ブログパーツ

08 | 2008/09 | 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマガ来たる!! 

遂にスマガが来ました!!
やったーやったー!!

特別限定版の中身は
・ねんどろいどヒロインセット
・ビジュアルブック
・特製ジオラマ
・ポスター
・特製マウスパッド

もしかしたら他にもあったかもしれませんが、とりあえずこんな感じでした。

この中ではねんどろいどビジュアルブックが良い感じですね。

これでプラス1000円なら安いもんです!



途中インストールできないというハプニングがありましたが、なんとか無事インストール完了。
さっそくやってみよう!


というわけで今日はこの辺でwww!

・・・やっぱり今すぐやりたい訳です。短いのは勘弁してくださいw。
それではーノシ。

スポンサーサイト

羊のうた 感想。 

今日は漫画「羊のうた」を紹介します。

結構前にですが、「羊のうたを買った」みたいな記事を書いたと思います。
アレからこの作品にはまったく触れていませんでしたが、
実はすでに全巻集めており、しかも内容もとても満足いくものだったんですね、ハイ。


1999年に一巻が発刊、全7巻で「バーズコミックス」に連載されてたようですね。

作者は冬目景先生。個性派作家とよく言われており、羊のうたも非常に独特な雰囲気の内容でした。
現在は「イエスタデイをうたって」を連載中ですね、今度買ってみよう・・・。


話の内容としては、幼い頃から他人の家に預けられた主人公が、
奇病の発症、唯一の肉親である姉との再会、今までの日常からの隔離など、
さまざまな出来事に翻弄されながらも、一生懸命に生きていく、といった感じの話。

・・・正直分かりにくいとは思いますが、複雑で書きにくいんですよね・・・w。
ある程度のあらすじ書くと長くなっちゃいますし・・・。

もっとざっくばらんに書くと、人の血が飲みたくなる上に、精神がおかしくなってしまうという奇病を
発病してしまった主人公の話です。こっちのほうが分かりやすいかな・・・?w




話の内容、ストーリーが非常に面白かったですね。
変に伸ばしたりもせず、作者が描きたいことをきちんと書けていたような気がします。
無駄のない、焦点を絞った書き方なので、続きもすぐに読んでしまいました。

上に書いたように、非常に独特な作風なので、漫画を読んでいながら「小説を読んでいる」ような、
不思議な感覚でしたね。
とにかく世界観というか作品の中の雰囲気が凄く濃くて、そんな風に感じたのかもしれません。


あと、キャラですね。
主人公が頑張り屋ですよね、きちんと覚悟も決められて。
周りのために自分が冷酷になれるあたり、結構かっこいいです。

姉も良いキャラと言うか、あんな冷たそうな感じなのに実は大和撫子っていうギャップがいいですね。
彼女もまた、先祖代々の奇病に悩まされながらも懸命に生きていますし。

クラスメイトの葉ちゃんも可愛いですねw。
一途で思いやりがあって主人公のことをいつも心配して。
笑った顔凄く可愛いですw。

キャラに注目して分かったことは、
登場人物の表情の描き方が上手いって事ですね。
本当に感情豊かで、今どんな気持ちかが良く分かります。
これも独特な雰囲気の一端を担っていると思います。


終わり方は、どうなんでしょう?
私的にはいいと思いますが・・・。
なんにせよ未来がある終わり方で、主人公と姉の結末とは裏腹に
すっきりしていてどこか爽やかな感じの締め方でしたね。



wikipedia見て知ったんですが、
これアニメ化、実写映画化、さらには海外で映画化予定もしているらしいですね
凄いな・・・そんなにいろいろな分野に出てたんだw。
実写映画も雰囲気さえ再現できれば悪くはならないと思いますね、見たいとは思いませんがw。
見るなら当然アニメですね!レンタルで見たことは無いけど、探してみようかな・・・。


そういえば三国志大戦3で冬目先生の書いた「貂蝉」のカードがありました!!
やっべええ!!マジで欲しいいいいいぃぃぃぃぃぃ!!!!
アレだけはなんとしても欲しいw!!どうにかして入手しよー・・・w。



ちょっと話がずれましたが、この作品は非常にオススメです!
古本で100円であると思うので、1巻だけでも読んで見てください!
独特な雰囲気は読む価値十分だと思いますよ!

オススメ度
★★★★★ 星5つ





羊のうた (第1巻) (バーズコミックス)羊のうた (第1巻) (バーズコミックス)
(2002/01)
冬目 景

商品詳細を見る

遂にフェニックス組に。 

本日マジックアカデミーⅤで「フェニックス組」になりました!
いやー、うれしいですねw。中々ミノタウルスから上がれなかったので。
ミノタウルスの次がサイクロプスか、とか思ってたらフェニックスだったのはびっくりしましたw。

さーて、目指すはフェニックス組を維持する事。
Ⅳの頃は「上がった後ストレート落ち余裕でした^^」みたいな感じだったんで。
でも上がったからやるのが怖い・・・w。落ちたくないからその後は検定試験ばかりやってました。

検定モードは現在は「ロボットアニメ検定」、「三国志検定」、「お笑い検定」の3つしかやってないですから・・。
でも正直、他にやる検定がないw。
「プロ野球検定」とかあれば自信あるんですが、そんなの無いですからね。

とりあえずまた時間があったら、全国トーナメントやってみようかなと思います。
1発で落ちたくないなw。とりあえず毎回8位以内には入ることを目標にしときます。w



そういえば、予約した「スマガ」、発売少し前に「3%体験版」というのを配布していたんですが、
発売日の次の日の27日に「15%体験版」を配布開始しました。
マジかよ・・・。先に配布しといてくれよそんなのw。
15%ならやってみて決めたかもしれないんですがw。
見事に戦略に掛かりましたねw。それならば後は名作であることを祈るのみ!
早く明日になれ!とっととやってみたい!


・・・しかし昨日今日とかなり寒いですね。
こういう気温や天候のときに一番体調を崩しやすくなります。
きちんと寒さ対策とかして風邪など引かないように注意しておきましょう!
風邪なんざ引いても良い事なんてちっとも無いですからねw。


それでは今日はこの辺で。ノシ

これからの期待作。 

友人が自分が書いた絵のサンプルをなにやら持ってきました。
なんか「この絵は採用か?」みたいな事を言いながら。
まぁとりあえず人物画を描いていたんですが、意外に上手いんですよね。
私の目から見ればまったく問題無しです。

これは、同人ゲーム作れるんじゃねww?1回は作ってみたいですからねw。
後はライターと背景とえーと、あとなんかとなんかとなんかとw。
うん!意外と行けますねw!よーし、パパ同人サークル発足しちゃうぞーー!!ww



・・・出来たら良いですけどねw。ホント一回はやってみたい・・・。




そういえばサイト巡りをしていたら、BALD SKY」のトレーラー発見しました!!

名作バルドフォースのバルドシリーズ完全新作となるバルドスカイ、
来年初頭あたりに発売予定しているようですね!
そっかぁ、まだまだ先の話かと思いきや もうすぐ発売するかもしれないのか・・・。
時間経つのって早いもんだな、マジで・・・。

なんにせよ、これは期待です!!アクション部分は当然面白く、ストーリーもしっかり作りこんで欲しいですね!



それともう一つ、Leafの新作「君が呼ぶ、メギドの丘で」が
2008年11月発売予定ということで。
これは知りませんでした・・・。もう少ししたら発売じゃないですかw。
原画は甘露さんかな、これ?主人公とか違う気がしますけど、エレミアとかは完璧甘露さんだし・・・。
Leafの新作とあれば期待せずにはいられないですねーw。

SSがちょろっとありましたが、これ3Dもあるんですね!基本の移動とかは3Dなのかな?
タイムリープみたいなのになるのかな・・・?
これがRPGとかだったらやってみたいですね。かなり気になります。


ティアーズ・トゥ・ティアラもやりたいんだけど、PS3持ってないんですよね・・。
それだけのために買うのもなんかちょっと・・・w。




とりあえず、9月の激戦区を終えても、まだまだ期待作は尽きません。
夢がひろがりんぐですよww。楽しみがさらに増えた感じです。
皆さんも要チェックですよー!



それでは今日はこの辺でm(_ _)m


今年発売のPCゲー。 

スマガ、予約しました!しかも特別限定版を!!

いやーamazonで初回版見たら、在庫が何か「違うショップならある」と訳分かんないこと書いてましてw。
何か怖かったんで何も問題なさそうな限定版を購入することに。値段も1000円程度しか変わんなかったしw。
どうやら特典に「ねんどろいどヒロインセット」が付くそうです。そりゃ凄い。
たった1000円プラスでそれならかなりお得じゃないですか?
・・・まぁ別に私ねんどろいど好きじゃないんで、知人に上げようかと思ってますがw。

とりあえず3.4日後には着くでしょう。今から楽しみです!




そういえば、あかべぇそふとさんが新作発表してましたね。すっかり忘れてました。

・・・あかべぇそふとを知らない方のために。

えーっと、処女作が大コケし、平凡なメーカーになってしまいそうなところを、
2005年発売の名作「車輪の国、向日葵の少女」で起死回生を成功させた、いまや一流メーカーの一つですねw。
先日発売された「G線上の魔王」も評価は上々のようです。


今回の作品は上の二つを手がけた「るーすぼーい」さんではなく、
新しいライターさんのようですが、まぁそろそろ新しい人が台頭してきてもいい時期じゃないでしょうか。


原画は有葉さんがメインのようですね。あかべぇの看板絵師さんです。
なんか見るたび絵が上手くなってる気がします。可愛さに磨きがかかっているようなw。


2008年中に発売する予定のようですが、どうなることか・・・。
G戦場はかなり延びちゃいましたからねw。年内発売、がんばって欲しいものです。




あああスマガとっとと届いてくれないかな!なんか待ちきれない!
腐り姫をやってる途中だけどww。しかも序盤だしw。

まぁなんにせよ、wktkしながら待ってます!
それでは今日はこの辺で!


