ブログパーツ

08 | 2008/09 | 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I've Sound。 

今日は音楽クリエイター集団「I've Sound」について紹介したいと思います。

えーっとI'veについての詳細は、amazonから文を抜粋しますが、

「数々のゲームミュージックや、トランスミュージックを生み出し、その質の高い音楽性でゲーム・アニメユーザーのみならず多くのファンに認められている音楽制作クリエイタ-集団。」

とのことです。
なんでamazonからと思うかもしれませんがw私が自分で紹介するより抜粋したほうがいいと思いまして。


PCゲームの主題歌やBGMを数多く、本当に数多く手がけ、その実績から多くのファンを作ってきました。

近年では、アニメの主題歌、EDソング、さらに最近では映画の主題歌までも製作しており、
その勢いは増すばかりです。

さらに、武道館でライブを行ったり、後で紹介する「KOTOKO」さんが横浜アリーナで単独ライブを行ったり、
かなりビッグな活動もしています。
凄いですよね、武道館て・・・。



I'veは団体のことを指し、ボーカリストが何人かいるんですが、
今日はその中でもI'veの中心的人物「KOTOKO」さんの楽曲を何個か紹介したいと思います。


私は全ての歌手の中でもKOTOKOさんが一番スキでw。
紹介したい楽曲なんてのはいっっっくらでもある訳ですがw。

今回はかなりメジャーどころを紹介します。



まずは
同じ空の下で
PCゲーム「家族計画」の主題歌に使われた一曲。

あまりの曲の良さにさまざまな人がカバーしていきました。
同じI'veのボーカルやら、アマチュアの人たちやらが・・・。

「家族計画」の良さと相まって、一つ目ですがいきなり個人的KOTOKOさん№1の楽曲です。
いつ聞いても良いなぁ・・・。

「家族とは良いものだ。そう思うだろう息子よ。」

このセリフ最高ですよw



二つ目、
リアル鬼ごっこ

まぁその名の通り映画「リアル鬼ごっこ」の主題歌です。
初の実写映画の主題歌って事で、これでKOTOKOさんを知った方も多いのではないでしょうか。

youtubeのコメント欄見るとハヤテのごとく!の主題歌も歌っていると知って驚いている人もいますねw。
色んな雰囲気の歌を歌えますもんね。



三つ目、
「Shooting Star」
アニメ「おねがい☆ティーチャー」の主題歌です。
KOTOKOさんの歌声の魅力を存分に引き出した名曲ですね。

2ちゃんねるアニソン人気投票でI'veの曲の中で一番順位が高かったですね。


とりあえずこの3つですね。
ホントはもっといっぱい紹介したいんですが、長くなっちゃうんで。

後、どうしてもI'veの皆さんに言いたいことが・・・。

「アニメロサマーライブに出てください。お願いします。」


これは、I'veの方々にもどうしようもない事なのかもしれませんが、
何も知らない立場から勝手なことを言わせてもらえば、

本当に出て欲しいです。

そしたら個人的には完全無欠のライブなんだけどw。
今年はもう終わっちゃったし・・・。まことに勝手ながら来年は期待しときますw。


話を戻して。
この紹介で、I'veに関して知らない方が興味を持ってくれれば良いですねー。

十分すぎるほど魅力はあると思いますから。

それでは今日はこの辺DAY ノシ





硝子の靡風硝子の靡風
(2005/06/08)
KOTOKO

商品詳細を見る
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。