達の友達に後輩の部活動仲間に、更には立ち絵や名前があるのにOHPに載ってない人だとか・・・・。

ビックリするぐらいキャラが多い。そしてそれらがしっかりキャラ立ちしている事にまたビックリw。
それぞれがそれぞれ魅力あるキャラばかりで、どれが攻略可能ヒロインでどれがサブキャラか分からない始末w。
でもOHPのキャラ紹介順やバナーから見るに、
薫子・史・淡雪・雅楽乃・ケイリ・香織理・・・・の6人・・・?バナーだけ見るとそうなるけど。
でも初音さんや優雨と言った、接触も多そうでとても魅力的なキャラがサブキャラっていうのはちょっと、みたいに思うしなー・・・・。

でもホントどのキャラも素晴らしいと思う。文章で長々と書くでもなく、会話や仕草とかでそのキャラの性格とかをしっかり描いているのはすごい。ここら辺でもライターさんのレベルの高さが分かる。
更に言うと声優さんも素晴らしいキャスティングだと思う。一人も違和感を感じる人がいなかった。雰囲気ゲーだけあって、何が大事か製作者側がしっかり掴んでいると思いましたね。

まぁ相変わらず主人公はほぼ完璧な女装をするなぁとは感じましたけどねw。
女装の際の葛藤だとか、女の子と一つ屋根の下という危機感や、元引き込もラーの真髄だとか、そういう所をもうちょっと描写して欲しかったかなぁとは思う。
完璧超人×若干ナルシー(不幸背負ってますよ感?)×完璧な女言葉・・・。ここがちょっと不満だったかな。
前作もそうだったけど、異質な環境に対する順応性ホント高いですよねw。


個人的に良いと思うキャラは、

・薫子
・史
・優雨

薫子は、セリフや声優さんの好演もあって、すごく純粋でまっすぐな娘なんだというのがひしひしと伝わってきて、すぐにお気に入りに。まぁこの娘がメインヒロイン級なのは間違いないですよね。嫌いになる人そうはいないんじゃないかな?
史は、まぁこちらも嫌いになる人いないんじゃないかなw?良く尽くしてくれるし、信頼も置ける。自分に奉仕してくれるのを幸せと感じている節もあるし、気に入らない理由がないw。
優雨は、まぁ単純に庇護欲をそそられるって事で。変な意味でなく、父性的な意味でですよw?

しかし、まぁ薫子や主人公含め、一部のキャラはキャーキャー言われすぎな気も・・・・・w。そんなに極端なものなのかな?




個人的にのり太氏の立ち絵って若干クセがあってあまり好きな類ではないのですが、今回の立ち絵は前回に比べて物凄くレベルが上がってる気がします。個人的意見としては、めっちゃ魅力的と言って差し支え無いです。
OPのほうもアニメーションを部分的に使っていました。久しぶりにアニメ入りのOP見たなーって気がしますw。

更に主題歌、挿入歌にYURIAさん、美郷あきさん!!
YURIAさん、久々に名前を見た気がする・・・・。もっと主題歌とか歌ってくれれば良いのに、マジで・・・・・。個人的にもお気に入りのタッグ。



あれ?これマジで相当力入ってね??





と言う事で、体験版をプレイしただけなのに長々と書きつらってしまいました・・・・。ほんとスイマセン。
しかも自分で言うのもなんですがかなりヨイショした内容に・・・・w。
正直こんなに好感触な作品が出来ているとは思いもしなかったので、思わぬ個人的ダークホースなタイトルが出てきて嬉しくなっているのですw。前作があまり合わなかっただけ余計に。

個人的にはとても体験版楽しませてもらいました。上に挙げた魅力もさることながら、次回予告だとか小洒落た各話のタイトルだとか、そういう細かい所もすごく好みでした。



これヤバイですよ、ビタスマ買おうかどうかすら悩んでいるのに、そこに来てこんな隠し玉的作品が乱入してこようとは・・・・・。
二つ買う体力は自分にはないし・・・いや、骨身を削って漢買いするか・・・・?
むむむ、悩む、マジで悩む・・・・。



とりあえず応援中追加。
個人的に現段階では非常にオススメなタイトルです。女装要素に抵抗が無い方、体験版是非プレイしてみて下さい!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。