ユーベルブラット 感想。 

今日は待ちに待った「ユーベルブラット」8巻の発売日です!


ユーベルブラットは私が人生のバイブルと崇める作品の一つで、
バイブルの中で唯一現在も連載進行中という、私の希望の星ですw。


内容は、世界を救う偉業を成し遂げた主人公が、途中でその偉業を投げ出した仲間に裏切られ、
さらに逆に裏切り者の汚名を着せられる。
その20年後、裏切り者の仲間達が七英雄ともてはやされている中、たった一人主人公が復讐を始める、といったものです。

一般で言うダークヒーローモノで、主人公は決して正義ではない、という点が良いですね。
裏切り者とはいえ、多くの人の心の支えとなり希望となっている七英雄を
たとえ世が乱れてでも殺しに行く、言ってみれば世界を敵に回すようなものです。
そこから主人公がどんな運命をたどるのか、非常に気になります。


あと、世界観の設定が非常に凝ってますね。
物語の背景だけでなく、昔はどんな戦乱があったのか、どのような人が活躍しどのように王になったのか
物語に直接関係ないところの話まで細かく設定しています。
巻末に文章形式で2~3ページほど載せていますね。


あと絵が上手いです。
戦闘の描写も分かりやすくとても見やすい。内容上戦闘シーンは多いのですが分かりにくい点はなかったですね。
そして女の子が可愛いですw(ここ重要)。
キャラクターも主人公は言わずもがな、敵となる七英雄たちや、少しずつ増えてきた主人公の仲間達、
これらがどう絡んでくるのか今後凄く楽しみです。



しかし、この作品出る間隔が遅い!!

半年に一回とか待ってられませんよ!
毎回新刊読み終わった後は半年後にタイムスリップしたくなりますからw。
買えるうれしさとまた半年我慢しなきゃならないもどかしさが一斉に来るこの大変さ・・・。
まぁユーベルブラットだからこそ味わえる醍醐味?ですねw!


私はこの作品大好きなんですが、これ自体知らない人が多いんですよねー・・・。
ウチを見て興味を持った方は是非とも一度だけでも読んでみて欲しいですね。
ユーベルブラット仲間が増えるのはとんでもなく嬉しいですからw。

あ、ちなみに0巻から読んだほうが良いですよ。主人公が「辺境の英雄」と呼ばれるいきさつが分かります。


とりあえず、早速今日買って来たいと思います!!それではこの辺でノシ

オススメ度
★★★★★ 星5つ






ユーベルブラット0巻 (ヤングガンガンコミックス)ユーベルブラット0巻 (ヤングガンガンコミックス)
(2005/07/25)
塩野 干支郎次

商品詳細を見る

アップデート。 

HALO3のアップデートが行われたそうで。
バージョン3.12になりましたね。

前回アップデートから結構経ってますから、それなりに内容が変わっているんじゃないでしょうか。
とりあえず、マッチメイキングの項目ごとに階級が分かれるそうですね。
つまり最初は皆リクルート(新兵)って事ですか。

それはつまり、どんな下手な人でもジェネラル(現段階最高の階級)のプレイヤーにあたる可能性が
あるって事なんでしょうか・・・。
それはたまりませんね・・。しばらくはどんなに階級が低くてもレベルの高い闘いになったりしそうです・・・。
でもしばらく待てば、私も新兵クラスから始められて順調にスキルアップできるって事でもあるような・・・。

これは考えようによってはチャンスですね。
もう這い上がれないと考えていましたが、これなら自分のスキルに合わせて再びレベルアップできそうです♪

これを機に、またフレンドと一緒に楽しみながら腕を磨いていこうかな!
それまではしばらく我慢ってことになりますがw。

システムもどのように変わったのか、要チェックです。
せめてアサルトライフルの性能を戻して欲しいな・・・。




さて、あさって26日はご存知、PCゲーム激戦区です。
私の購入予定の「スマガ」「Alivez」の発売日でもあります。

しかし、金銭面の問題でAlivezは様子見ということになりそうです(汗。
評判良ければ買ってみようかな、とか考えてます。

とりあえずスマガは買う気ですが、どこにも予約しておりませんw。
amazonで買おうと考えているのですが、どうせ発売日前に予約しても
konozamaになるのは目に見えてますからw。

給料が入った後にコンビニで払おうと思ってます。
そんなにあせるほどすぐ欲しいわけでもありませんしねw。

何度も言いますが、26日はそれなりにめぼしい作品が出ると思うので、要チェックですよ!
発売するタイトルと内容をしっかり吟味してみましょうw!


それでは今日はこの辺で―ノシ。

久しぶりに。 

久しぶりにHALO3をやりました。
まぁなんやらかんやらでしばらくやって無かったんで、かるーく遊ぼうと思いまして。

んで、Liveにつないでオンラインでプレイ。


一戦目。
味方が頼りなく、かなりの点を持っていかれていましたが、私はスナイパーによるセコセコ戦法で
地道に得点。たまに向かってくるバンシーにはミサイルポッドでケツにぶち込みw。
結局40対39で勝利。私は21点ぐらい稼ぎましたねw。かなり優秀です。
久しぶりにキリングフレンジーやりましたよw。


でまぁ、かなりの高得点取ったんでここで調子に乗ってしまいまして。


後は書く価値も無いほど散々な結果に・・・。
もう本気でへこみますよ・・・。
バトルライフルのエイムがまったくできず、何をやっても点を稼げず。
前はまだそれなりに上手かった(マシだった、ですねw)だけに今の自分の実力に唖然。
昔に戻れるなら戻りたいよ・・・。上手く狙えないもどかしさでテンションもダダ下がりw。

絶望した!!先手を取って返り討ちにされる自分に絶望した!!


自分の情けなさに辟易しましたね今日は。
三日やらないでいると自分が下手になってると分かりますからね、このゲーム・・・。
もう半年近く本腰を入れてやっていないですから、
階級で言えば今は一つ星クラスがせいぜいですね、甘めに見てもですけどw。
取り戻そうにも、100~200戦以上はやらなきゃいけないだろうし・・・。

ああ、私のHALOの全盛期は、すでに過ぎ去ったのかなorz

それでも町は廻っている 感想。 

今日は「それでも町は廻っている」を紹介します。



この漫画はアワーズで連載されていて、現在4巻まで出てます。

作者は石黒正数先生。
他の作品は「ネムルバカ」等を連載してるようです。知らなかったな・・・。



この作品の内容は、主人公「嵐山歩鳥」という女の子で、彼女が舞台となる地元の商店街や学校で
毎回何らかの問題やら事件やらを巻き起こしていくという感じですね。
まぁその問題や事件は取るに足らない小さな規模であることが多いという、
簡単に言うと主人公の日常を描いていくモノですね。


ホントに山場や修羅場の無い日常、しかしホンワカするような内容でもなく、なんだか言いようの無い
不思議な雰囲気ですね。

何にも期待しないでぼんやり読んでると、この作品の良さが分かると思いますw。
衝撃的な面白さは無いですが、地味ーに笑わせてくれたりします。
何故だかは分かりませんが、2巻辺りを読んでいる時に、
「これは愛すべき漫画だ」
と、ニュータイプ的閃きが来たのを覚えてますねw。



私が発売を心待ちにしている作品は大体が月刊モノで、5、6ヶ月待たされるのが普通なんですが、
コレはいつも忘れた頃に新刊が出てくれるのでとてもありがたいですね。
この作品の地味さに感謝ですww。

息抜き程度に読むとちょうどいいこの作品、皆さんも一度ご拝読あれー。


オススメ度
★★★★☆ 星4つ





それでも町は廻っている 1 (1) (ヤングキングコミックス)それでも町は廻っている 1 (1) (ヤングキングコミックス)
(2006/01/27)
石黒 正数

商品詳細を見る

今日の買い物。 

またもや市内に行き、欲しい本を買ってきました。


買った本は、「よつばと8巻」、「RATMAN3巻」、「多重人格探偵サイコ1巻」
の3つ。

とりあえずよつばととラットマンは当然として、
今回の挑戦してみる漫画は多重人格探偵サイコですね。

たしか、先輩からこれは面白いと聞いたと思うんですが・・・。
あれは探偵儀式だったかな?
まぁでも絵的にこっちのほうが好みなんでw。

ジャンルには「ショッキングサスペンス」だそうで。
結構内容はきつそうな感じですね。

なんかエースは萌え萌えな作品が多い一方で、
「低俗霊DAYDREAM」とか「黒鷺死体宅配便」とか、今回のサイコとか
かなりヘビーな感じのも連載してるんですよね。
その萌え一辺倒に走らない姿勢は素晴らしいと思いますね、私は何様だって感じですがw。


えーと、このサイコ、ちょっと中を読んでみました。



・・・・ぐっはぁ!!!!これキッツぅ!!!!!


