ブログパーツ

07 | 2008/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回オススメ漫画 

野球、日本代表負けてしまいましたねorz。しかも韓国に二回目の負け。
もう、なんというか、本当に残念です。はぁorz。



ま、それはさておき、とりあえず今日は私のオススメの漫画をひとつ紹介したいと思いまーす。

その漫画はこちら!



ハチワンダイバー



ハチワンダイバーです!


この漫画は宝島社「このマンガがすごい!」2008年版オトコ編1位作品に輝いたマンガであり、すでにご存知の方も多いとは思いますが、まだこの作品を知らないという方のためにもこの作品を紹介させてもらいたいと思います(^ω^)。


この作品は「週刊ヤングジャンプ」で連載中の将棋漫画で、作者は柴田ヨクサル先生です。

今現在7巻まで発売しており、さらに今年5月にテレビドラマも放映されました。

いったいこの漫画の何が面白いのか、まぁ読んでもらえれば分かると思うんですが、


とにかく物語中の勢いが圧倒的なんです、特に登場人物の対局時は。


一つ一つの文字をやたらにでかくしたり、一コマ一コマが馬鹿みたい(ほめ言葉です)にデカかったりで、なんというか展開を視覚的に訴えてくるんです。なんか難しい言葉使っちゃいましたけど^^;。

そのおかげでテンポよく読め、さらに展開のうまさと勢いに引き込まれていってしまうんです。

さらに私のように将棋にあまり詳しくない人でも、しっかりとしたナレーションや説明が入るので「この状況はこうだからマズい」とか、「この駒がこういう風に働くから有利」とかの展開がとても分かりやすいんです。
だから、将棋を知らないからと言ってこの漫画を敬遠するのはもったいないと思いますね。


ですが、少々絵に癖があるので。嫌いな人は嫌いじゃないですかねー・・・女の子が可愛くないとか、女の子が可愛くないとか、女の子が可愛くないとか・・・・・
実際私の周りにもいましたし。


まぁ他にも気に入らない理由がある人もいるかと思いますけど、絵、ストーリー共に中々独特な作風なので一見の価値ありですよ。

作中での例を挙げてみると、



神野「お前はオッパイを揉んだら、将 棋 が 弱 く な る 」

主人公「そ ・ ・ ・ そ ん な バ カ な 」



・・・これだけで2ページ使うんですよ、中々無いですよ、こんな漫画。

笑い所もちょくちょくあるのでさらに面白く仕上がってる感じですね、上のオッパイとかw。

真面目にバカをやっている辺りがシュールで、個人的にはツボにハマるものばかりでした。





とりあえずそんな感じでこの作品に関して書いてきましたが、上手く語れないんですよねー、私の文章が拙いせいでorz。

難しいものですね、うまく紹介するのは。



ま、それはともかく、
私個人としてはこの作品は十二分に読むに値するものだと思います!
もし読んだことの無い方がいらっしゃれば、この紹介を見て、少しでも興味をそそられたら嬉しい限りですね!


では、今日はこの辺で、また次の更新でノシ。

追伸、作品紹介はもう少し簡潔に分かりやすく書こうと思っております、ハイ(^^;)。


オススメ度
★★★☆☆ 星3つ




ハチワンダイバー 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)ハチワンダイバー 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)
(2006/12/19)
柴田 ヨクサル

商品詳細を見る
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。