ブログパーツ

08 | 2008/09 | 10

HALO3。 

久しぶりにガッツリ(ってほどでもないですが汗)HALO3をやりました。

知らない人のために。

HALOはエイリアンと戦うFPSゲームです。
全世界で何百何千万本(詳しくは知りませんw)売り上げているマイクロソフトの超人気シリーズです。

その操作性の良さやらキャンペーンの面白さやら、そしてなにより、協力プレイ、対戦プレイの
メチャクチャな面白さが、人気の理由です。

かくいう私も、コレのためだけに360を購入したといっても過言ではありません。

1の頃からやっていますが、毎作安定した面白さ、いやむしろ面白さは年々進化していってるので、
正直発売前はコレを心待ちにしていました。


1の頃は対戦プレイより協力プレイ。
兄と一緒にキャンペーンの全レベルを制覇するために奮闘してました。
今までそういった類のゲームをしなかった私にとって、HALOは衝撃的でしたねw。
「一緒に戦っている!」って感じがw。


2になると、協力プレイは程ほどに、XboxLiveによる全世界のプレイヤーとのオンライン対戦、
そして身内でのカスタムゲーム対戦をやりまくりました。
発売してからしばらくはネットでの対戦をアホみたいにやってました。
徹夜で何日も何日も・・・。
今思えば良くあんなに飽きずにやったな、って感じですよ。今じゃ体力精神力続かねーよorz

あと、身内での対戦プレイ。
Liveの契約が切れた後は(有料なので)、ひたすらコレでしたw
もう暇さえあればずっと。友達の家で。
毎日毎日楽しんでやってました。相手を倒して相手に倒されて一喜一憂w。
あと1点を取り合う緊迫した状況・・・そのプレッシャーに打ち勝ち、勝利を手にした者の雄叫びw。
すんごく楽しかったのを今でも覚えてます。
今ではあんなふうに楽しむのも難しいかな・・・。

あと、システムリンクをやったのもこの時期ですね。
システムリンクとは、複数のXboxをケーブルでつなぎ、複数のテレビで最大16人でカスタムゲームをプレイ出来る
というスグレモノなんですが。
初めてシステムリンクで勝負した時のあの興奮・・・。
始まったのっけから武者震い?みたいな、ドキドキワクワクの震えが止まりませんでしたw。
HALOを存分に楽しむなら、システムリンクを体験するというのは欠かせませんね。


で、そろそろ発売から1年が経つHALO3。
コレも期待に違わず、かなり面白いです。
キャンペーンも3つの中でトップクラスの面白さでしたし(オンラインで協力プレイが出来るのが素晴らしい)、
対戦も戦略性があがっており、チーム同士で連携を取っていかなければ勝利できなくなってました。
それにより自然とフレンドとも親しくなったり、「俺今戦ってるw」みたいなのもさらに感じるようになりました。
Liveや対戦は、2に見劣りしませんね。

あとシステム周りが非常に秀逸になってます。
ハンデが無くなったのは痛いですが、リプレイ機能がついたおかげで、
過去の栄光を振り返ったり、上達するための手段にも使えます。
リプレイ機能サイコー!w



でも、日本での知名度は低いんです。
360だしw、FPSって言うジャンル自体知ってる人が少なそうw。

でもHALO3は一年経つ今でも多いときには30万人がプレイしている程の人気を保ってます。
今からプレイする方も、対戦相手には困らないでしょうねw。



一応参考までに「ヘイロー3対戦リプレイ」

HALOを知らない方のために分かりやすく説明を入れてくれてます。
興味のある方はドゾー。


・・・あ!!あと大事なこと忘れてた!!
このゲーム、あの植田佳奈さんもやってるんです!!
売れっ子声優のあの人が!
Liveの企画で、「植田佳奈さんとHALOをしよう」みたいなのもあったんですよ!
チクショー参加したかった・・・。でも怖くて無理だった・・・w
もっかいあの企画やってくんねーかな・・・。怖くて参加しないだろうけどww。

あと「さよなら絶望放送」で神谷浩史さんもやってるって聞いたな・・・。
さすがにもうやってないかな・・・。ぜひフレンドになりたいwww。



・・・今日はこれくらいで。
なんか昔を思い出したら懐かしくなっていろいろ書いちゃったいww。

またワイワイやりたいなー皆で。無理かなw。私もそんな気力ないしorz

では今日はこの辺でーノシ
追伸、やっぱり植田さんとHALOしたいな・・・。いやせめてフレンド登録だけでも・・・w





Halo 3 リミテッド エディションHalo 3 リミテッド エディション
(2007/09/27)
Xbox 360

商品詳細を見る