なるほど、ショッキングってのは納得ですよ!
これはハンパな覚悟で読むべきじゃないな・・・(汗。


簡単に言うと万人にはオススメできないです。
今日はその一点ですねw。
まぁしっかり読んで、面白かったら紹介します。




話は変わって、そろそろ月末が近いわけですが。
欲しいものがありすぎて金が足りませんorz。

とりあえずスマガとAlivezと、秋物の服も買わなきゃだし、外付けHDDの限界が見えてきたので
追加分を買わなければ。
カウボーイビバップもお金が許す限り欲しいし。
絶望先生の新刊も出るし、
なにより待ちに待った「ユーベルブラット」の最新刊が出るし。

ああああ絶対金足りねーーーー!!
この内の何か諦めなきゃなぁ,お金欲しいなぁ。
宝くじ当たらねーかなー、買いもしないけどww。


どうにか工面してみるか・・・。
ホント、お金ほどあって困らないものは無いですよねー・・・。


とりあえず、今日はこの辺で。また次の更新でーノシ




多重人格探偵サイコ (1) (角川コミックス・エース)多重人格探偵サイコ (1) (角川コミックス・エース)
(1997/07)
田島 昭宇大塚 英志

商品詳細を見る

らーんすらんす♪。 

私の今年一番の楽しみと言えば、やはりランス8ですね。

また紹介するとは思いますが、総合的評価で言えばマイベストエロゲーはランスシリーズな訳です。

2年前・・・。2006年末に「戦国ランス」が発売されてからはや2年・・・。
戦国ランスを初めてやるまでランスシリーズ自体知らなかったウブなボクw。
戦国ランスをやってから、ランス1、2、3、6を怒涛の勢いでやりましたw。
4と5Dはいまだ手付かず。いつかやろうとは思っていますが、他に積みゲーも多いので・・・orz


実際に戦国をプレイしたのは2007年でしたが、そっからもう1年と半年くらい経つんですね。
大体2年おきにランスシリーズは発売してるようなので、今年に出てくれると思うんですが・・・。
ホントに今年一番の楽しみはランス8なんで、今年発売じゃなかったらかなりガックリ来ます・・・。

でもいまだランス8の発表は無く、ホームページも随時チェックしてるんですが、
だいたいAlivezと闘神都市3の事ばかり。
そりゃーAlivezも期待はしてますが・・・。


Alivezが発売されたら何らかの発表はあるのかな?
いや、あってくれ!!もう毎回悶々としながらホームページを見るのはいやだw!!


・・・ちなみに闘神都市3は買うつもり無いですw。
前作をやったことないし、正直言うと「そんなことより( ゚∀゚)o彡°ランス!ランス! 」
って感じなんでw。



まぁとりあえず今のうちに妄想しておこうw。
次の舞台はおそらくヘルマンで(まずはカラーの森かな?)、シィルがいない代わりに鈴女がついてくる・・。
んでパットンとかハンティとか出てくるわけだ・・。ついにパットンも皇帝(だったっけ?)になるのか?


うーん、夢がひろがりんぐ!!
何かテンション上がってきました!この勢いを保ちつつ8の情報が出るまでじっくり待っとこうと思います。
今日は戦国ランスでもやっとくかな!!

ふ・・・ランスシリーズが完結するまでは、絶対に死ねないぜ!!


あれ・・・?これ死亡フラグかな?ww



パルフェ。 

久しぶりにやって来ました。
ゲーム紹介のお時間です(18禁でーすw)

今回紹介するのは、大豊作だった2005年の中でも、特に人気があり評価の高い
「パルフェ ~ショコラ second brew~」です。

歴代の名作エロゲーと比べても決して見劣りしないこの作品を今日は紹介していきたいと思います。



まず、メーカーは戯画。
かなり昔から今までさまざまな作品を作り続けている大手制作会社です。
人気作を多く持っていますが、いわゆる駄作も多く作ってきましたw。
作品制作数ならトップクラスなんじゃないでしょうか。


シナリオライターは丸戸史明さん。
業界を代表するライターさんですね。書いたものほぼ全てが高い評価を得ています。
代表作は「パルフェ」「この青空に約束を」「世界で一番NGな恋」などです。


絵師はねこにゃんさん。戯画の主力の絵師さんです。
今度の「さかあがりハリケーン」もこの方ですね。


この丸戸さん&ねこにゃんさんの二人は数々の名作良作を生み出したことから「黄金コンビ」とまで言われていますねw。




ストーリーは主人公が喫茶店「ファミーユ」の店長になり、店の皆と奮闘しながら、ライバル店と切磋琢磨しながら
交流を深めていく、と言った感じの話なんですが。

さすがは丸戸さん。すんごく面白いです。
丸戸さんの読みやすく軽快な文体と、随所からにじみ出るアットホームな雰囲気。
ホントにすぐにこの世界に浸れます。
エロゲーでは良くありがちな設定なのに、何でこんなに面白いんだろう・・・。
まぁ一重に丸戸さんの実力でしょうw。

個別ストーリーもただの萌えゲーとは違い、いろんな問題や障害が発生します。
その問題の提起や立ち向かっていく姿、そしてまとめ方まで、最後まできっちり楽しませてくれます。
特に里伽子シナリオは別格ですね。
このルートで涙腺崩壊したユーザーが何人いることやら・・・w。



キャラは攻略可能キャラが6人。
もう全員良いんですけどねーw、とりあえず二強の二人が注目ですか。
花鳥玲愛夏海里伽子
この二人が人気投票やら何やらでもいつもトップを競ってますね。
「キャラの玲愛、シナリオの里伽子」とよく言われているんですが、
この文が二人の人気の理由を如実に語ってますね。
・・・・いや、私はカトレアのシナリオ好きだけどな・・・wやっぱキャラが強すぎるか・・・w。

サブキャラも良い味出してます。おもにライバル店の方々が。
なんかPS2版じゃヒロインにまで上り詰めた人までいますけどもw。




他の魅力と言えば、やはり作品全体の雰囲気でしょう。

音楽、キャラの動きの見せ方、文の上手さなどがあいまって、作品の雰囲気を見事なまでに作り上げています。
シナリオだキャラだ何だ色々ありますけど、何気にこの雰囲気や世界観というのが、
この作品最大の魅力と言えるんじゃないかと思いますね。
冬になったら絶対やりたくなりますからねw。あの雰囲気に浸りたいがために・・・w。



まぁこれだけ書きましたが、人によっては「たいしたこと無い」だとか、「萌えゲーとしか思えなかった」とか、
意見が色々あると思いますし、実際にそういった意見も見てきました。
でもコレはしょうがないところですね。どれが良くてなにが悪いかなんて人それぞれだし。

でもこの作品はたとえば100点満点なら60点以下をつける人はほとんどいないんじゃないかと
思うくらいレベルが高いです。
やってみて後悔はしないと思うので、やる機会があれば是非。
本当にオススメですよ。エロゲ初心者の方にも(方にこそ?)やってほしいですねw。



今日はこんなところで。最後なんかあっさりしちゃったかな?まぁいいや・・・。
名作パルフェ、私の拙い文で興味が湧いてくれる方がいると嬉しいのですがw。

というか知ってる人のが多いかなw。有名だし、なんかでドラマ化してたし(個人的黒歴史)。

とりあえず今日はこの辺でーさようなら~ノシ


追伸、この世界になら入り込みたいなぁwww
ファミーユで働きたいファミーユで働きたいファミーユで(以下略






パルフェ~ショコラ second brew~ Re-orderパルフェ~ショコラ second brew~ Re-order
(2005/12/22)
Windows XP

商品詳細を見る

ゼロの使い魔10話まで。 

ゼロの使い魔三美姫の輪舞7話から10話まで見ました。

放送前はあんだけwktkしてたんですが、5話6話あたりの
「なんじゃこりゃ」的な展開のために見る気を無くしていた訳です。


まぁそういうお色気シーンは別にあってもいいんですがアレ一辺倒にされるとちょっとね・・・。
正直キツいものがありますよ・・・。
どちらかというと私はゼロ魔の世界観やシリアスな展開が楽しみだったんで。



まぁそういう訳で、まずは7話視聴。

う、う~ん・・・。
シリアス展開は最後くらいか・・・。
それにしてもサイトのあのどっちつかずっぷりはどうにかならんもんか。
なんでキスしようとしてんだか、王女も王女だけど。
小説ではあそこらへんの心情が上手く書かれてるんでしょうけど、
私が見た限りでは「またサイトとルイズの行き違いかよ・・・。」って感じですね。
しかも最後はルイズにキスでごまかすし・・・。それでいいのか、サイトw。


8話、「東方号の追跡」

コルベール先生キターーーー!!
やっと復活ですかw。なんかでネタバレして実は生きてるっていうの知ってたんですよねw。
話的にはどうでもいい感じかなw。
しかしティファニア久しぶりに見た気がするなw。目玉の新キャラなのにw。
後ペアトリスも。あのキャラ結局なんだったのかw。
後半はタバサ主体に。何かいっつもタバサ負けてる気がするw。



9話「タバサの妹」

こ、このタイトルは・・・・。ってことはまさか!?まさか!?





snapsnap[1]_convert_20080918055229



こなたイルククゥキターーーーーーー!!!


一話目からまだかまだかと待ち続けて9話、ようやくお目にかかれました!
いやっほう!もう満足だぜ!でもまぁとりあえず最後まで見よ・・・w。

内容はイルククゥかわいいっすなぁ、って感じで後はあんまり覚えてませんw。
しかしタバサ助けるの時間かかるもんだ・・・。何か逮捕されてるし。

ちなみに、イルククゥの声優さんは井口裕香さんです!
すごいな・・・やっと20歳になろうってぐらいですよね・・・。もう主役級のもバンバンやってるし・・・。
ホント私のような存在はゴミって感じですよ・・・。何か生きてる次元が違うww。



10話「国境の峠」

ようやく動き出した感。国を出るのに2話3話使ってますねw。
しかしマリコルヌ良く出るなぁ・・・。どうなってんだ?
感想としては、あのレイナールとかのオンディーヌ騎士隊ががんばってるなって感じ?
見せ場ありましたね。

不満はコルベール先生見たときのアニエスの顔ですねw。
あんな顔見たく無かったよ~orz。
1期後半のギアスみたいな顔してましたよw。


しかしもう10話。まさかここまでタバサの話を引っ張るとは思わなかったですね。
後2話だからタバサの話でクライマックスは確定的でしょう。
どうなるのかなー。半分期待、半分不安って感じですね・・・。

まぁとりあえず最後まで見届けましょう!!



そういえば、もうギアスとかマクロスとかも2話くらいで終わりなんですよねー。
私は見てないんですが、ちゃんとまとめられてるのかな?
マクロスは2期あっても不思議じゃないけど、ギアスはさすがに3期まで行って欲しくない・・・w。

そこらへんもどうなるか、期待しときましょうw。

それでは今日はこの辺でノシ。

腐り姫。 

「腐り姫 ~euthanasia~」を借りました!
知人の方から。


本当は「かにしの」も借りられるはずだったんですけど、
知人の都合で腐り姫だけになってしまいました。
・・・ホントはかにしのの方がうわ何をくぁwせdrftgyふじこlp


でもいいです!
ライアーソフトの代表作であるこの作品、いつかやってみたいと常々思っておりました!
これが面白かったら、他の作品にも手を出したいところです。
赫炎のインガノックとか。


・・・軽く紹介しときましょうか。

まずメーカーは「Liar Soft」
独特の雰囲気と絵柄、不思議な世界観などで数多くの良作を生み出し、
今も根強いファンがいるこの業界の代表的な中堅メーカーです。


んで今回の腐り姫は、そのライアーの中でも特に評価の高い作品です。
私の知ったか知識によるとw、田舎でなんらかの事件が起きるインモラルでホラーチックな内容だ、と思いますw。


ライターは 高尾登山さん , 星空めておさん , 睦月たたらさん。

この中ではやはり星空めておさんが注目です。
この方の書いた「CANNONBALL」、「SEVEN-BRIDGE」、「Forest」はぜひともやってみたいですね。

今はTYPE-MOONで「Girl’s Work」を製作中ですね。
たぶん腐り姫のファンである奈須きのこさんがめておさんを誘ったんでしょうね、ウチで書かないかみたいなw。




なんだかんだで結構やるのが楽しみです。
とっととインストールしようw。


またプレイした感想とか書くと思います。
たぶん私もファンになってるだろうなぁ・・・なんて言ってみたりw。



それでは今日はこの辺にしときます。ではまたーノシ。


ラットマン 感想。 

昨日買った「ラットマン」、大当たりでした!!


それなりに期待はしてましたが、十二分におもしろかったです!!
エースにこんなおもしろいのがやってたなんて・・・。知らなかったw。


話の内容は、ヒーローブームによってたくさんのヒーローが存在する世の中。
そして小さな頃からヒーローに憧れる主人公。
将来はきっとヒーローになるという夢を持っています。

しかし、なぜか悪の組織に襲われ、そのまま成り行きで悪の秘密結社の仲間入りをしてしまう。
そして主人公は組織の一員となって望まぬ悪事に手を染めることに・・・。



って感じです。


まぁ新感覚な話です。
後、絵が上手いですねー。素晴らしく見やすいですし、キャラも可愛いです。

しかしこの作品、燃える展開なのかと思いきや、ジャッキー(ショッカーの戦闘員みたいな人)に萌える漫画でしたw。

悪の秘密結社の一員でガイコツの戦闘服を着たりと見た目も悪いのに、
野良ネコに餌をあげたり、ボスの携帯からの指示を怖いからと取らなかったり、
女の子の家に侵入して下着の履きあいっこをしたりw(それが目的で進入したんじゃない)と、

見た目とまったく違い、お茶目でかわいらしい部分が満載なんですw。

そんなキャラとは思わなかったんで、最初見たときは思わず笑っちゃうシーンが多かったです。
いやー、ほんとジャッキー可愛いですよw。


あと、この作品で初めて「クーデレ」なるものに出会いました。
ヒロインがクーデレらしいのですが・・・

イイですね、クーデレww。

こーいう新ジャンルには辟易していたんですが、それは私の食わず嫌いだと知りましたw。
可愛いものですねー、クーデレが人気の理由も分かるわw。
2巻読み終えたあたりではジャッキーと並ぶ可愛さですねw。



話の展開も違和感なし、物語としてもおもしろかったです。
早く続き読みてーw。
3巻ももう出てるようなので、すぐに買おうと思います。
新刊だすペースは半年に一回・・・。長いなあw。
また新刊を待つ楽しみともどかしさが増えてしまったww。


コレを読んだ方も、一度チェックしてみてはどうでしょう。
主人公も好感持てるし、何より登場する女の子はみんな可愛いですよ。
もちろんジャッキーもw。

絵も上手いですからとっつきやすいと思います。
個人的にはかなりオススメですよー。


それでは今日はこの辺でーノシ


オススメ度
★★★☆☆ 星3つ




RATMAN 1―The smallest hero!? (1) (角川コミックス・エース 152-2)RATMAN 1―The smallest hero!? (1) (角川コミックス・エース 152-2)
(2007/11)
犬威 赤彦

商品詳細を見る



良き買い物。 

またもや今日買い物をしてきましたw。

ホントは買うつもりは無かったんですけどねー汗、
ついつい衝動買いをやっちゃいましたw。


でも、結果的には満足してます。
たまには財布の中身を気にせず買うのも良いモンですねw。

・・・って言ってもそんな高価な買い物じゃないですけどw。


じゃあその今日の詳細を書きます。


まず夕方から市内へ。
んで、ゲーセンに行きました。

そのゲーセンには三国志大戦があるんですが、私はやらずにスルー。
・・・だってカード持ってないし。

カードを持ってる友達から「貸してやるからやってみ」みたいなことを言われましたが、
それもスルーw。

だってコワいし。経験者が見てる前でやるなんて羞恥プレイですよ。
きっと私がプレイしてワタワタする姿を楽しむに決まっている・・・。きっとそうだ!

まぁいつかはやってみたいですけど。でもそんときは一人でコッソリと・・・w。


でまぁ、そのゲーセンではクイズマジックアカデミーをやりました。
5位以内に入れば組が上がる、大事な試合だったんですが、あえなく惨敗。
「もう2度とやるか!」と、心に誓いましたw。
まぁ負けたらいっつもこう思って、んでまた後日何も無かったかのようにプレイするんですがw。


んでその後本屋に行って、2冊漫画を買いました。後で紹介します。


次に、ゲーム店に行きました。私は友達の付き添いだったので、特に欲しいものもなかったんですが、
DVDコーナーにて、気になるものを発見!即購入決定しましたw。
あと洋画を一本。コレも下で紹介しますね。


でその後、友人S宅に行きPS2を借りましたw。
ティアリングサーガをやるためだけにw。

PS2という現役ハードを貸すというのに、特に渋りもなくっていうかそれなりに快く貸してくれました。
ありがとうっ、友人S!君の好意は忘れるまで忘れないっ!!
・・・いや、でもホントありがたいです。あんなあっさり貸してくれるとはw。


でまぁテケトーにだべって帰路に着いた次第です。
とりあえず、買ったものを紹介しますね。



まずは漫画!!


ラットマン


ラットマンです!!
完璧に衝動買いしちゃいましたw。
でも結構おもしろそうなんで期待してます。
早速読んでみよう。





んで今日の目玉(個人的にw)!!


ビバップ
(左が「ショーシャンクの空に」、右が「カウボーイビバップ」)


なんとなんと、私が唯一DVD全巻揃えようと決心したアニメ、
「カウボーイビバップ」の一巻です!!!


いやー、探してたんですよービバップ。
アニメイトにも無かったからもう通販しかねーなーとか思ってたら、なんと普通に置いてました!!

さすがに全巻は置いてなかったですが、これを全巻購入の足掛かりとしますよ!!
それにしても嬉しいなぁw。いい買い物しましたよホントw。


んで、左が洋画「ショーシャンクの空に」。
ネットでコレは面白いという評価を何度も見てきたので、購入決定w。

ホントは友人N(もうこのブログ恒例のw)に買ってもらおうとしたんですが、
奴は頑なに拒否。ええい何故だ!!
映画好きならショーシャンクは絶対に見ておくべきだ!!と、見たことない私が言ってみるw。

まぁコレもいずれブログで紹介すると思います。
私が見た数少ない洋画の一つとしてw。




んで最後。


ショーシャンク


借りたPS2とティアリングサーガです。

イヤーホント貸してくれてありがとうw。感謝です。
ってブログで言ってもしょうがないでしょうけど。




ってことで、今日は実りの多い一日でした!
いやー思い切って買ってよかったぜ。かなりの大満足ですw。もうホクホクですw。

今日買ったのは早速見て、イイと思ったのはまた紹介します!



それでは今日はこの辺で!ノシ



ハプニング集。 

最近、youtubeでハプニング集を見るのにハマってます。

とにかく笑えます。

んなもんで、暇さえあれば見てます。

とりあえず、面白いと思うのを紹介してきますね。
「動画なんてだるい」とか思ってる方も、1つ目だけでも見てってくださいw。絶対笑えますからw。



じゃあ1つ目!!
おもしろハプニング集
今回紹介するのは、笑えるものばかりです。
衝撃系やホラー系はまたの機会にしときましょうw。
これはシリーズなので「おもしろハプニング集-2、3」もあります。
個人的には2が一番好きですね。ぜひ見てみてくださいw。


続いて2つ目!
吹いたら負け 色んなスポーツのハプニング集part1
コレもマジおもしろいですw。
これもパート4辺りまであります。
全部おもしろいので必見ですよ。
個人的には最後あたりのレスリングのやつが好きですねw。コーチ、なぜだっwww。



最後!!
ぬこ動画-ハプニング集-
これは笑えるって言うか、癒されます。
いやーマジ猫って可愛いですねーw。私は猫派なんでタマンナイですw。
個人的にはイルカと猫のところが一番良かったです。マジ可愛い・・・w




ホントはもっといっぱいあるんですが、3つにしときますw。
気に入った方は、他にも色々調べてみてください。
最高の時間潰しだと思いますよw。


今日はここら辺ですかね。
上の文とはまったく関係ないんですが、テンプレートを変えようかな、と悩んでいます・・・。
もやつきさんの所は変えたみたいですし・・・。
今のテンプレートは若干字が見にくいんですよね・・・。

まぁ良いのがあったら変えてみます。
そのときには意見をよろしくお願いしますw。


それじゃあ今日はこの辺でーノシ

今日買った漫画。 

「よつばと!」7巻まで買いました。

4巻がとてもおもしろかったんで、このまま勢いに乗ってって感じでw。

ホントは8巻も欲しかったんですが、やはり人気なのか、再入荷待ちでしたね。

そんで今日早速読んでみました。


・・・やっぱおもしろいですね~w

早く続きが読みたくって一気に読んじゃいましたw。
ほんと、何でこんなおもしろいのを見落としてたんだろう・・・。

これは8巻、嫌が応でも期待しちゃいますねーw。
楽しみにしときます。


あと、「ハイスクール・オブ・ザ・デッド」を3巻までと、
「まつろはぬもの」の1巻を購入!


前者は私が「人生のバイブル」と崇める漫画の一つである「皇国の守護者」の原作者、
佐藤大輔先生が原作と言う事で、思わず購入w。
作画の方もそれなりに知っていましたしw。やっぱ絵上手いよな・・・。

後者はなんとなくですが、ダークな雰囲気とかっこいい主人公の物語が見たかったので。



これらの作品も機会があればまた紹介したいと思います!




短いですが、今日はこのくらいで。
正直眠くてきついんですよね・・・w。自業自得だけど。


本当は何かPCゲームの紹介しようと思ってたんですが、
しっかり紹介するとなると結構時間がかかるので、
とりあえず今日買った漫画をパラッと紹介することに・・・。


明日辺りは溜まってたゼロ魔見て感想書くか、PCゲーを紹介したいと思ってます。

それでは今日はこの辺でノシ





学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 1 (1) (角川コミックス ドラゴンJr. 104-1)学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 1 (1) (角川コミックス ドラゴンJr. 104-1)
(2007/03)
佐藤 大輔

商品詳細を見る

来期アニメ。 

いやーもう9月に入り、最近は涼しくなってきましたね~。

あ、そういえばゼロ魔6話から見てないから、少したまってるかも。
今のうちに見ておこっキャハッ。

えーと、今は何話まであるのかな・・・。

ゼロの使い魔 10話「国境の峠」


10話・・・・だと・・・・?


バカな・・・もうそんなに行ってたのか・・・?
あ、あと2,3話で終わりじゃないか・・・。
マジかよ、放送前はあれだけ楽しみにしていたというのに、
もう2週間程度で見れなくなるとは・・・。

コンスコン「12話あったゼロ魔が全滅!?さ、三ヶ月経たずにか?」

いやまぁ、12話かは知りませんけど・・・w。


えぇい!!クヨクヨしては居られない!!

ゼロ魔はきちんと終わりまで見て、どう締めるか見届けようじゃないか!!




ってことで、気を取り直して今日は来期のアニメに目を向けたいと思います!

とりあえず一覧を。

来期アニメ一覧↓

来期アニメ




結構良い感じじゃないですか?見たいの意外とありますよ?



とりあえず気になってるやつを紹介します。


地獄少女、アライブ、とらドラ!、Chaos:HEAD、とある魔術の禁書目録、ヒャッコ、
コレくらいですか。


地獄少女
能登さんのウィスパーボイスを楽しむため

笑うせぇるすまんみたいなダークな雰囲気が好き。あんまり見たこと無いんだけどww。
いつか見たいと思ってるアニメなんで。


アライブ
漫画を持ってるんで。
最新刊は買ってないですがw。
それなりにおもしろいとは思っていましたが、まさかアニメ化とは・・・。
とりあえず1・2話を見て最後まで見るか決めたいですね。


Chaos:HEAD
PC版の体験版をやったんでw。
友達に借りた製品版はなぜかインストールできなかったんですが(結局本編未プレイorz)、
まぁ最初からアニメ化を狙ったキャストとコンセプトっぽかったですけどw。
これも1・2話見て決めます。


とらドラ!は、
なんかどっかで主要キャストが釘宮さんと日野ちゃまらしい、って聞いたんで。
ゼロ魔のコンビキター( ゜∀゜)!!って事で。
見ないかもしれないですけどw。

とある魔術の禁書目録、ヒャッコ、
この二つはなんとなくよく聞くので気になっているぐらいなんですが、
評判良かったら見ようかな・・・。


ま、こんなとこですか。





あと、逆に「なんでコレが・・・」っていうのもあるんですよね・・・。

鉄のラインバレル、夜桜四重奏、北斗の拳ラオウ外伝の三つですね。

鉄のラインバレルは六巻辺りまで読んだんですが、
なんか主人公が特別な力を持って粋がっている、って印象しかなかったんですよね・・・。
アニメ化は早くから決まっていたようですが・・・。

夜桜は一巻読んだんですが、正直絵だけって感じの内容だったんで・・・(ファンの方すいません)。
続きは読んでないんで非常に狭い視野からの感想ですが・・。


北斗の拳は、もういいだろ・・・って感じで。
映画で似たような内容のしませんでしたっけ?
原作はメチャおもしろいんだけど。



この三つのファンの方が見ていらっしゃいましたら、申し訳ございません。
私の個人的な感想なので、「ただのオタの戯言か」って感じで受け流してくれると幸いです。




とまぁ、駄文を長々と書きましたが。
時間さえ許せば、気になるものはどんどん見ていきたいと思ってますw。
その上でおもしろいのがあれば、またここで紹介してって感じで。
来期アニメ見る方はきちんとチェックしておいたほうが良いですよw。
じゃないと一話目から見逃す羽目になるかもしれませんからw。

それでは今日はこの辺でノシ


よつばと! 感想。 

「よつばと!」の4巻を買いました。

3巻までは持っていたんですが、その後は他に欲しい本があり、
3巻以降は買っていませんでした。


最近最新刊8巻が出たそうで、それを買った知人から

「よつばと新刊買え。あずま先生神認定。」

と、神にまで認定するほどに薦められたので、
「じゃあ余裕あるときにちょくちょく買うか」みたいなスタンスで、とりあえず4巻を買ったわけです。


かなり人気の「よつばと!」。

それなりの期待で4巻を読んでみたところ・・・。

「お、おもしろい・・・!」

とーちゃんとよつばの絡みが良いですね。
ホントほのぼのしますw。

個人的には1~3巻までより、4巻のほうが面白かったです。
というか、おもしろさがどんどん増してきている・・・。

ほんとに雰囲気良いですね。
ほのぼのとよつばの日常を描いているんですが、それだけでおもしろい。

お隣さん一家の絡みが多いんですが、それよりとーちゃんとの日常のほうが私は好きですね。
とーちゃんの時折見せる大人な反応がたまりません。


しかし、ふーかちゃんもあさぎさんも可愛いなぁ・・・。
4巻終盤のポニーテールのあさぎさんは最高でしょうw。
あさぎさんにはもっと出てきてほしいけど、絡ませるの難しそうだしな・・・w


しかし、これって大人向け漫画なんですかね?
小さい子には向かないんでしょうか?どれくらいの年代にファンが多いんだろ?
少なくとも私は楽しめるけど。
そこらへん謎ですね。


正直アニメ化も出来るくらい人気あるし、題材的にもやりやすいと思うけど。
・・・やっぱ無理だよなー「あずまんが大王」の件もあるし。
作者がアニメか望んでないんじゃしょうがないでしょうね。

ファンは望んでるでしょうけど。



とにもかくにも、4巻を読んでから俄然続きが読みたくなってきました!
これはとっとと全巻集めようかな?
なんにせよ、続きを楽しみにしておきます!


オススメ度
★★★★★ 星5つ




よつばと! (1)よつばと! (1)
(2003/08/27)
あずま きよひこ

商品詳細を見る

HALO3。 

久しぶりにガッツリ(ってほどでもないですが汗)HALO3をやりました。

知らない人のために。

HALOはエイリアンと戦うFPSゲームです。
全世界で何百何千万本(詳しくは知りませんw)売り上げているマイクロソフトの超人気シリーズです。

その操作性の良さやらキャンペーンの面白さやら、そしてなにより、協力プレイ、対戦プレイの
メチャクチャな面白さが、人気の理由です。

かくいう私も、コレのためだけに360を購入したといっても過言ではありません。

1の頃からやっていますが、毎作安定した面白さ、いやむしろ面白さは年々進化していってるので、
正直発売前はコレを心待ちにしていました。


1の頃は対戦プレイより協力プレイ。
兄と一緒にキャンペーンの全レベルを制覇するために奮闘してました。
今までそういった類のゲームをしなかった私にとって、HALOは衝撃的でしたねw。
「一緒に戦っている!」って感じがw。


2になると、協力プレイは程ほどに、XboxLiveによる全世界のプレイヤーとのオンライン対戦、
そして身内でのカスタムゲーム対戦をやりまくりました。
発売してからしばらくはネットでの対戦をアホみたいにやってました。
徹夜で何日も何日も・・・。
今思えば良くあんなに飽きずにやったな、って感じですよ。今じゃ体力精神力続かねーよorz

あと、身内での対戦プレイ。
Liveの契約が切れた後は(有料なので)、ひたすらコレでしたw
もう暇さえあればずっと。友達の家で。
毎日毎日楽しんでやってました。相手を倒して相手に倒されて一喜一憂w。
あと1点を取り合う緊迫した状況・・・そのプレッシャーに打ち勝ち、勝利を手にした者の雄叫びw。
すんごく楽しかったのを今でも覚えてます。
今ではあんなふうに楽しむのも難しいかな・・・。

あと、システムリンクをやったのもこの時期ですね。
システムリンクとは、複数のXboxをケーブルでつなぎ、複数のテレビで最大16人でカスタムゲームをプレイ出来る
というスグレモノなんですが。
初めてシステムリンクで勝負した時のあの興奮・・・。
始まったのっけから武者震い?みたいな、ドキドキワクワクの震えが止まりませんでしたw。
HALOを存分に楽しむなら、システムリンクを体験するというのは欠かせませんね。


で、そろそろ発売から1年が経つHALO3。
コレも期待に違わず、かなり面白いです。
キャンペーンも3つの中でトップクラスの面白さでしたし(オンラインで協力プレイが出来るのが素晴らしい)、
対戦も戦略性があがっており、チーム同士で連携を取っていかなければ勝利できなくなってました。
それにより自然とフレンドとも親しくなったり、「俺今戦ってるw」みたいなのもさらに感じるようになりました。
Liveや対戦は、2に見劣りしませんね。

あとシステム周りが非常に秀逸になってます。
ハンデが無くなったのは痛いですが、リプレイ機能がついたおかげで、
過去の栄光を振り返ったり、上達するための手段にも使えます。
リプレイ機能サイコー!w



でも、日本での知名度は低いんです。
360だしw、FPSって言うジャンル自体知ってる人が少なそうw。

でもHALO3は一年経つ今でも多いときには30万人がプレイしている程の人気を保ってます。
今からプレイする方も、対戦相手には困らないでしょうねw。



一応参考までに「ヘイロー3対戦リプレイ」

HALOを知らない方のために分かりやすく説明を入れてくれてます。
興味のある方はドゾー。


・・・あ!!あと大事なこと忘れてた!!
このゲーム、あの植田佳奈さんもやってるんです!!
売れっ子声優のあの人が!
Liveの企画で、「植田佳奈さんとHALOをしよう」みたいなのもあったんですよ!
チクショー参加したかった・・・。でも怖くて無理だった・・・w
もっかいあの企画やってくんねーかな・・・。怖くて参加しないだろうけどww。

あと「さよなら絶望放送」で神谷浩史さんもやってるって聞いたな・・・。
さすがにもうやってないかな・・・。ぜひフレンドになりたいwww。



・・・今日はこれくらいで。
なんか昔を思い出したら懐かしくなっていろいろ書いちゃったいww。

またワイワイやりたいなー皆で。無理かなw。私もそんな気力ないしorz

では今日はこの辺でーノシ
追伸、やっぱり植田さんとHALOしたいな・・・。いやせめてフレンド登録だけでも・・・w





Halo 3 リミテッド エディションHalo 3 リミテッド エディション
(2007/09/27)
Xbox 360

商品詳細を見る

I've Sound。 

今日は音楽クリエイター集団「I've Sound」について紹介したいと思います。

えーっとI'veについての詳細は、amazonから文を抜粋しますが、

「数々のゲームミュージックや、トランスミュージックを生み出し、その質の高い音楽性でゲーム・アニメユーザーのみならず多くのファンに認められている音楽制作クリエイタ-集団。」

とのことです。
なんでamazonからと思うかもしれませんがw私が自分で紹介するより抜粋したほうがいいと思いまして。


PCゲームの主題歌やBGMを数多く、本当に数多く手がけ、その実績から多くのファンを作ってきました。

近年では、アニメの主題歌、EDソング、さらに最近では映画の主題歌までも製作しており、
その勢いは増すばかりです。

さらに、武道館でライブを行ったり、後で紹介する「KOTOKO」さんが横浜アリーナで単独ライブを行ったり、
かなりビッグな活動もしています。
凄いですよね、武道館て・・・。



I'veは団体のことを指し、ボーカリストが何人かいるんですが、
今日はその中でもI'veの中心的人物「KOTOKO」さんの楽曲を何個か紹介したいと思います。


私は全ての歌手の中でもKOTOKOさんが一番スキでw。
紹介したい楽曲なんてのはいっっっくらでもある訳ですがw。

今回はかなりメジャーどころを紹介します。



まずは
同じ空の下で
PCゲーム「家族計画」の主題歌に使われた一曲。

あまりの曲の良さにさまざまな人がカバーしていきました。
同じI'veのボーカルやら、アマチュアの人たちやらが・・・。

「家族計画」の良さと相まって、一つ目ですがいきなり個人的KOTOKOさん№1の楽曲です。
いつ聞いても良いなぁ・・・。

「家族とは良いものだ。そう思うだろう息子よ。」

このセリフ最高ですよw



二つ目、
リアル鬼ごっこ

まぁその名の通り映画「リアル鬼ごっこ」の主題歌です。
初の実写映画の主題歌って事で、これでKOTOKOさんを知った方も多いのではないでしょうか。

youtubeのコメント欄見るとハヤテのごとく!の主題歌も歌っていると知って驚いている人もいますねw。
色んな雰囲気の歌を歌えますもんね。



三つ目、
「Shooting Star」
アニメ「おねがい☆ティーチャー」の主題歌です。
KOTOKOさんの歌声の魅力を存分に引き出した名曲ですね。

2ちゃんねるアニソン人気投票でI'veの曲の中で一番順位が高かったですね。


とりあえずこの3つですね。
ホントはもっといっぱい紹介したいんですが、長くなっちゃうんで。

後、どうしてもI'veの皆さんに言いたいことが・・・。

「アニメロサマーライブに出てください。お願いします。」


これは、I'veの方々にもどうしようもない事なのかもしれませんが、
何も知らない立場から勝手なことを言わせてもらえば、

本当に出て欲しいです。

そしたら個人的には完全無欠のライブなんだけどw。
今年はもう終わっちゃったし・・・。まことに勝手ながら来年は期待しときますw。


話を戻して。
この紹介で、I'veに関して知らない方が興味を持ってくれれば良いですねー。

十分すぎるほど魅力はあると思いますから。

それでは今日はこの辺DAY ノシ





硝子の靡風硝子の靡風
(2005/06/08)
KOTOKO

商品詳細を見る

三国志大戦。 

えーっと、前にも言いました通り、碧さんの「五月病」を見ていると、
無性に三国志大戦やりたくなっちゃいますw。


一度もやったこと無いですし、細かいところはさっぱりな私ですが、
最近ようつべで三国志大戦の動画を見ちゃったりなんかしてます。

細かいところは分かりませんが、ある程度なら理解できるので見てて楽しいですねw。

それぞれのデッキに個性があり、戦略があり、プレイ動画を見るだけでも飽きません。
色んなデッキを見てくうちに、
「このデッキ使いてぇ」、「このカードでアレコレしてぇ」と、妄想が膨らんじゃったりしますw。


でもなぁ、高いんだよなぁ・・・。300円は痛いぜ・・・。誰でも思うことでしょうけど・・・。
しかもプレイヤースキルもかなり求められそうな感じなんで、相当やりこまないといけないでしょうし・・・。

しかし、やってみたいって気持ちもある・・・。
このデッキでこうやって、このこだわりの戦法で敵を粉砕!
なんてこと、できたらいいよなぁ・・・。そんな上手くいく訳ないけどw。


でも、妄想するだけなら自由だよね・・・。
とりあえず、デッキコンセプトでも。


そうだなぁ、自分の主デッキは・・・・

飛天求心八卦連環大徳呂布ワラデッキだなw!!

これなら正直負けないと思うんです。
脳内では80カウント残ってるうちに城門破って勝利してるビジョンが見えますよ・・・フフフ・・・。


あぁそうだ、サブデッキも考えとこう・・・。そうだなー・・・

開幕乙流星神速忠義機略孫武苦楽ワラ殿馬デッキに決まり!!

コレも強いと思うんだよなー。
脳内では「「皆の者、決死の覚悟で進むのだ!」 が響き渡ってますよ。
ていうかそれしか知らないし。



・・・ふ――こんなところか・・・。
このデッキならば「負ける要素は無い」。

さっそく知り合いにカードをもらってきます!!
上のデッキに必要なの全部!!


ふ、俺が大尉になる日は近いぜ・・・。



※この記事はフィクションです。登場するデッキは当然ながら架空のものです。※



XBOX360 

実は私、XBOX360を持っております。

決して「アイドルマスター」が欲しかったからではありませんww。

本当です。

わたくし、初代xboxの時から「HALO」にハマっておりまして、
最新作のHALO3が出るのは360だったので購入したわけです。


まぁ今回何が言いたいのかというと、
「XBOX360買うなら今じゃね?」ってのが言いたい訳ですw。
360ユーザーとして、皆さんにもこのニュースをお知らせしたいと思いまして。

そのニュースというのが、本体の値段がやたら安くなっているんです。
ええと、とりあえず集めた情報によると、

「XBOX360 アーケード」が19800円。
この「アーケード」が通常版より安い理由は、
記録用のハードディスクドライブがついてこないからなんです。
ハードディスクが付いてこないと360を存分に楽しむことは出来ませんが、
軽く360をやりたい方やネット対戦をするつもりのない方には良いかもしれませんね。
一応メモリーユニットが付いてくるので、コレとソフトだけでプレイは出来ます。


で、
「XBOX360 通常版」
これはハードディスクが付いてくるやつなんですが、
・ハードディスクの容量が20GBから60GBに
・値段が29800円に下がった
となってるんです。正直ハードディスクの容量アップは羨ましい・・・。20GBじゃ足らねーよorz
価格は3000円ぐらい下がったのかな?
後、秋のアップデートでゲームをHDDに移せるようになるそうです。
PS3のパクリですねw。でも60GBもの容量を活かすにはもってこいです。


最後は「XBOX360 エリート」
正直よく知らないんですが、駆動音を抑えたり(360の駆動音はメチャうるさいw)、
本体の放熱の性能が上がったり、とにかくなんか通常版より性能が上がってるそうです(たぶんw)。
あとHDDの容量が120GB?くらいに増えたり。
不確かな情報でスイマセン・・・。

これも前は5万円ぐらいしてたんですが、39800円に値下げされるそうで。
まぁ個人的にはようやく買えるレベルの値段かなって感じです。


実際店頭で見てないからもう値下げしてるかは知らないんですが、ある程度は購入の敷居も下がるんじゃないかなって思ってます。
ソフトのラインナップも充実してるし、ネット対戦も素晴らしい(有料ですけどw)。
個人的にはこれで360売れてくれないかなと期待してます。
あまりに売れなさ過ぎて、日本市場撤退とか嫌ですしw。


あとどうせ買うなら中古はやめときましょう。故障する確率高いし、もしかしたらもう修理してる傷モノかもしれませんw。
HDDも20GBでしょうしね。


いままで360が眼中に無かった人にも興味が湧いてくれれば嬉しいですね。
そいではまたーノシ。

追伸、amazon見てて気づいたんですがどうやら60GBとかのは9/11日発売っぽいですね。





Xbox 360(60GB:HDMI端子搭載)(発売日前入荷分)Xbox 360(60GB:HDMI端子搭載)(発売日前入荷分)
(2008/09/11)
Xbox 360

商品詳細を見る

映画などの吹き替えについて。 

いきなりですが、皆さんはどう思われますか?

映画などの吹き替えにのキャストに、いま旬のタレントさんを使ったり、
芸能人の方を使ったりすることについて、です。


とりあえず、この記事をご覧下さい。

痛いニュース
「映画・アニメの吹き替え、“声優”or“タレント” 「上手ければどちらでも」45.2% 「声優がいい」42.3% 「声優は苦手」12.5% 」




私としては、断然声優の方を使ってほしいわけです。
本当はタレントさんや芸能人の方でも良いのですが、
それはその方の演技が上手ければ、の話です。


タレントの方にも上手い人はもちろんいます。
ですがそれ以上に、棒演技をする方が多すぎると思うんです。

話題づくりのために今人気の方を使う、というのは分かります。
しかし、それだけのために作品全体の雰囲気を壊してしまうということにもなりかねません。

棒な演技の方が主役級のキャストを担当すれば、それは目も当てられないような作品になってしまうかもしれませんし。


劇場版シンプソンズも酷かったらしいですね。映画化に伴ってのキャスト変更とか・・・。

正直、個人的に「ハウルの動く城」の木村拓哉さんにも違和感を感じていました。
もちろんあれが良い、という方も居るというのも聞きますが。


でも上手い方も居るんだよなぁ。俳優さんとか。
「もののけ姫」の美輪さんとか、「東京ゴッドファーザーズ」の江守さんとかはアレ以上はないってくらい良かったですw。




まぁ個人的な感想を書きましたが結局は、
上手ければ良いんですよw。

演技が問題なければタレントさんとか声優さんとか関係ないです。
少しも文句はありませんw。

ただ、話題づくり優先でキャストを決め、それが失敗だった、なんてのは本当にやめて欲しいですね。
作品に対して失礼な感じがしますから。



・・・・と偉そうに語ってしまった訳ですが、これは私の個人的な感想です。
違う考えの方ももちろんいらっしゃるでしょうし、答えが有る訳でもありません。

皆さんは、どうお考えですか?


9月26日のPCゲー 

以前に、9月26日は「スマガ」と「Alivez」を買うつもり、と書いたと思います。

まぁその意思は変わっていない訳ですが、
なんていうんですか、

9月26日はね、他にほしいものもあるって言うか・・・

ハッキリ言うと、激戦区なんです。

注目作が相当に集まっているわけです。
月末にソフトが集まるのはいつものことですが、今月はかなり競争が激しい月じゃないでしょうか。

と言う訳で、その中でも特に期待されているものを紹介したいとおもーます。ハイ。



※リンクは18歳未満閲覧禁止です!


まずは「ティンクル☆くるせいだーす」。(OHP
リリアンと言うメーカーの処女作、なんですが、
シナリオライターは「遥かに仰ぎ、麗しの」の丸谷秀人氏、
さらに原画家は「プリンセスうぃっちぃず」のかんなぎれい氏という、
強力タッグです。

今月はこれが一番期待されているんじゃないでしょうか?
さらに主題歌はKOTOKOさん、やっべ、書いてたら欲しくなってきちまったwww。
延期を経ての発売となるだけに良い作品に仕上がっていて欲しいものです。



次は、「さかあがりハリケーン ~LET’S PILE UP OUR SCHOOL!~」(OHP)。
戯画の作品ということで、期待はされています。
しかし、戯画で人気のある「バルドチーム」では無く、
さらに「丸戸&ねこにゃん」の黄金コンビでもないということで、
「あれはマイン(地雷)だろ・・」という声もちらほら聞きます。
まぁ、普段の戯画ならばしょうがないかな?ww

体験版をちょろっとやった限りでは、「この青空に約束を―」と雰囲気が似てて、
なんか懐かしくて楽しい感じでした。
個人的には気になります。評価良ければ買おうかな?


後は、「Volume7」とか「とっぱら ~ざしきわらしのはなし~」とか「しゅぷれ~むキャンディ ~王道には王道たる理由があるんです!~」とか
色々あるんですがちょっと長くなっちゃうんで割愛という事でw。

・・・いややっぱり軽く書きますねw。リンクは貼りませんが。

Volume7」は百合ゲー「カタハネ」のライターです。やったこと無いんで知らないんですが、
「カタハネ」は面白いらしいですね・・・。

とっぱら」は良ゲーを多く出している「きゃらめるBOX」てことで。
ちょっと体験版やってみようかな・・・。

しゅぷれ~むキャンディ」は絵が魅力ですね。エロゲ!って感じの絵です(自分でも良くわかんないですが)。


まぁこんなとこですか。
これだけじゃなく色んなジャンルが出るようなので一度チェックしておいたらどうでしょう?
意外な良ゲーに出会えるかもしれませんよ・・・?





さかあがりハリケーン 初回版さかあがりハリケーン 初回版
(2008/09/26)
Windows Vista

商品詳細を見る

ロミオのラノベを読みました。 

こんばんは、実は久しぶりにライトノベルを読みました。友達に借りて。

タイトルは「AURA~魔竜院光牙最後の闘い~」です。
ラノベらしいタイトルですねw。


作者は「田中ロミオ」です。
普段はエロゲのライターなんですが、最近はガガガ文庫でラノベも出してます。

何を隠そう、私はロミオ先生の書く物語が大好きな訳ですw。
「CROSS†CHANNEL」や「家族計画」、すっごく面白かったわけですw。
今回も、このロミオ氏が書いてるから、読む気になったわけです。
これから書く感想も信者補正がかかっているかもしれませんがご勘弁をw。


まず、ジャンルは「学園ラブコメ」です。
中盤辺りまで、「これラブコメか?」って思ってたんですが、帯をよく見てみると、
「田中ロミオ学園ラブコメ」
・・・って書いてたんです。
なるほどな、ロミオ流か、それならこの展開も納得だ。実にロミオらしいw。


結論だけ言うと、かなり面白かったです。
タイトルからは想像も出来ないような内容、ラノベらしくない読みやすい文体(ラノベの文章ってやたらややこしいイメージがある、偏見ですがw)、きちんとしたメッセージ性。

正直誰もが通ってきたような経験が重要なテーマになっているので、共感できる人は多いのではないでしょうか。
この作品に限っては、大きな声で「共感できる」とは言いたくないですがw。

ストーリーも面白かったですね。
最初のプロローグは何だったの?的な話や、目を覆いたくなるような登場人物(いろんな意味で)、
主人公の葛藤や努力、ラストの怒涛の展開、最後にやっと理解できるタイトルの意味。
とっても楽しめました。
最初は厨っぽいタイトルと思っていた「魔竜院光牙最後の闘い」
今ではこの文がとても輝いて見えますww。


普通ラノベと言うと、ファンタジー、剣士、伝説、異世界、魔法と言った中二病的なのが多いと思いますが、
これはそんなライトノベルというジャンルを逆手に取った斬新な作品です。
このプロットはロミオ氏だからこそ考え付いたんじゃないでしょうか。


この作品で何を伝えたかったのか、についても考えました。
「普通に生きる」のがどれだけ難しい事かっていうのを、ロミオ氏はいつも普遍的なテーマにしているように思えます。
舞台が学園になろうが、それは今回も変わって無かったですね。
普通に生活できない人たちのイタさを、しっかり描いてましたw。

しかしその一方で、そのイタさを遠ざけるのではなく、それとどう折り合いをつけていくのか、
そういう考えが大事なんだということを言いたかったんじゃないかなと思います。その価値観は決して無駄ではないんだと。


個人的には、
昔、学生時代に中二病的な痛い妄想を持っていた人にほど、この作品は読んでほしいですね。
きっとのめりこみ、考えさせられると思います。
・・・・たぶん皆考えてたと思うけど(汗。


しかし、これほどに詳しく中二病について描けるとは・・・
やはりロミオ先生は相当な妄想戦士(ドリームソルジャー)だったことは間違いないでしょうねw。

いやーそれにしても、魔竜院光牙はカッコイイナァwww。邪気眼を彷彿とさせるぜ・・・・
ぐわっくそ!!!・・・・また暴れだしやがった・・・。



感想はこんな感じで。相当日本語が狂ってる気がしますが、スルーしてあげてくださいw。
今まで読んだラノベの中でもかなり面白かったです。さすがロミオ先生だぜ・・・。

中学高校の頃にイタい妄想や行動をした妄想戦士(ドリームソルジャー)なアナタ!!
そんなアナタこそこの作品の意味を真に理解できる勇者ですwww!!!
ぜひともこの作品を手にとって見てくださいw!!!
世の中にそんなイタい妄想はあっても良いと、きっと思わせてくれますよ!
ま、本当は思わないほうが良いんだろうけど・・・w。






AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫 た 1-4)AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ (ガガガ文庫 た 1-4)
(2008/07/19)
田中 ロミオ

商品詳細を見る

マブラヴ。 

今日はPCゲーム「マブラヴを紹介します。


このゲームは2003年発売で、メーカーは「君が望む永遠」を製作した「age(アージュ)」です。
この前作「君が望む永遠」はアージュの代表作品となるほどの名作で、
その次回作となる「マブラヴ」はいやでも注目を集めました。

ジャンルは確か「お約束上等超王道学園物」だったような。
まぁ学園物って事ですw。

この作品の大きな特徴は普通の学園物を描く「エクストラ編」と、地球がエイリアンに襲われている
「アンリミテッド編」の二つのストーリーがあることです。

私は「アンリミテッド編」を目当てに購入したのですが、
「エクストラ編」も十分に楽しめましたw。
キャラが魅力があり(特に純夏)、掛け合いも楽しく、そしてストーリーも何気に面白いw。
正直エクストラに期待はしてなかったのですが、十分に楽しめましたね。

そして肝心のアンリミテッド編。
こちらはミリタリー色が強く、雰囲気がガラッと変わるので同じ作品をやっていながら新鮮、という
不思議な体験が出来ました。
ストーリーも面白いし、主人公は強いしでかなり面白かったです。
期待通りの出来で十分満足、なのですが、伏線の回収がほとんどされず、
話も中途半端に終わり、正直全部クリアしても「?」な部分が解消されません。
消化不良で終わるわけです。

しかしこれは、後に出る「マブラヴ オルタネイティブ」でほぼ解消されます。
オルタはマブラヴの続編として、2006年に発売される訳なんですが。

これは、オルタネイティブの脚本が長すぎて、一作品に収まりきれなかったなどの理由から
続編扱いになった、と言う背景があるのですが、コレは中々批判も多かったようで。
「元々一本で出す予定だったのにわざわざ二本買わす気か」とか。

他にも、オルタは元々2004年に発売を予定していたのですが(違っていたらスイマセン)
度重なる延期によって結局2006年に発売されたんですね。
これも結構不満ある人は多かったのでは・・・。
・・・しかし、オルタネイティブの出来を見れば、文句言う人もそうはいないと思いますが。


と、話がオルタに言ってしまったので元に戻します。

次に注目は演出面。
これは、アージュの最大の武器と言っても過言ではないほどレベルが高いです。
立ち絵を遠くに見せたり、表情がコロコロ変わったり、君のぞからそうですが「雨」とかの状況を見せるのが上手かったり。
なんか独自の技術があるんでしょうね。ハッキリ言ってこの会社に演出面、キャラや物や状況の動きの見せ方で敵う所はそう無いでしょう。
オルタをやればそれがさらに実感できます。


あと歌が良いですね。栗林みな実さんが大体歌ってるはずですが。
「マブラヴ」、「遥かなる故郷の歌」、あと「I will」もそうだったかな?
とにかく、どれも良いです。



まとめに入りますがw。
この作品、今ではちっと古い感じですが、それでもまだまだ楽しめると思います。
というか、オルタをやるためだけにでも、この作品を体験する価値はあると思います、マジで。
コレをやっとかないとオルタはチンプンカンプンですからw。

きちんと複線も回収してくれますし。
エクストラやアンリミテッドで「?」と思ったところはぜひ覚えておきましょうw。
あとで「なるほど!」ってなりますから。

まぁ今ならだいぶ安くなってるでしょうから、買いやすいと思いますよ?中古ならですがw。





マブラヴ(全年齢版)マブラヴ(全年齢版)
(2006/09/22)
Windows

商品詳細を見る

おたくの娘さん 感想。 

先日、「おたくの娘さん」と言う本を購入しました。
先輩に薦められていたのと、個人的にも気になっていたので。

物語は、オタクの青年が高校時代に出来ちゃった子供と生活するっいう感じなんですが、
オタクな人には分かるあるあるネタが面白いですねw。

エロ系抱き枕が娘に見つかりそうになったり、冷蔵庫に大量のウエハースが保存してあったり(娘は何故そんなにウエハースがあるか分からないw)。

基本ギャグ展開ですが、このギャグの描き方は「すごいよ!マサルさん」を彷彿とさせます。
ウエハース料理の時のくだりは「これまんまパロってんのかな?」って思うくらい似てましたw。


あとそれなりにハートフルな展開もあって良いですね。
娘の叶ちゃんも可愛いですし。
・・・・一応言っておきますが私はロリコンでは無いですよ?子供としてみて可愛いって事デスカラw。
女性としては管理人さんが一番でしょう、高校生ってのは無理がありますがw。


今は四巻まで出てます。私は一巻が一番面白かったですね。
巻を増すごとに主人公はダメになって行きますし、言い方は悪いですが安っぽい感動が目に付きます。
それよりあるあるネタをもっと押してほしいですねw。


まぁちょっと批判も書いちゃいましたが、これからも買い続けると思います。
続きは気になるし、どうまとめるか注目ですから。

十分に「アタリ」と言える内容ですし、オタクな人なら笑えるネタが詰まっているので
買ってみてはいかがでしょう?オススメですよ!
オタクじゃない人には分かるかな?それなりにオタク用語の説明とかもあるけど・・・。



とりあえず今日はこの辺でーノシ。
あ、後この漫画、ドラマCDも出るそうです・・・・。

オススメ度
★★☆☆☆




おたくの娘さん (第1集) (角川コミックスドラゴンJr. (KCJ100-1))おたくの娘さん (第1集) (角川コミックスドラゴンJr. (KCJ100-1))
(2006/12/01)
すたひろ

商品詳細を見る

ポケットの中の。 

「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」を見ました。

私はガンダムシリーズでは大抵アムロやシャアが出てくるものしか見ないのですが、
これは一年戦争中の物語という事で、見ることにしたわけです。


見た感想としては(ネタバレあり)、始めは正直タイクツ。普通の日常って感じで、ボケーっとみてました。

アルとバーニィが出会ってからの展開は、っていうか二人のやり取りがホントの兄弟みたいで
微笑ましかったですね。なんか良いなぁと思える感じでした。

クリスとバーニィの関係も良い感じ。
・・・おしいなぁ、フラグは立ってたよなぁチクショーw。


そっから終盤は怒涛の展開・・・でもないですが、アルとバーニィにとっての戦争が始まりました。
こっからは夢中で見てましたね、展開が気になって。
バーニィは死亡フラグビンビンだし。


最終話は一番面白かったですね。
戦う必要なくなってもそれを知らずにガンダムと対峙するバーニィ。
そして相手がバーニィと知らずに撃破しようとするクリス。
必死に止めようとするアル。
結局バーニィはやられるわけですが、あの散り際と言ったら・・・本当にあっさりと行きましたね。
本当の戦争でもあんなに余韻なくやられていくモンなんでしょうね。



そしてラスト。
朝礼の校長先生(多分w)の話のところで平和の大切さを説いている所で、
アルが泣いている所が一番印象に残りましたね。
周りの子達は面倒くさそうに、気だるそうに、話を聞いているのに。
アルが泣いている理由を勘違いして慰めている友達とのギャップもまた良かったですね。



振り返ってみれば、・・・・なんというか少し普段のガンダムとは違う作風ですね。
音楽も明るいのが多く、さらに日常が多く描かれている。
絵も印象的で特徴的でした。あんな絵のガンダムは見たこと無かったですから。

登場人物も良かったですね。
サイクロプス隊の先輩達、普通の青年としてのバーニィ、本当の兄弟のようなアルとバーニィのやり取り、多くは語られなかったクリス、どれも魅力的でした。

個人的にはガルシア(サイクロプス隊の先輩)の
「バーニィ…隊の中で、俺より階級が低いのはお前だけだ・・・。威張れる相手がいないと困る…。 死ぬんじゃねぇぞ…」
この台詞がグッと来ましたねw。


クリスマスに核爆弾が落ちてくる事を知りもしないコロニーの人々、その人たちを助けるために
ザクを修繕し、戦いに備える二人。
誰もその二人の戦いを知らない中、皆を救うために奮闘するアルと散っていくバーニィ。
それはまさに、ポケットの中の戦争でした。


この作品は比較的一般の人にも薦められるガンダム作品じゃないでしょうか。
「ガンダム物」と言うよりは、普通の「戦争物」って感じでしたから。
短いですから、すぐに全話見れますし。

印象に残るシーンも多く、感動も出来ますので、見ていない方は見てみてはどうでしょう?


それでは今日はこの辺でーノシ。






機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争 vol.1機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争 vol.1
(1999/12/18)
浪川大輔辻谷耕史

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。